タグ:フランス(ラングドック・ルーション) ( 25 ) タグの人気記事

ル・シルク ルージュ フランス


Le Cirque rouge 2014
f0274387_22064590.jpg

有楽町のビックカメラで購入した南仏ブレンドの赤ワイン

セパージュはグルナッシュ・ノワール、カリニャン、シラー

価格は約800円

アルコールは14.5度


澄んでいながらも深みのある赤紫色

ラズベリー、カシス、ローレル、それにエスプレッソ

パン粉のような香ばしさも

果実味がしっかりと感じられるジャミーなワインで、高いアルコールからくるボリューム感もあります

石灰のようなミネラルも感じられる


800円という価格を考えると十分に良いワインだと思います

ちなみにこのワイン、ワインアドヴォケイトで90ポイントを取っているようです




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!





[PR]
by arusanchi2 | 2018-04-14 06:00 | ワイン | Comments(0)

オーシェール・ブラン フランス


AUSSIERES BLANC 2016
f0274387_23131024.jpg
有楽町ビックカメラで購入した、ラフィットがラングドックで手掛ける白ワイン

価格は約1400円

アルコールは12.5度


輝きのある中庸なレモンイエローの色合い

オレンジやグレープフルーツ、バニラのような樽っぽい香り

しっかりめの果実味、まろやかさもあり、余韻も中程度から長め

全体的にはまり緩んだところのないタイトな印象で、アフターに軽い苦みを感じる

価格とのバランスが取れているワインという印象です



参考までにブランドサイトからのこの2016年ヴィンテージの紹介を引用させて頂きます

----------------------------------

ラングドック地方では、今年も例年同様、地域によって天候に大きな差が見られました。オーシエールをふくむ地中海沿岸地域は、冬シーズン、そして植物生育期に入っても雨不足が続き、その影響が顕著に見られました。

非常に特殊なヴィンテージではありましたが、萌芽から花の時期を経て果実が熟するまで、植物は上質な生育を進めることができました。冷涼なテロワールと「理性が育つ年頃」に達した区画とのコンビネーションで、天候不順だったヴィンテージをみごとに乗り切りました。

予想に反して、シャトーの畑全体において非常にハイレベルな熟度を得ることができたのは驚きでした。早熟区画から晩熟区画まで、いずれも素晴らしいアロマ表現と良質なバランスを得ることができています。
----------------------------------
引用終わり





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2018-04-03 12:00 | ワイン | Comments(0)

ラ・ピジョニエ コスティエール・ド・ニーム フランス


LE PIGIONNIER Costieres De Nimes 2016
f0274387_23191691.jpg

八重洲のはせがわ酒店で購入した南仏の白ワイン

価格は約1200円

アルコールは14度


やや濃いめの明るいレモンイエロー

最初に木樽のような香りがグラスから立ち上がってきます

そして落ち着いた柑橘系果実の香り

軽い苦みがありつつ、わずかに薬っぽい印象も感じる

ややクセがある部分もあるけれど、全体的にはクリーンでニュートラルなワインという感じがします


しかしコスティエール・ド・ニーム、いいですよね



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2018-03-18 06:00 | ワイン | Comments(0)

ヴィニウス シャルドネ フランス



VINUS Chardonnay 2016
f0274387_21182570.jpg

八重洲のはせがわ酒店で購入したジャン・クロード・マスが手掛けるシャルドネ

価格は約1100円

アルコールは13.5度


輝きのあるグリーンがかったレモンイエローで、かなり黄色が濃い

ハーブ、カラメル、それに完熟ブドウの凝縮感を感じる香り

オイリーでかつ鉱物的なニュアンスがあり、抑制された落ち着いた印象の味わいだけどかといって薄いというのでもない

果実味が前面に出るでもなく、酸のシャープさが際立つでもなく

たぶん、バランスがいいのかな

2~3日にわたって飲んだけれど特に味わいが変わることもなかったし、飲むごとに「ああ、おいしいなこれ」とつぶやいてしまった


このワインは値段を考えるとてもいいワインだった

また見つけたら買いたい




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2018-02-22 06:00 | ワイン | Comments(0)

ムーラン・ド・ガサック フィガロ フランス


Moulin de Gassac FIGARO 2016
f0274387_20580783.jpg

八重洲のはせがわ酒店で購入した赤ワイン

調べたら以前にも同じワインを飲んでいましたが、ボトルの形状が前回はボルドー型のだったのが今回はブルゴーニュ型のなで肩になっていました

リアルワインガイドの表紙にもなったみたいです

中身に違いはないのだろうか

価格は約1100円

アルコールは12.5度


色合いは赤紫色

アメリカンチェリーやイチゴのような赤い果実の甘酸っぱい香り、パンのような香りも

何となくガメイやベリーAのような香りのニュアンスがある

やや高めの酸でさっぱりとした味わいで、ともすればやや平板な印象のするワインでもあります

前に飲んだ時と少し印象が違うような気がする


平日の夜に気軽に開けるにはとてもよいワインでした



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2018-02-20 06:00 | ワイン | Comments(0)

エスプリ ヴァランタン デュック フランス


ESPRIT VALENTIN DUC FAUGERES 2014 
f0274387_20273191.jpg

所用で赤坂に出かけた際に立ち寄ったやまやで購入したフォジェールの赤ワイン

価格は約1100円


アルコールは13度


軽い酸味でライトな味わい

やや酸化したニュアンスもありリオハに通じる雰囲気も





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキング






[PR]
by arusanchi2 | 2017-07-28 06:00 | ワイン | Comments(0)

ムーラン・ド・ガサック フィガロ フランス



Moulin de Gassac FIGARO 2013
f0274387_14392469.jpg


久々に目白に出かけた際、必ず立ち寄る田中屋にも行ってきました

コスパワインのコーナーでエロー県のヴァンド・ペイを発見

南仏のワインが好きなので、さっそく購入

価格は約900円

アルコールは12.5度


明るい紫色

やや強めの酸味が軽やかな印象を与えつつも、旨味もしっかりと感じられる

フランスワインらしいドライで繊細さのあるワインで、同じ南仏とはいえ果実味のあるローヌとは少し印象が異なる

1000円以下のワインに対する評価としては言い過ぎかもしれませんが、このワインに感じられるフィネスはある種ボルドーに近いような気がする


地図で見ると、AOCでいうとだいたいサン・シニアンあたりに位置するようです




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









[PR]
by arusanchi2 | 2017-02-24 06:00 | ワイン | Comments(0)

ジェラール・ベルトラン シガリュス・ルージュ フランス



GERARD BERTRAND Cigalus Rouge 2011

f0274387_00361987.jpg

御茶ノ水のワテラスにあるピーロートで購入したジェラールベルトランの赤ワイン

価格は6000円くらいだった記憶があります

アルコールは15度


濃いめの色合い

ボワゼ、煙の香り、甘いプラムやプルーン、チョコレートなど

ややザラつくタンニン、酸もあるので重くなり過ぎず、しかし深みがあり余韻は長め


2016年の年末のプラハ&パリへの旅行の帰り、シャルル・ド・ゴール空港の免税店でも販売していました

それを見て、無性に飲みたくなってしまいセラーの在庫を開けました

これが2017年最初のワインとなりました






人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









[PR]
by arusanchi2 | 2017-02-10 06:00 | ワイン | Comments(0)

シャトー・マレーヌ フランス



Chateau Malene 2013


f0274387_13033680.jpg

有楽町ビックカメラで購入したアントゥル・ドゥ・メールのワイン

勉強をしているとまたいろんな地域に目が行くようになって、あまり普段飲まないものも勉強のために飲んでみよう、という気になって購入してみました(それはカブちゃんに言わせると”ワインを買う口実”ということになってしまうのですが。。)

とくに2016年の試験ではオーストラリアのセミヨンがテイスティングに出たみたいなので

とはいえこのワインはソービニヨン・ブラン、セミヨン、ミュスカデルのブレンド

価格は約1200円

アルコールは12度です



やや濃いめのレモンイエロー

グレープフルーツ、オレンジやレモンなど柑橘系のストレートな香りがあります

そして、もう少し強めのキンカンであったりハチミツのようなニュアンスも混ざります

この軽さと重さの2種類のトーンの同居こそがブドウ品種のブレンドがもたらす結果なのかも

全体的に味わいはとてもさっぱりとしていて、酸味はマイルド



可もなく不可もなくというワインですが、食事と合わせて飲めば邪魔にならずにそっと料理に寄りそうワインかな、という気がしました




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!











[PR]
by arusanchi2 | 2016-11-06 06:00 | ワイン | Comments(0)

シャプティエ ペイ・ドック コレクション・ビオ シラー フランス




Chapoutier Pays d'oc COLLECTION BIO SYRAH 2014
f0274387_12512679.jpg

会社帰りに有楽町ビックカメラに寄ったら売っていたシャプティエのビオ

価格は約800円

アルコールは13度です



明るい色合いで、イチゴやブルーベリーなど小さな果実のチャーミングな香りやフローラルな華やかな香り

ほのかにバニラ、ミルクのようなニュアンスも感じれれます

ライトでフレッシュ、そしてナチュラルでニュートラル



飲み疲れしない感じのワインなので、平日の夜に力まずほっと一息ついて飲むにも良いワインのような気がしました





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









[PR]
by arusanchi2 | 2016-11-01 06:00 | ワイン | Comments(0)