人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

年末の京都 2018



f0274387_13411022.jpg

f0274387_13595974.jpg
f0274387_14143585.jpg

f0274387_11324852.jpg





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






by arusanchi2 | 2018-12-31 13:40 | その他 | Comments(0)

有馬温泉、チロル、そして都雅都雅



f0274387_19441880.jpg

f0274387_19452131.jpg

f0274387_19480733.jpg
f0274387_19484766.jpg
f0274387_19510375.jpg



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







by arusanchi2 | 2018-12-30 19:43 | その他 | Comments(0)

南座 顔見世 ~千秋楽~



f0274387_11325377.jpg



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!





by arusanchi2 | 2018-12-29 06:00 | その他 | Comments(0)

ヒューゲル ゲヴュルツトラミネール ヴァンダンジュタルディブ フランス



Gewurztraminer Vendange Tardive 2002
f0274387_21394195.jpg


2008年にシャンパーニュ、アルザス、そしてブルゴーニュへ旅行しました

アルザスでは縁あってリクヴィルのヒューゲルを訪問、2016年4月9日に57歳の若さで急逝された当主エティエンヌさんに自らドメーヌの案内をして頂いたのが思い出になっています


ドメーヌからの帰り際、そのエティエンヌさんからお土産に頂いたのがこのワイン

特別なワインだしヴァンダンジュタルディブだからまだまだ保管できるとは思いましたが、ヴィンテージは2002年なのですでに16年経過

クリスマスイブの日に思い切って開けてみることにしました

アルコールは12.5度



明るく輝きのある黄金色

白い花、ハチミツの甘み、バラやライチのニュアンス

ワインに含まれるすべての要素がきれいに溶け込み、オイリーで滑らかな舌触り

糖蜜のようなニュアンスも甘いだけではなく苦味も感じられ、味わいは伸びて余韻が長い


f0274387_22044475.jpg



ワインに興味を持ち始めたころに特別な出会いとなったヒューゲルは僕たちのとって特別なワインの一つ

そんな当時の純粋な気持ちを思い出させるほどに16年も経過したとは思えないほどの瑞々しさを感じさせるワインでした


リクヴィルから持ち帰ってから何度か引っ越しを重ねてきましたが、そのたび大切に今まで運んできてずっとそばに置いていたワインだったので開けるのは少し躊躇してしまいました

ただ、飲んでみようかなと思った時がきっと飲み時だったはず

最古参のヴァンダンジュタルディブがいなくなってしまったセラーは何だか重しがなくなってしまったかのようでもありますが、あまり難しいことを考えるのはやめよう





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









by arusanchi2 | 2018-12-28 06:00 | ワイン | Comments(0)

ヴィエイユ・フェルム・コート・デュ・ヴァントゥー フランス


La Vieille Ferme Cotes du Ventoux 2017
f0274387_21333919.jpg

2018年のオーストリア・ハンガリー旅行の際にパリのモノプリで購入したワイン

アルコールは13.5度

187ml入りで価格は日本円で約150円


明るい赤紫

ラズベリーなど華やかな赤から黒系の果実の香りにハーブの爽やかさも混ざる

マイルドな酸味がはっきりと感じられ鉄さびのようなニュアンスも

やや粗めのタンニンでサッパリとした味わいで余韻は短め


前回飲んだものとは少し印象が異なるようでした




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








by arusanchi2 | 2018-12-27 06:00 | ワイン | Comments(0)

桂川 無濾過特別純米酒 蔵元限定 @群馬


桂川 無濾過特別純米酒 蔵元限定
f0274387_13523731.jpg

群馬に帰省した時に富弘美術館までドライブに出かけて、その帰り道に立ち寄った蔵元で直接購入した日本酒


蔵元:柳澤酒造株式会社
住所:群馬県前橋市粕川町深津104-2
精米歩合:55%
アルコール:16度以上17度未満
価格:1296円


軽く黄色みがかった色あいで香りは穏やかで控えめ

飲んだ時の第一印象は酸味がしっかりとしているなというもの

果実の印象はあまり感じられず、アルコールの清涼感が感じられるドライな印象の日本酒

あまり複雑な味わいの日本酒ではありませんが逆にそれが幅広く食事を受け止めてくれそうな気がします

特に刺身や天ぷらなどにはよく合いそうな印象


f0274387_14033941.jpg





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






by arusanchi2 | 2018-12-25 06:00 | 日本酒 | Comments(0)

カウリ・ベイ ソービニヨン・ブラン ニュージーランド


KAURI BAY Canterbury saubignon blanc single vineyard 2015
f0274387_13353584.jpg

インポーターのジェロボームから案内の来た「2018年冬のファミリーセール」でラベル不良ワインを購入した中の一つ

通常2200円が約1500円

アルコールは14度


淡めの色合いで輝きのあるイエロー

青い草とスパイシーな香り、それにぺトロール

粘性もありしっかりタイトなテクスチャーで比較的余韻も長い

高めのアルコールからくる清涼感、そして奥行きと立体的な印象をもたらす夏みかんのような苦味


マールボロのソービニヨンブランは久しぶりに飲んだ気がするけれど、さすがに味わいがキリッとしている

ジェロボームのサイトではこちらで紹介しています




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






by arusanchi2 | 2018-12-23 13:44 | ワイン | Comments(0)

ラ・ヴィエイユ・フェルム・ロゼ フランス



La Vieille Ferme Rose 2017
f0274387_20544899.jpg

インポーターのジェロボームから案内の来た「2018年冬のファミリーセール」でラベル不良ワインを購入した中の一つ

価格は約1000円

アルコールは13度


甘酸っぱいラズベリー、そしてスパイシーな香り

フルーティかつきわめて滑らかでスムースな舌触りで、あまり苦味は感じられない

変にクセのないきれいなロゼワイン


ヴィエイユフェルムのロゼは初めて飲んだけれど、幅広い種類の食事を受け止めてくれそう

これで1000円というのは非常にお買い得でした





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







by arusanchi2 | 2018-12-21 06:00 | ワイン | Comments(0)

映画館 @白山


御徒町のはすの里でタイ料理を食べた後、白山まで歩いて移動

前から気になっていたジャズ喫茶を初めて訪問しました


そういえばこの看板、キャノンボール・アダレイのアルバム「サムシン・エルス」に関係しているのかな



映画館
東京都文京区白山5-33-19
03-3811-8932
f0274387_21303111.jpg

初めて訪れるジャズ喫茶の扉を恐る恐る開けると店内のよく効いた暖房の暖かさでメガネが曇ってしまい、店内の様子がよく見えず・・

どうやら入り口近くのテーブル席に5~6名のお客さんが何やら丸く座っているようなのはかろうじて分かりました

何となく奥の方の席に座ろうとノーメガネ(3_3)でスリスリと歩を進めていくと「ここが暖かいですから」と女性の店員さんから勧められた席に着席。この女性は、よく判らないけれど、マスターの奥様なのかな


事前に調べてわかっていましたがこの喫茶店には猫がいるのですね。カウンター席の一番端っこにいて、女性の手の中で安心した様子で過ごしていて、しかもよく鳴く。「この子はよく喋るのよ」と言う通り、確かに人間の顔を見て何か話しているかのように鳴いていました

f0274387_15194454.jpg


ラガービールを注文し一口飲んで、ようやく一息ついたところで店内の様子を観察するといよいよ本格的なレトロなジャズ喫茶という雰囲気の店内です。壁にはレコードジャケットやジャズ関連の本、サイン、正面を見れば大ぶりなステレオセットが鎮座している。先ほどのテーブル席の団体さんはこのステレオセットのスピーカーの前に座ってジャズ談義をしているようです

聞けば隔週の土曜日に集まっているジャズレコードのコレクターさんの集まりなんだそうで、1枚10万円もするようなレコードを楽しんでいるそうでした。そんな貴重なレコードをフリーで横で聞けるというのはある意味ラッキーなことなのかも

f0274387_21304366.jpg


コレクターの方から受け取って次々と店主がかけていくレコードは、ビル・エバンスの「ポートレイト・イン・ジャズ」がかかったのが分かったくらいでほとんど誰の作品か判らなかったのだけれど、でかくて音が良いスピーカーの音楽をずいぶん楽しめたように思います


白山のような場所に老舗の有名ジャズ喫茶があるというのはとてもいい

ただ一つの問題は、僕が猫アレルギー(鼻がムズムズする)だということ・・





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






by arusanchi2 | 2018-12-19 06:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

はすの里 @新御徒町


旧店名は「いなかむら」。以前に一度きてとてもおいしかったので再訪しました(こちらもご参照下さい)


はすの里
東京都台東区台東4-3-1
050-5595-9257
f0274387_21045541.jpg


17時半の開店直後に入店。ほとんどのテーブルに「RESERVED」のプレートが置いてありました。人気店なのですね

かなり寒かったけれど他に飲みたいものがなくビールを注文。グラスが凍っています・・
f0274387_21060335.jpg


最初に頼んだのがこちら、スッノーマイ 竹の子のピリ辛ハーブ和え。酸っぱ辛い一品。この酸っぱさはあまり普段食べない味なのでむしろそれが楽しかった
f0274387_21062030.jpg


外せない一品、プーニムパッポンカリー ソフトシェルクラブのカレー炒め。カレーと言いながら一般に想像されるいわゆるカレーの味はあまりしない。トロトロの卵、コーヒーや甘いスパイスのようなマイルドな味わいで、カニは柔らかい殻ごと食べられる。おいしい・・
f0274387_21063228.jpg


トムヤムクン 海老のトムヤムスープ。久々に食べたトムヤムクンでしたがあまり辛みが強くなく酸っぱ旨い・・。シメジもたっぷり入っています
f0274387_21064415.jpg


なぜ店名が変わったのかよく分かりませんが、看板のデザインは前のお店「いなかむら」と同じですね

僕たちが出るころには予約のお客さんもボチボチ来店してきました





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









by arusanchi2 | 2018-12-18 06:00 | その他料理 | Comments(0)