人気ブログランキング |

タグ:東京 ( 450 ) タグの人気記事

欧風カレー ガヴィアル @神保町


神保町の交差点にあるビルの2階に入っているカレー店


ガヴィアル
東京都千代田区神田神保町1-9 稲垣ビル 2F
03-6273-7148
f0274387_12510076.jpg


中辛のビーフカレーは程よい辛さで深みのある味わい。一人2つついてくる茹でたジャガイモはバターと共に

f0274387_12530472.jpg


昼時を過ぎた遅い時間に訪問しましたがお客さんでいっぱいでした

神保町にはたくさんのカレー店があるわけですがまだほとんど食べたことがないので、有名どころのお店は一通り出かけて食べてみたい




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







by arusanchi2 | 2019-02-02 12:53 | その他飲料 | Comments(0)

オーダーシャツを作ってみた ~コルテーゼ本郷~


パンの「アトリエ・ド・マヌビッシュ」、ワインショップ「ベラティーナ」、あるいはアップルパイの「マミーズ」といった店舗がズラリと並んだこの通りの並びに以前からあったことは知っていました

店舗の名前は「コルテーゼ」

ピエモンテの白ワイン「Gavi(ガヴィ)」に使われるブドウ品種と同じ名前だということもあって頭に残っていましたが、立ち寄ってみようと思うことは一度もないまま何年も過ごしていました



コルテーゼ本郷
〒113-0024 東京都文京区西片1丁目2-5
TEL03-5840-7531
f0274387_15541681.jpg


そんな中、ある日たまたま本屋さんでふと一冊の本を手に取ったところこの「コルテーゼ」のことが取り上げられていました

その本は光文社新書の「究極のお洒落はメイド・イン・ジャパンの服(片瀬平太著)」というもので、コルテーゼ以外にもジーンズの「リゾルト」なども取り上げられています

オーダーシャツというのは値の張るものというイメージがあったのですが、この本によれば2着で1万2千円くらいで作れるそうなんですね

普段は値段が手ごろということもあって鎌倉シャツなんかを着ているのですが、既製のサイズでは自分の体形にはいま一つ合わないというか、首の太さに合わせると袖が短く、袖の長さに合わせると首周りがゆるい、という状況を甘受してきたわけです



そんなことで興味を持ち、家から近いしいっちょ行ってみるか!ということで初オーダーしてみて出来上がってきたのがこれ。生地、襟の形状、袖の形、ボタンの種類、ポケットの有り無しなど、好みに応じてオーダーできます
f0274387_15550036.jpg

見た目からしてこれが5千円のシャツには到底見えない美しい仕上がりでした。キャンペーもあって3着作って1万5千円。なんと1着5千円・・

白いシャツを2枚、薄いブルーのシャツを1枚。上の写真はそのうちの1枚


身体のサイズを図ってもらって初めて知ったのですが、僕は右腕の長さが左腕に比べて約1cmも長いらしい。0.5cmくらい利き腕の方が長いのはよくあるそうだけど1cmはちょっと長いみたい

洗濯して、しばらく着てみて、気になるところがあれば少しずつ調整していけばよいみたいでした


出来上がったシャツを実際に着て働いてみましたが、「初めうちは窮屈に感じる程にぴったりとした印象になるかも知れない」と言われていたけれどまったく違和感がない

うん、とってもいい感じ

洗濯もしてみましたが、形状記憶素材になっているらしくゆるく脱水して干しておけばアイロンも不要

全然いいじゃないかこれ・・



しばらくこれでやってみよう




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!










by arusanchi2 | 2019-01-29 06:00 | その他 | Comments(0)

一幸庵の花びら餅 @小石川



一幸庵
東京都文京区小石川5-3-15
03-5684-6591
f0274387_15284277.jpg


和菓子職人、水上力さんが手掛ける名店「一幸庵」の花びら餅を初めて頂いてみました


餅の部分はまるでフワフワのマシュマロのような食感で、こういうのは初めて食べた気がします

そこに繊細な甘さの味噌餡、そしてとても柔らかい煮ゴボウが2本挟みこんである

餅の内側は小豆の煮汁でピンクに色付けしてあり何とも春っぽい雰囲気

食材の組み合わせは不思議なんだけれど口の中で味わいがまさに一体のハーモニーとなり絶妙な風合いを残しながら溶けていく

f0274387_15362636.jpg



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







by arusanchi2 | 2019-01-28 06:00 | お菓子 | Comments(0)

タンドール料理 ひつじや @日比谷


タンドール料理ひつじや 日比谷店
東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ B2F
03-3539-6858
f0274387_18134024.jpg



f0274387_18141344.jpg

f0274387_18143554.jpg

f0274387_18151542.jpg

f0274387_18154328.jpg

f0274387_18161534.jpg

f0274387_18165398.jpg

f0274387_18173720.jpg

f0274387_18180603.jpg

f0274387_18184383.jpg

f0274387_18190652.jpg




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!





by arusanchi2 | 2019-01-14 18:12 | その他料理 | Comments(0)

映画館 @白山


御徒町のはすの里でタイ料理を食べた後、白山まで歩いて移動

前から気になっていたジャズ喫茶を初めて訪問しました


そういえばこの看板、キャノンボール・アダレイのアルバム「サムシン・エルス」に関係しているのかな



映画館
東京都文京区白山5-33-19
03-3811-8932
f0274387_21303111.jpg

初めて訪れるジャズ喫茶の扉を恐る恐る開けると店内のよく効いた暖房の暖かさでメガネが曇ってしまい、店内の様子がよく見えず・・

どうやら入り口近くのテーブル席に5~6名のお客さんが何やら丸く座っているようなのはかろうじて分かりました

何となく奥の方の席に座ろうとノーメガネ(3_3)でスリスリと歩を進めていくと「ここが暖かいですから」と女性の店員さんから勧められた席に着席。この女性は、よく判らないけれど、マスターの奥様なのかな


事前に調べてわかっていましたがこの喫茶店には猫がいるのですね。カウンター席の一番端っこにいて、女性の手の中で安心した様子で過ごしていて、しかもよく鳴く。「この子はよく喋るのよ」と言う通り、確かに人間の顔を見て何か話しているかのように鳴いていました

f0274387_15194454.jpg


ラガービールを注文し一口飲んで、ようやく一息ついたところで店内の様子を観察するといよいよ本格的なレトロなジャズ喫茶という雰囲気の店内です。壁にはレコードジャケットやジャズ関連の本、サイン、正面を見れば大ぶりなステレオセットが鎮座している。先ほどのテーブル席の団体さんはこのステレオセットのスピーカーの前に座ってジャズ談義をしているようです

聞けば隔週の土曜日に集まっているジャズレコードのコレクターさんの集まりなんだそうで、1枚10万円もするようなレコードを楽しんでいるそうでした。そんな貴重なレコードをフリーで横で聞けるというのはある意味ラッキーなことなのかも

f0274387_21304366.jpg


コレクターの方から受け取って次々と店主がかけていくレコードは、ビル・エバンスの「ポートレイト・イン・ジャズ」がかかったのが分かったくらいでほとんど誰の作品か判らなかったのだけれど、でかくて音が良いスピーカーの音楽をずいぶん楽しめたように思います


白山のような場所に老舗の有名ジャズ喫茶があるというのはとてもいい

ただ一つの問題は、僕が猫アレルギー(鼻がムズムズする)だということ・・





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






by arusanchi2 | 2018-12-19 06:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

はすの里 @新御徒町


旧店名は「いなかむら」。以前に一度きてとてもおいしかったので再訪しました(こちらもご参照下さい)


はすの里
東京都台東区台東4-3-1
050-5595-9257
f0274387_21045541.jpg


17時半の開店直後に入店。ほとんどのテーブルに「RESERVED」のプレートが置いてありました。人気店なのですね

かなり寒かったけれど他に飲みたいものがなくビールを注文。グラスが凍っています・・
f0274387_21060335.jpg


最初に頼んだのがこちら、スッノーマイ 竹の子のピリ辛ハーブ和え。酸っぱ辛い一品。この酸っぱさはあまり普段食べない味なのでむしろそれが楽しかった
f0274387_21062030.jpg


外せない一品、プーニムパッポンカリー ソフトシェルクラブのカレー炒め。カレーと言いながら一般に想像されるいわゆるカレーの味はあまりしない。トロトロの卵、コーヒーや甘いスパイスのようなマイルドな味わいで、カニは柔らかい殻ごと食べられる。おいしい・・
f0274387_21063228.jpg


トムヤムクン 海老のトムヤムスープ。久々に食べたトムヤムクンでしたがあまり辛みが強くなく酸っぱ旨い・・。シメジもたっぷり入っています
f0274387_21064415.jpg


なぜ店名が変わったのかよく分かりませんが、看板のデザインは前のお店「いなかむら」と同じですね

僕たちが出るころには予約のお客さんもボチボチ来店してきました





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









by arusanchi2 | 2018-12-18 06:00 | その他料理 | Comments(0)

食堂&デリ タマヤ @茗荷谷


こちらでは前に一度お惣菜を購入したことがありますがレストラン利用をしたのは初めて

前から気になっていたのですがふと思いつき入ってみることに

都内にいくつかある「tamaya」と同じ系列なんだそうですが、店主によればtayamaからの独立を果たしておりいずれ店名も変えるというような話でした


食堂&DELI tamaya
東京都文京区大塚3-1-10 SASAZAKI BLD. 1F・2F
050-5589-6602
f0274387_15321578.jpg

1階がお惣菜販売コーナーで2階がレストランになっています

金曜日の20時半という少し遅めの時間に入店したためか、茗荷谷という場所柄もあって比較的空いていました。お客さんも(我々を含め)シニア層で落ち着いた時間が流れています。うるさいの苦手なのでとてもいい感じ

スッキリ系の白ワインを、ということでお願いして4本程持ってきてくれた中から選んだピエロパン。久々に飲んだ気がしますがやはりおいしい
f0274387_15395736.jpg

デトックスサラダのハーフ。ハーフと言いながらボリューム感があってお値段も手ごろ。これはバリューあります
f0274387_15323459.jpg

ポテトサラダはとても手作り感があります。粒マスタードが混ぜ込んであって、ガーリック(チップ?)の風味も感じられる
f0274387_15330685.jpg

ガーリックトーストは大きめにカットされたバゲットに切り込みを入れた間にバジル、バターなどが挟みこんである。サクサクとした外側の食感と内側のしっとりふわふわ感がよいバランス
f0274387_15331806.jpg

豚肉の肉ダンゴのトマトソース煮。しっかりと目の詰まった肉ダンゴに味が詰め込まれていておいしい
f0274387_15332679.jpg

僕が一番おいしいと思ったのがこのローストビーフ。大ぶりにカットされていてかなりボリュームもある。僕たちが飲んでいた白ワインに配慮してくれたらしくソースはさっぱりと大根おろしをベースとしたもの。柔らかくて、脂身もずいぶんとさっぱりとしていてあっさりと頂けます。価格はこれで1200円だったと思いますが、非常にコスパもよいのでおすすめ
f0274387_15333440.jpg



店主と少し話したのですが、以前、カリフォルニアにある日本領事館でシェフをやっていたそうです。その時にワインも学ばないといけないと思ってソムリエ資格を取得したそうでした。僕がエキスパート取得したのが2012年だけど、だいたい同じころに資格を取ったようです

好みなワインを並べているということで産地についてはフランス、イタリア、チリなど様々な国のワインを取り揃えているみたい

料理もおいしかったし接客もよかったし、場所柄のせいなのか価格も手ごろなものが多かったように思います


しかしなんで今まで来なかったのかな

店主が言っていた通り外観がお惣菜屋さんに見えちゃうのであまりここでワイン飲ませているというイメージが湧きにくいというせいもあるんじゃないだろうか

茗荷谷にはワインバーといったお店がほぼないと思うので、このtamayaのようなお店は非常に貴重だなあと思ったし、また来たいなとも思いました。食べてすぐに家に帰れるし


料理とワインのことを考えるとわざわざ東京辺りで同じような店に入る必要性感じない気もする。どうせなら地元にお金落とした方がいいし

またしばらくしたら来てみたいと思います



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







by arusanchi2 | 2018-12-09 15:57 | ワインバー | Comments(0)

蕎麦と酒 いろり庵 @丸の内


11月の3連休前にカブちゃんと訪れた東京駅の居酒屋

今まで気づかなかったけれどこの辺りには飲食店がたくさん出店していて、どの店もお客さんで混んでいますね

場所はとても便利だし、適正価格でおいしい料理が食べられるのであればお客さんもたくさんやってきそうな気はします


蕎麦と酒 いろり庵 北町ダイニング
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅(改札外)北町ダイニング 2F
03-6256-0565
f0274387_23311222.jpg
f0274387_23342411.jpg
f0274387_23353043.jpg
f0274387_23344078.jpg
f0274387_23345323.jpg
f0274387_23350535.jpg
f0274387_23351774.jpg
f0274387_23354516.jpg
f0274387_23355824.jpg
f0274387_23361652.jpg

こちらのお店はお酒が充実していて、日替わりでいくつかの銘柄の日本酒がサービス価格になっているようでした

日本酒が好きな人も、そうではない人も、ちょっと立ち寄って食事するに不足はないように思います




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






by arusanchi2 | 2018-12-04 23:45 | 居酒屋 | Comments(0)

エル クルセ @本郷三丁目


丸の内へ買い物に出た帰り道に立ち寄った本郷三丁目のスペインバル


EL CRUCE
東京都文京区本郷4-2-2 ムサシビル 1F
050-5589-8754
f0274387_12333233.jpg


定番のタコが入ったポテトサラダ。相変わらずおいしい。タコもとても柔らかい
f0274387_12285934.jpg


カバのアテによい生ハム
f0274387_12304089.jpg


魚介系を売りにしているバルですがパテもなかなかいける
f0274387_12310456.jpg


定番のポルチーニ茸とパルメザンチーズのリゾット。僕たちの好きな一品でしたが、作り手が店主から女性店員に代わっていたためなのか少し味がボヤけてしまっていた。ライスも水を吸い過ぎて膨張していたし・・作り手でこうも味わいが変わるものなのか。ちょっと残念。。
f0274387_12314354.jpg


丸ビルには大きなツリーが飾られて、10分おきくらいに松任谷由実の「恋人がサンタクロース」が流れていました

よい曲だけど、一日中どころか毎日これを聞かされているショップの店員さんはノイローゼになってしまうのではないかという余計な心配をしたくなりました・・
f0274387_12334459.jpg




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






by arusanchi2 | 2018-11-27 06:00 | ワインバー | Comments(0)

タイタンズ クラフトビアタップルーム&ボトルショップ @大塚


以前から気になっていながらなかなか立ち入ることができなかったビアバー

少しビールの季節から外れてきてしまった頃になって、ようやく訪問・・


Titans Craft Beer Taproom & Bottle Shop
東京都豊島区南大塚3-53-7
03-5904-9531
f0274387_12565534.jpg

1階は立ち飲み席、2階はフローリングに座布団が置いてあるまるで自宅のような雰囲気の席、さらに3階にはテーブル席もありました

僕たちは人が誰もいなかった2階のフローリングに腰を下ろしてゆっくり過ごしました
f0274387_12591746.jpg

その時によって販売しているビールの種類は都度変わっていくようですが、今回は飲みやすくライトなラガーなどがなかったので適当に飲みやすそうなものを店員さんに聞いて注文
f0274387_12575725.jpg

味わいのしっかりしたビールでした
f0274387_12594011.jpg

料理の持ち込みが自由(!)という触れ込み。質のよいビールを自宅感覚で外で飲む、というような利用もできるようで、外食目的でうまく利用すると値段もお安く済みそうです




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






by arusanchi2 | 2018-11-26 06:00 | その他料理 | Comments(0)