<   2018年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

カフェ さおとめ @本駒込


梅雨の合間に、danchuの18年4月号に乗っていたレトロな喫茶店を訪問してみました



カフェ さおとめ
東京都文京区本駒込4-40-6 メゾン・ド・ヴィレ本駒込 1F
03-3821-0808
f0274387_21565220.jpg


本当はモーニングに来てみたかったのだけれど、週末は遅起きになってしまうのでランチ利用になりました


家から歩いて約30分

創業が1948年ということだから、すでに70年が経過しているという大変な老舗ですね


僕は煮込みハンバーグ、カブちゃんはボルシチのランチセットを注文して、いずれも付け合わせにトーストを選択

かなりバターがしっかりと塗られた厚切りのトーストでボリュームもある。僕は少しバターが強すぎる気がしましたがカブちゃんはこれくらいがちょうどいいみたい
f0274387_21574983.jpg


本郷三丁目のせんごく程ではないにしろ、このハンバーグも粗びきの牛肉の食感が活かされた食べごたえのあるハンバーグ。ソースはしっかりとした味付け
f0274387_21585944.jpg


カブちゃんが選んだボルシチは具だくさんの熱々。マイルドで旨みが詰まっている。これもとてもおいしいです
f0274387_21593370.jpg


コーヒーは、全体的に穏やかな味わいで酸味は強め。淹れているところをみるとどうやらネルドリップ式のようです
f0274387_22002837.jpg


どちらのランチも約1000円。単品で注文するよりも、あるいはモーニングでトーストを食べるよりも、かなりコスパがよい気がします。今回食べたものをすべて単品で頼んだら2千円に近い値段になってしまうのではないかな
f0274387_22010705.jpg



f0274387_22013179.jpg










人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-20 06:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

ユリウスシュピタール シルヴァーナー トロッケン ドイツ



Julius Spital SILVANER 2016 trocken
f0274387_21134774.jpg

18年春の東京大丸ワインフェアで購入したフランケン

ユリウスシュピタールはビュルガーシュピタールと双璧をなすフランケンの代表的なワイナリー、と言ってもよいのではないでしょうか

価格は約2500円

アルコールは12度


色合いは輝きのある淡いレモンイエロー

ぺトロール、そして柑橘系の香り

ピリッとする舌触り、冷やりとした小石を舐めるような石灰のようなミネラル感

全体的に主張は穏やかながら、温度が上がってくるとしっかりめのボリューム感と軽い苦みが後味に残り、余韻も伸びる


ユリウスシュピタールを飲むのはこれが初めてだけれど、個人的には自ら訪れ、日本にダースで輸入したビュルガーシュピタールの方が好みかも知れません

しかしいずれにしても、辛口な白ワインとしてのフランケンはかなり好みなワインです

またいつかビュルツブルクを訪問してたくさん日本に輸送したい

何故か分からないけれど、輸送費もとても安かったから・・




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-19 06:00 | ワイン | Comments(0)

エル クルセ @本郷三丁目


前回の訪問は18年1月だったみたいだから、気づいたらずいぶんと時間が経っていました


EL CRUCE
東京都文京区本郷4-2-2 ムサシビル 1F
050-5589-8754

f0274387_20551271.jpg


いつも通りボトルでカバを注文。柑橘類の香り、そしてフローラル。まろやかな甘味と軽い苦みの同居。まろやかなコクもある
f0274387_20575621.jpg


ヒラマサのカルパッチョ。新鮮な素材が使われていてとてもおいしい
f0274387_20580909.jpg


タコのアリアリオリサラダ。ポテト自体に味が染み込んでいて、マヨネーズの使用量もちょうどいい。タコは適度に脱水されていてほっこりした触感
f0274387_20582247.jpg


初めて注文した気がするパテは、厚切りで巨大。これで500円は驚き・・。クルミだと思うけど、ナッツが入っていて触感も楽しい。このパテを見て「やはりエルクルセはいいな」と思いました
f0274387_20583542.jpg
f0274387_20585082.jpg


甘エビと真鯛のダシの効いたパエリアはかぶちゃんも絶賛。コリコリしたアロースの触感がいい
f0274387_20590620.jpg


この日は週末の金曜日でした

いつもにも増して来店しているお客さんが多くて、飛び込みで入った僕たちはかろうじてカウンター席の2席に着席することができました

「最近の週末はいつもこんなに混んでいるのですか」と店員さんに聞くと、たまたま複数の団体のお客さんが重なったのだそう
f0274387_20592111.jpg

おいしい料理をリーズナブルな価格で提供しているという点で、このエルクルセというお店はもっともっと繁盛してしかるべきという気がしています

幸いにも、あまりに混み過ぎて予約すら取れない、という状況にはまだなっていないのでまた時々来店してみたいと思っています





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-18 06:00 | ワインバー | Comments(0)

丹想庵 健次郎 @浅草



丹想庵 健次郎
東京都台東区浅草3-35-3
03-5824-3355
f0274387_20245585.jpg

f0274387_20265749.jpg

f0274387_20271596.jpg

f0274387_20272615.jpg
f0274387_20273862.jpg
f0274387_20275619.jpg

f0274387_20281017.jpg

f0274387_20291221.jpg

f0274387_20292580.jpg

f0274387_20293964.jpg

f0274387_20295039.jpg










人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-17 06:00 | 和食 | Comments(0)

hydrangea:軒先のアジサイ




f0274387_20380622.jpg



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-16 06:00 | その他 | Comments(0)

こむぎこ @白山




こむぎこ
東京都文京区白山5-35-7
03-3814-1873
f0274387_20134405.jpg

f0274387_20142866.jpg
f0274387_20153342.jpg
f0274387_20155001.jpg
f0274387_20160416.jpg
f0274387_20161717.jpg
f0274387_20162954.jpg
f0274387_20164219.jpg










人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-15 06:00 | イタリアン | Comments(0)

サンタ シャルドネ/ソービニヨン・ブラン チリ



SANTA by SANTA CAROLINA Chardonnay / Sauvignon Blanc 2017
f0274387_21500993.jpg

シリーズの新作をスーパーで見つけたので購入してみました

今回はシャルドネとソービニヨン・ブランのブレンド

価格は約500円

アルコールは13度


明るい麦わら色

柑橘系の香りに、バター、キノコ、軽いケモノ臭、それとアーモンド

アンズのようなしっかりとしたボリューム感のある陽性の味わい

そしてナッティーなコク


この季節ならではだけど、(禁じ手かも知れないけれど)冷凍庫でよく冷やして頂きました

まず一口飲んで「あ、おいしいなこのワイン」と思った

なによりもバランスがよい

そしてしっかりとした味わいが感じられる


このワイン、サントリーのホームページを見たら前回飲んだ「メルロ/カベルネ・ソービニヨン」と同時に3月6日発売の新製品だったようです

発売してすでに3か月経っていたのか・・(知らなかった)


500円くらいでこのレベルの味わいが楽しめるというのは驚きで、デイリーにはもうこれで十分な気もしてくる



と、3日ほどおいてみて今度は冷凍庫ではなく冷蔵庫で冷やした温度で飲んでみましたところ、甘みが強く、かなりしっかりとした味わい

よくよく冷やして飲む方がおいしい気がしたのと、場合によっては氷を入れ、炭酸で割ってもいいかも




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-14 06:00 | ワイン | Comments(0)

徳岡 ワイン&グルメ ギャラリー銀座 @数寄屋橋



TOKUOKA WINE & GOURMET GALLERY GINZA
東京都中央区銀座五丁目2番1号 東急プラザ銀座地下2F
03-6264-5491
f0274387_21460086.jpg
f0274387_21484426.jpg




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!





[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-13 06:00 | ワインバー | Comments(0)

最近の私のお気に入り


GRANT GREEN "MATADOR"(1964年)
f0274387_22282691.jpg


グラント・グリーンがカルテットで仕上げたアルバム「マタドール」

前回は同じくG・グリーンの「グッデンス:コーナー」を取り上げましたが、このアルバムもいまは同じくらいにお気に入りになっています

曲数はグッデンス・コーナーの6曲に比べてこのマタドールは4曲と少ないですが、1曲が10分を超える作品がそのうち3曲もありますのでトータルではあまり変わらないかも知れません


個人的な聴きどころは収録2曲目の「マイ・フェイバリット・シングス」

言わずと知れた「そうだ、京都行こう」のあのテーマ曲ですね

自分がギターをやるので今まではG・グリーンの演奏にばかりに着目(というか、着耳?)して集中して聴いていたのですが、先日ふと「ん・・妙にドラムが絡んでくるな・・。かなり主張があるドラムだし、めちゃくちゃ手数が多い。タイミングよくビシビシっとキメてくる。カッコイイ・・」と思うに至ります

先週のギターレッスンの際に先生に「あの曲、ドラムがかなりいいですね」という話をしたところ、「エルヴィン・ジョーンズでしょ。ジョン・コルトレーンのバンドでドラム叩いている人だよ」と教えてくれました

さすが先生、プレーヤーが誰かという事まで頭に入っているのですね・・



ジャズって、あまり聴いている人いないですね

僕も、自分自身がいざジャズギターを習うまではほとんどまともに聴いたことがなかった

20代の頃から「おじさんになったらジャズギター弾ける人になりたい」という漠としたイメージを抱いていましたが、とはいえいかんせん古い音楽という印象があった

暑苦しくて、いつでも聴ける音楽という気がしなかったし、ホーンが昔からあまり好きではなかった(正確には、あまり関心がなかった)

カブちゃんも「ジャズは、ちょっとねえ」という感じ


だけどこれがねぇ・・やってみると面白いんだよねえ


ジャズの良さってなんだろうか

例えば、なんといっても楽器の音がシンプルですよね

ピアノはピアノの音がするし、ドラムはドラムの音がする

ベースはベースの音がしているし、ギターに至ってはほとんどアンプに直だし(必ずしもすべてがそうだという訳ではないですが)

ロックやJポップを聴いても「ギターの音がほぼ生音」「アンプに直」というのはないですからね

そういう点で、素直な楽器のアンサンブルの美しさ、というのがあるように思います


演奏は、

マッコイ・タイナー(p)
グラント・グリーン(g)
ボブ・クランショウ(b)
エルヴィン・ジョーンズ(ds)

という構成

ボブ・クランショウは「ザ・サイドワインダー」でもベースを弾いていたようです

いろいろ聴いていくうちに「この人あっちでも演奏している。あ、こっちでもかあ」という風に繋がっていくのが楽しいですね




”マタドール” by Grant Green

収録曲:
1. Matador
2. My Favorite Things
3. Green Jeans
4. Bedouin





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-12 06:00 | 音楽 | Comments(0)

サンタ メルロ/カベルネ・ソービニヨン チリ



SANTA by SANTA CAROLINA Merlot / Cabernet Sauvignon 2017
f0274387_21360064.jpg

近所のスーパーマーケットで購入したチリの赤ワイン

今まで見たことがないラベルだったので思わず購入

価格は約500円

アルコールは12.5度


明るい紫

甘酸っぱい黒系果実、コショウのようなスパイシーさ、そしてハーブの香り

しっかりとしたタンニンがあり、豊かな果実味もある

腰を据えた、落ち着いた味わいの印象



と、感想を述べたところで裏ラベルを見ると・・


f0274387_21411543.jpg


「落ち着いた味わい」というところが同じ表現

そう、落ち着いた味わいですね、このワインは






人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2018-06-11 06:00 | ワイン | Comments(0)