タグ:東京 ( 417 ) タグの人気記事

グラン ポレール ワインバー トーキョー @新橋


アイブリューでビールを堪能したあと、ハシゴして立ち寄ったのがこちらのお店

先日テレビで紹介されているのを見て、行ってみたいと思ってすぐに出かけてみた次第


GRANDE POLAIRE WINEBAR TOKYO
東京都中央区銀座8-2 東京高速道路山下ビル 1F
050-5593-1044
f0274387_23540434.jpg

樽詰スパークリングは、通常600円のところこの時は300円でした。ブランド名は「ポールスター」というようです。スッキリとしていておいしかった。価格が300円と安いのであまり文句も言えないけれど、ちょっと量が少ないのが難点・・
f0274387_23551182.jpg

コールドミートの盛り合わせ。さすがサッポロ、というか、さすが北海道、というべきか

量が、多い・・
f0274387_23552670.jpg

皮付きのポテト。ストリングタイプよりカブちゃんはこっちの方が好きらしい。ホクホクしておいしいです
f0274387_23554273.jpg

そういえばですが、約20年前に就職活動で東京に呼び出され、内定者を集めた食事会が行われた居酒屋で食べたポテトのおいしくなさ(もっと言うと、まずさ)に驚いた、という記憶がいまだに残っています
※結局この会社(というか政府系の金融機関)には入りませんでした。もちろん、「ポテトがまずかったから」というような理由ではありませんが

札幌で普通に食べていたジャガイモがいかにおいしいのか、というのを思い知らされた経験でした



続けて頼んだのがこちら

左:エスプリ・ド・ヴァン・ジャポネ 絢 -AYA- 640円(グラス)
右:甲州 辛口 670円(グラス)
f0274387_23555670.jpg
f0274387_23562133.jpg


女性のお客さんが多かったように思います

オープンテラスの席は僕には少し暑く感じたのだけれど、エアコンが効いた店内よりもこれくらいの方が女性にとっては受けがいいのかも



北海道のワインは、少なくとも僕の数少ない経験においては、まだ値段相応の品質に達していないんじゃないかなあという気がしました

これは春先に出かける機会を得たライラックまつりで飲んだいくつかのワインに共通するものだったように思います

もちろん、経験値が全然足りていないということもあるはずなので、また機会を得られれば他のワイナリーのワインも試してみたいな、と




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2018-07-28 06:00 | ワインバー | Comments(0)

クラフトビアバル アイブリュー @銀座一丁目


こう暑いとやはりワインよりビール

と、いうような気分になります


クラフトビアバル IBREW
東京都中央区八重洲2-11-7 ます美ビル 1F
03-3281-6221
f0274387_23392616.jpg

ギターレッスンのあと、そのまま店に向かいカブちゃんと待ち合わせ
f0274387_23394611.jpg
f0274387_23414097.jpg

このから揚げは旨かった。カリッとしたコロモの香ばしさ、肉質はジューシー。コロモ自体にも味が付いていて、これは間違いなくビールに合います
f0274387_23415507.jpg
f0274387_23421288.jpg

燻製の盛り合わせもビールのおつまみにベストチョイス
f0274387_23422598.jpg

ちょっと場所が分かりにくいのですが、お客さんが次から次へと来店していました

ベビーカーの赤ちゃん連れの男性客(お母さんは?)や、女性のおひとり様、それに外国人の方など、カウンター席は一人でも利用しやすそうです

奥の方では団体のお客さんもいたようだし、かなり繁盛しているという印象
f0274387_23424291.jpg

ちょっと立ち寄って、ビールを飲みながらつまみを食べて

パブ的な使い方(イギリスのパブではあまりおつまみ食べないみたいだけど)もできる、利用がってのよいお店でした





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








[PR]
by arusanchi2 | 2018-07-27 06:00 | その他料理 | Comments(0)

大衆ビストロ ジル @目黒


久々に目黒シネマで2本立ての映画を見て(「スリー・ビルボード」と「シェイプ・オブ・ウォーター」)、そのあとに出かけたのがこちらのビストロ

多くの若者で賑わっていました


大衆ビストロ ジル目黒店
東京都品川区上大崎2-26-5 メグロードビル B1F
03-6417-0015
f0274387_21354303.jpg

枡に入ったスパークリングは珍しいですね。お得感もあります
f0274387_21375444.jpg

ベーコンの入ったポテサラはスモーキーな風味もあってコクもある。ワインによく合います
f0274387_21384562.jpg

カキを使った一品
f0274387_21390864.jpg

ジルのスぺシャリテになっている無菌豚肩ロースのソテーは、とても柔らかくてジューシー。これはかなり美味しいです
f0274387_21392418.jpg
f0274387_21395501.jpg

フライドポテトはついつい頼んでしまう
f0274387_21393914.jpg

若いお客さんの多い店内でしたがそれは場所柄ということで、、僕たちが入っても十分においしく頂くことができました

いくつかの種類のグラスワインがあって、肉料理を含めた選択肢の多いメニューがあって

ちょっと立ち寄ってワインと料理を頂くにはちょうどよいお店だと思うし、実際、一人で来店しているお客さんも数名いました


それと女性店員の方の接客が素晴らしかったですね

お客さんの様子を見ながら、ワインがなくなってくるとすぐにメニューを持ってきてくれ、頼んでもいないのにお水を運んできてくれたり

最後にお店を後にする時は扉を開けて待っていてくれたり

こういう店員さんがいるお店は信頼できる気がする


また目黒シネマで映画を見た後に立ち寄ってもいいなと思いました



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!





[PR]
by arusanchi2 | 2018-07-17 06:00 | ワインバー | Comments(0)

へぎそば 地酒処 こんごう庵 @神保町


神保町で飲むところを探しているとよくこの店のある路地の四つ角にたどり着くことがあります

なのに、なぜか今まで一度も入ったことがない

夜の21時頃、なぜか女性客が少ない神保町のしぶい蕎麦屋の店内は(おそらくこの界隈の)サラリーマン達に占拠されていました


こんごう庵 神保町店
東京都千代田区神田神保町1-18-1 千石屋ビル1F
050-5593-4639
f0274387_19070551.jpg

暑い季節に冷たい生ビールを期待したのですが、、やや温度高めのプレモル
f0274387_19072933.jpg
f0274387_19075568.jpg

納豆の入ったお揚げはかなりのボリューム。カツオ節がかかっていて、少し醤油をかけて頂けば間違いのない旨さ。ビールがよく合います
f0274387_19081071.jpg

ゴマが振られたワカメ入りのサラダ
f0274387_19082324.jpg

何気なくメニューを見ていたら「レモン―」発見。”れもんー”って、なんかかわいいな
f0274387_19084094.jpg

ドライの瓶ビール。こっちの方が生ビールよりもよく冷えてた
f0274387_19090209.jpg

一品の料理のボリュームが意外とあって、カブちゃんと2人で食べたらこれだけで結構お腹が膨れてしまった


蕎麦屋なので〆にへぎ蕎麦を頂きました
f0274387_19091902.jpg
つなぎの小麦粉が多めなのかな、蕎麦の風味が少なめで柔らかめの蕎麦でした。少し僕たちの好みとは違うけど、蕎麦は世の中で一番好きな食べ物の一つ。アレルギーがなくてほんとよかった

味は好みなのにアボカドを食べるとお腹が激痛になるなどたった数年前まで気づかずに過ごしてきたことに驚嘆し、たまに午後にお腹が痛くなるのはその日の昼に会社の食堂で好物のトロロ芋の小鉢を取って食べた日に限るということに気づいて落胆し

この歳になってから、好き嫌いにかかわらず、というかむしろ好きなものの中にこそ、何故か食べられないものがこの世の中に増えてきているという残念な状況だから、蕎麦まで取り上げられなくてほんとよかった
f0274387_19093551.jpg



あまり健全ではないかも知れないけれど、夜の神保町は楽しいです




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!





[PR]
by arusanchi2 | 2018-07-11 06:00 | 居酒屋 | Comments(0)

ジッカ @幡ヶ谷


カブちゃんがまたどこかから見つけてきた幡ヶ谷にあるナチュラルワインと各国料理の店

あまり東京の西の方には進出しない僕らですが、文京区からわざわざ電車を乗り継いで出かけてみました


jicca
東京都渋谷区西原2-27-4升本ビル2F奥
TEL: 03-5738-2235
f0274387_18280753.jpg

店の場所が分かりづらくて何度か行ったり来たりしてしまい、ようやく見つけた小さな看板

階段を上がって扉を開けると家族連れの先客など数組がすでに食事していましたが、まだそんなに混んでいない時間帯だったようです
f0274387_18322682.jpg

まずはビール
f0274387_18324055.jpg

前菜の盛り合わせをまずは注文。複数のメニューの中から選べるようになっていて、レンズ豆のサラダ、砂肝のコンフィ、鶏レバーペーストのバルサミコ風味を選択しました
f0274387_18325201.jpg

どの料理もおいしかったけれど、特に絶品だったのが砂肝のコンフィ。とても柔らかくて肉の旨みも感じられます

この前菜を頂いてすぐに「期待できるお店だな!」と思いました


ワインはせっかくなのでボトルで注文することにして、いくつか見繕ってもらって出てきたのがこの3種。真ん中はマルクテンペですね。左のワインは確か山本昭彦さんの「おうち飲みワイン100本勝負」に登場していたヴァンサンリカールのペティヤン

この中で唯一見たことなかった、一番右のオレンジ色のワインにしました
f0274387_18331134.jpg

「ボデガ クエヴァ オレンジ・バイ・マリアーノ」というスペイン産のオレンジワインはとてもマイルドな味わいで、落ち着いた米ヌカのような発酵感、ピリッとしたスパイシーさがある
f0274387_18332431.jpg

続いてイワシのマリネ。キウリが添えられていて、新鮮なイワシがサッパリと頂ける
f0274387_18333954.jpg

仔羊グリル、焼きなすペースト添え。この仔羊も絶品でした。柔らかくてジューシー
f0274387_18335378.jpg

卵とパンチェッタのピザ。上に乗った卵の黄身を割ってピザに混ぜて頂くととてもおいしい
f0274387_18340518.jpg

お願いしていないのに出てきた水。接客も気が効いている
f0274387_18342022.jpg

少し飲み足りないと思ってグラスの赤ワインを注文
f0274387_18343256.jpg

珍しくデザートも注文
f0274387_18344436.jpg


この店は久々のヒット

「ナチュラルワインと家庭料理」というコンセプトや店づくりの雰囲気がそうさせているのだと思いますが、どの料理も家庭的で親しみをもった表情をしてテーブルに運ばれてくる。よそよそしくないからこちらもリラックスして食事することができる。器もいいですね

一口食べれば料理のおいしさは最高だし、ナチュラルワインを売りにしているといってもあまりワインリストは長くないしそれほどワインを押し出してこない感じの距離感もよい


もう少し近くにあれば通いたくなるようなお店でした

またしばらくしたら出かけてみよう




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2018-07-09 06:00 | その他料理 | Comments(0)

カフェ さおとめ @本駒込


梅雨の合間に、danchuの18年4月号に乗っていたレトロな喫茶店を訪問してみました



カフェ さおとめ
東京都文京区本駒込4-40-6 メゾン・ド・ヴィレ本駒込 1F
03-3821-0808
f0274387_21565220.jpg


本当はモーニングに来てみたかったのだけれど、週末は遅起きになってしまうのでランチ利用になりました


家から歩いて約30分

創業が1948年ということだから、すでに70年が経過しているという大変な老舗ですね


僕は煮込みハンバーグ、カブちゃんはボルシチのランチセットを注文して、いずれも付け合わせにトーストを選択

かなりバターがしっかりと塗られた厚切りのトーストでボリュームもある。僕は少しバターが強すぎる気がしましたがカブちゃんはこれくらいがちょうどいいみたい
f0274387_21574983.jpg


本郷三丁目のせんごく程ではないにしろ、このハンバーグも粗びきの牛肉の食感が活かされた食べごたえのあるハンバーグ。ソースはしっかりとした味付け
f0274387_21585944.jpg


カブちゃんが選んだボルシチは具だくさんの熱々。マイルドで旨みが詰まっている。これもとてもおいしいです
f0274387_21593370.jpg


コーヒーは、全体的に穏やかな味わいで酸味は強め。淹れているところをみるとどうやらネルドリップ式のようです
f0274387_22002837.jpg


どちらのランチも約1000円。単品で注文するよりも、あるいはモーニングでトーストを食べるよりも、かなりコスパがよい気がします。今回食べたものをすべて単品で頼んだら2千円に近い値段になってしまうのではないかな
f0274387_22010705.jpg



f0274387_22013179.jpg










人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-20 06:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

エル クルセ @本郷三丁目


前回の訪問は18年1月だったみたいだから、気づいたらずいぶんと時間が経っていました


EL CRUCE
東京都文京区本郷4-2-2 ムサシビル 1F
050-5589-8754

f0274387_20551271.jpg


いつも通りボトルでカバを注文。柑橘類の香り、そしてフローラル。まろやかな甘味と軽い苦みの同居。まろやかなコクもある
f0274387_20575621.jpg


ヒラマサのカルパッチョ。新鮮な素材が使われていてとてもおいしい
f0274387_20580909.jpg


タコのアリアリオリサラダ。ポテト自体に味が染み込んでいて、マヨネーズの使用量もちょうどいい。タコは適度に脱水されていてほっこりした触感
f0274387_20582247.jpg


初めて注文した気がするパテは、厚切りで巨大。これで500円は驚き・・。クルミだと思うけど、ナッツが入っていて触感も楽しい。このパテを見て「やはりエルクルセはいいな」と思いました
f0274387_20583542.jpg
f0274387_20585082.jpg


甘エビと真鯛のダシの効いたパエリアはかぶちゃんも絶賛。コリコリしたアロースの触感がいい
f0274387_20590620.jpg


この日は週末の金曜日でした

いつもにも増して来店しているお客さんが多くて、飛び込みで入った僕たちはかろうじてカウンター席の2席に着席することができました

「最近の週末はいつもこんなに混んでいるのですか」と店員さんに聞くと、たまたま複数の団体のお客さんが重なったのだそう
f0274387_20592111.jpg

おいしい料理をリーズナブルな価格で提供しているという点で、このエルクルセというお店はもっともっと繁盛してしかるべきという気がしています

幸いにも、あまりに混み過ぎて予約すら取れない、という状況にはまだなっていないのでまた時々来店してみたいと思っています





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-18 06:00 | ワインバー | Comments(0)

丹想庵 健次郎 @浅草



丹想庵 健次郎
東京都台東区浅草3-35-3
03-5824-3355
f0274387_20245585.jpg

f0274387_20265749.jpg

f0274387_20271596.jpg

f0274387_20272615.jpg
f0274387_20273862.jpg
f0274387_20275619.jpg

f0274387_20281017.jpg

f0274387_20291221.jpg

f0274387_20292580.jpg

f0274387_20293964.jpg

f0274387_20295039.jpg










人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-17 06:00 | 和食 | Comments(0)

hydrangea:軒先のアジサイ




f0274387_20380622.jpg



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-16 06:00 | その他 | Comments(0)

こむぎこ @白山




こむぎこ
東京都文京区白山5-35-7
03-3814-1873
f0274387_20134405.jpg

f0274387_20142866.jpg
f0274387_20153342.jpg
f0274387_20155001.jpg
f0274387_20160416.jpg
f0274387_20161717.jpg
f0274387_20162954.jpg
f0274387_20164219.jpg










人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-15 06:00 | イタリアン | Comments(0)