カテゴリ:中華( 51 )

十六公厘 @牛込神楽坂



気がついたら前回の訪問からすでに3年も経っているようです

光陰矢の如し・・


十六公厘 (ジュウロクミリ)
東京都新宿区横寺町37 エムビル 1F
03-6457-5632
f0274387_21111101.jpg


カブちゃんは日本酒がダメなんだけど紹興酒は飲めるし好きみたいで、カメ(甕)だし紹興酒のデキャンタを注文

温かいのはデキャンタでは出せないみたいで、常温をお願いしました
f0274387_21114412.jpg


つき出しの1品。こういうちょっとした料理がおいしいしお酒によく合います
f0274387_21120434.jpg


腸詰め。十六公厘の名前の由来になっているのだから、来たらこれは食べないといけないでしょう・・
f0274387_21273964.jpg


シウマイです
f0274387_21122932.jpg


パクチーサラダです
f0274387_21125100.jpg


紹興酒のグラスを追加で注文しました
f0274387_21130539.jpg


カブちゃんはレモンサワーを追加
f0274387_21131575.jpg


酢豚です。ちょうど鍋を振る厨房が見える席だったのですが、料理の作り方だけを見ているととても簡単そうに見えるのですが実際出てくる料理の味はおいしい。なにか秘訣があるんだろうな。。うーむ・・(まあ、それがプロの料理人のウデなんでしょうが)
f0274387_21132596.jpg

揚げワンタンです
f0274387_21133696.jpg


「お酒を飲むための店」だということが黒板にもメニューにも分かるようにちゃんと書いてあって、料理だけ食べるのはNGな雰囲気がにじんでいます

なるほど、確かに〆の料理になるような麺類や米類は置いていません

すべて、お酒のアテになる様な料理ばかりです


奥には少しテーブル席もあるのですが、この店ではカウンター席に陣取るのがよさそう

一人で利用しているお客さんも多くて、とくに女性のお客さんでも一人で入って安心して一日の疲れを癒していくことができる雰囲気がとてもよいです


前にも書いたけど値付けも分かりやすくてよい





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2018-02-14 06:00 | 中華 | Comments(0)

ラーメン盛〇 @本郷三丁目


以前ここにあった「ラーメン大」という店が、いつの間にか「盛〇」という店に変わっていました

でも、出すラーメンがいわゆる二郎系らしいところは変わっていないみたい


ディープなラーメン界の事情には疎いけれど、まあ、ラーメン大と似たようなものなのかな・・と思いながら訪問



ラーメン 盛○ 本郷店
東京都文京区本郷3-28-13
03-5689-3123
f0274387_11514867.jpg

独特なオーダー方式の注文の仕方もよく判らないまま、とりあえず僕の前にいた人が券売機で何を買っているのか見て、同じものを買ってみました


ラーメンが出てくる直前に、店主に聞かれたら、

・野菜の量(正確な表記ではないですが、普通、多め、かなり多め、尋常じゃなく多め、というようなのが4段階くらいある)
・ニンニクを入れるか入れないか
・脂の量

といったことを即座に伝えるシステムになっているようです


で、出てきたのがこちら


ラーメン(700円)
f0274387_11523253.jpg

僕はヘルシーそうだしどうせ同じ値段ならと思って野菜は多めにしてもらって(おかげでモヤシで麺が見えません・・)、会社を休んだ日だったのでニンニクも入れてもらいました(左下に写っているのがニンニク)

二郎系という食べ物はあまりなじみないんだけど、ボリューム感があるし野菜もたっぷりだし、寒い冬にはアツアツだし、味もおいしいです

スープは醤油の風味に背油が入ったガッツリ系で、ザ・男子の食べ物、という感じがします


量が多いのと麺がしっかりしているので、よく噛んで食べないといけないので(おじいちゃんみたいだけど・・実際、近くに座っていたシニアなお父さんは「麺は柔らかめで」と伝えていました)食べるのに結構時間がかかる

周りの若者を見ていても、そう思う

ということは、あまり回転がよくないんじゃないかという気もします

値段もそんなに高いわけじゃないし場所柄、平日の昼間とはいえお客さんで長蛇の列になるような立地でもない

経営、大丈夫なんだろうか・・


まあ客の僕が気にすることじゃないし、空いているというのは客にとってはよいこと



いずれにしてもおいしかったから、また来てみたいと思います




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!




[PR]
by arusanchi2 | 2018-01-29 06:00 | 中華 | Comments(0)

御膳房 @銀座


ランチに訪れた中国雲南省のキノコ鍋が名物らしい中華料理店


御膳房
東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス 11F
050-5868-0587
f0274387_18275852.jpg

といってもランチなので、、キノコ鍋は食べませんでしたが・・

近所のオフィスに勤める?銀座のOL的なおひとり様のお客さんも複数利用していました。使い勝手もよさそうです


カブちゃんは汁なし担担麺を注文
f0274387_18292524.jpg

僕は豚肉を麻辣で煮込んだ角煮の様な料理を注文
f0274387_18295189.jpg

麻辣の辛さ、胡椒のスパイシーさ。深い味わい。厚い豚肉が5枚ほども入っていて1300円くらいはお得なのでは
f0274387_18300113.jpg


キノコ鍋の方もとてもおいしそうだったから、また機会があれば来てみたいと思う店でした

雲南省の料理って珍しいし





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2018-01-15 06:00 | 中華 | Comments(0)

豊栄 @小石川


17年の年末、12/30に訪問した近所の中華料理店

16年にオープンしたのは知っていたのですが、いつ店の前を通りかかってもいつも混んでいるなという印象でした

食べログではなんと3.95(17年12月時点)も獲得していて、「孤独のグルメ」でも取り上げられたことがあるようです


ようやく予約をしたのですが、19時から予約のお客さんが入っているその前の時間だったら大丈夫、ということで17:30~18:45という短時間勝負で出かけてみることにしました



豊栄
東京都文京区小石川5-38-14 KDビル 1F
050-5593-4692
f0274387_20112141.jpg

飲み物は「黄酒3種飲みくらべ」をカブちゃんと2人で2セット頂きました。カブちゃんは意外と紹興酒は好きみたい
f0274387_20120164.jpg
手前左から、
□黄中皇(5年):香もゆたか、まろやかな味わい、シンプルな紹興酒
□女児紅(10年):軽く雑味あり、さっぱり軽め
□缶缶好:やや酸のある香り、淡めの味わいのポートワインのよう

奥の左から、
□百吉酒:香りには酢のような酸味を感じ、白ワインのよう
□黄中皇(10年):豊潤な香り、熟成感あり、ドライな味わい
□黒米:香りひかえめ、優しい甘さ

同じ紹興酒でも、こうして飲み比べてみるとずいぶんと味わいが違うものですね



極上薬膳スープ
f0274387_20124924.jpg
この薬膳スープ、普通は予約しないと注文できないメニューのようです。ただ、この日は他に予約を入れていたお客さんがいたそうで、そのお裾分け?のようなかたちで数量限定で注文することができるということで、1つ頼んでみることにしました

鶏肉のスープだし、野菜の甘味、くこのみなどスパイスの味が溶けだしたサッパリとしながらも深い味わいのスープ

大根が鳥の形にカットしてありますね(仕事が細かい!)



茄子のサクサク揚げスパイスソルト炒め
f0274387_20132208.jpg
茄子の素揚げに、カシューナッツ、パクチー、ネギ、クミン、塩などを使ったスパイスソルトを一緒に炒めたもの。クミン塩をお好みでつけて頂きます。ビールによく合いそうですね



丸鶏のパリパリ揚げ(ハーフ)
f0274387_20134940.jpg


追加のドリンクは、僕は飲み比べセットで一番飲みやすかった黄中皇(5年)をグラスで注文
f0274387_20410511.jpg


カブちゃんはチンタオビールをプレモルのグラスで・・
f0274387_20420095.jpg


正宗(ションゾン)麻婆豆腐(正統派マーボ―)
f0274387_20141153.jpg
穏やかな辛さでそれほど辛いものが得意ではない僕でも美味しく頂けます。ご飯と一緒に食べると本当においしいです

f0274387_20142947.jpg


煲仔飯(バオチャイファン:土鍋焼き御飯)
f0274387_20150921.jpg
鶏肉、小松菜が上に乗った土鍋焼きご飯で、ご飯にはダシの味がしみていてチャーシューもまぜ込んであります。一緒に出てくる2種類の調味料を和えて頂くと更に風味が増す



豆乳ココナッツ杏仁豆腐
f0274387_20152915.jpg
とろとろに柔らかくて甘い杏仁豆腐。甘さがいい感じで、口の中もさっぱりしますね




選択した料理がそういうものが多かっただけかも知れませんが、四川とはいえそれほどとんがった感じの料理ではないです

辛いながらもまろやかな旨味と味わいの料理で、とても食べやすいと思いました

特に、麻婆豆腐にそういう印象を感じます




豊栄が入っているビルがいま工事中ということで、ちょっと残念な外装の写真ですがご参考までに
f0274387_20155730.jpg


この日も予約のお客さんでいっぱいで、しばらくこの人気は続きそうな勢いを感じます

ちなみに、店のBGMは終始クラプトンでした




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2018-01-04 06:00 | 中華 | Comments(0)

麺屋こうじ @柏


柏に出張する予定があり、早めに会社を出てどこかでランチしようと思って探していて見つけたのがこちら


麺屋こうじ
千葉県柏市旭町1-4-15
04-7145-4287
f0274387_22162994.jpg

つけ麺(750円)を注文
f0274387_22183777.jpg

スープは魚介系がベースでそこにポタージュのようなニュアンスも重なる

奥に少し写っているのは椎茸が沈んだ和風だしのスープ割りのスープで、最後につけ汁に入れて頂きます

僕にはやや塩辛いかなというところですが、けっこう好きな味わい

f0274387_22164939.jpg

麺のほうは蕎麦のように風味豊かな太麺で、生麺なんじゃないかというくらいに歯応えがある

チャーシューは軽く胡椒が降ってあり、表面が揚げたようになっています

と、思って厨房を見ていたら、このチャーシューは仕上げに網で焼いているのですね

どうりで、かりっと香ばしい



かなり個性的なつけ麺だけど、いや、嫌いじゃないなこの感じ・・


店内には東池袋大勝軒の山岸さんの写真が貼ってある

関係があるのかな?

でも、大勝軒とは全く異なる種類のつけ麺でした


人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2017-12-30 06:00 | 中華 | Comments(0)

博雅 @八重洲


2017年秋の大丸ワインフェアに出かけた帰り道に立ち寄った八重洲の中華料理店

前日に行われた会社の歓送迎会のときに「八重洲の有名な棒餃子の店」といって耳にしたので、大丸に出かけたついでにさっそく出かけてみました



博雅
東京都中央区八重洲1-9-8 八重洲藤山ビル 1F~B2F
03-3271-6125
f0274387_12421465.jpg

昼時だったので、ランチのセットを注文

餃子ライス(970円)
f0274387_12424584.jpg


初めて見る餃子は、棒餃子と聞いていましたが実際は通常の餃子を長く大きくした感じの餃子でした。具材がたくさん入りでっぷりと太っている。具は、キャベツだと思うのですが、野菜がたっぷり入っていて僕の好きな感じの餃子。野菜のおかげで大ぶりな餃子だけどわりとあっさり食べられると思います。確かにこれは旨い


f0274387_12434473.jpg


水餃子小ライス付き(970円)
f0274387_12440807.jpg


一見するとタンメンのように見えますが、下からごろっとした大きな水餃子がいくつも出てきます。塩味のあっさりスープに野菜がたっぷり入っていて、アツアツの水餃子をスープと一緒にハフハフいいながら頂くとスープの旨みを吸った水餃子の具材との相乗でとても旨い


f0274387_12450383.jpg




初めて来てみましたが、ここはなかなか満足度の高いお店でした。場所は東京駅八重洲口のすぐ目の前の通りを入ったすぐのところにあり分かりやすいし、とにかく野菜がたっぷりでヘルシーなところもよいです




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!




[PR]
by arusanchi2 | 2017-10-18 06:00 | 中華 | Comments(0)

桂花ラーメン @新宿


上京したばかりのころ、会社の独身寮があった練馬から新宿に出るのに大江戸線の光が丘駅からは乗り換えなしの一本でとても便利でした

その頃にたまに食べていた桂花ラーメンを再訪しました



桂花ラーメン 新宿 東口駅前店
〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目25-6
03(3352)4836
f0274387_21190882.jpg
桂花拉麺
f0274387_21192974.jpg
博多の豚骨ラーメンは固めの細麺ですが、桂花ラーメンはもっと麺が太い。だけどしっかり固めのコリコリ食感なのが特徴的。黒いのはマー油ですね。茎ワカメが乗ってっているところが独特で、柔らかいながらコクのあるスープがおいしい

食べている途中でふと、僕がむかしよく食べていたのは実はこの桂花拉麺ではなく、キャベツと三枚肉を使った角煮のような肉が乗っている太肉麺(ターローメン)だったということを思い出しました

むかしは太肉麺も普通に食べられましたが、横のカウンター席でお客さんが食べている太肉麺のボリューム感を見るとちょっといまの僕には濃すぎる感じに見える

歳を取ったものです・・




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2017-10-01 06:00 | 中華 | Comments(0)

屯ちん @池袋



新入社員時代を過ごした工場勤務のころの同期から同期会のお誘いがあり、初めて武蔵小杉まで出かけてきました

総務担当やエンジニアの集まりでしたが、みんなそれぞれに20年程の人生を送ってきてずいぶん昔とは見た目も含めて変わってしまったかな、、と思いながら参加したのですが、実際は皆あまり変わってなかった・・


そんな帰り道、池袋で電車の乗り換えの際にふらり立ち寄ってしまったラーメン屋です

夜中のラーメンは身体に良くないのだけれど・・




屯ちん 池袋本店
〒170-0022 東京都豊島区南池袋2-26-2ルート南池袋ビル1F
03-3987-8556
f0274387_22343470.jpg

定番らしい東京豚骨ラーメンを注文

豚骨とはいえあまりクセのないすっきりとしたスープに、札幌ラーメンのようなちぢれ麺がよく絡む
f0274387_22351616.jpg

量も多くて値段もいまどきのラーメンにしては安いです。コスパの面でも満足感の高いラーメンかなという気がしました

以前、目白に住んでいた時によく池袋に出ていましたがその当時に何度か立ち寄ったことがありました

いまだに繁盛しているので池袋ではきちんと評価された人気店になっているようですね




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








[PR]
by arusanchi2 | 2017-09-20 06:00 | 中華 | Comments(0)

北京料理 東華菜館 本店 @四条



ここも一度行ってみたいと思っていた、四条の東華菜館



北京料理 東華菜館 本店
京都府京都市下京区西石垣通四条下ル斎藤町140-2
075-221-1147
f0274387_11005055.jpg


それだけでも一見の価値があるという古いOTIS製のエレベーターに乗り、5階に向かいます。なんとエレベーターボーイさんが同乗して案内してくれました
f0274387_11082786.jpg
※よく見ると「OTIS」の文字の下に”REPRESENTED BY AMERICAN TRADING COMAPANY TOKYO-KOBE-JAPAN"と書かれています



テラス席はとても開放的なスペースで、眼下には鴨川や南座が見下ろせ、その先には東山まで見通せて景色が素晴らしい。東華菜館の瓦屋根のオレンジ色はまるでフィレンツェのドゥオモのようにも見え、まるでヨーロッパに来ているかのような錯覚に陥ったと言ったら言い過ぎでしょうか・・

f0274387_11041665.jpg
f0274387_11062693.jpg



ビールはプレミアムモルツ。さすがサントリー、いい店を押さえています
f0274387_11022342.jpg

春巻き
f0274387_11024811.jpg
豚肉、ネギ、それにタケノコを玉子で巻き、それを更に皮で巻いて揚げたもの。パリッとした皮で、いくらでも食べられそうなほど食感は軽い。ビールに合わないはずがない。おいしい




水餃子
f0274387_11031336.jpg
豚肉、白菜、そしてネギが使用されているようです。皮は肉厚でモチモチの食感で、肉汁をふんだんに抱え込む。豚肉も柔らかくおいしい



お皿の裏を見ると「東華菜館」と書かれていて、どうやらオリジナルの食器を使用しているようです。こだわっていますね(お皿の裏まで見るようなお客は他にはあまりいないだろうな・・)
f0274387_11354045.jpg



グラスビールも追加で注文
f0274387_11070604.jpg



ビールを堪能した後、精算をし、再びエレベーターで降りる時に店員さんにお願いして建物の見学をさせて頂きました。歴史的な建物だから見る価値ありです(ただし、見学だけの受け入れはしていないようなので注意が必要)


f0274387_11104118.jpg
f0274387_11131581.jpg

f0274387_11140943.jpg
f0274387_11145065.jpg
f0274387_11153141.jpg



今回はいつもよりより京都を堪能している気がします。いい感じ

f0274387_11161151.jpg







人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








[PR]
by arusanchi2 | 2017-08-23 06:00 | 中華 | Comments(0)

燕燕 @今出川寺町西入



このところ京都にくると必ず立ち寄っている中華料理店



燕燕
京都府京都市上京区今出川通寺町西入ル大原口町211
075-222-1489
f0274387_09423958.jpg


最近はサッポロビールを飲むことが多いような気がする

f0274387_09431806.jpg



千切り干し豆腐のあえもの
f0274387_09435343.jpg
あっさりとしていて、歯ごたえもあって。食感が楽しいし、さっぱりと頂ける。夏場にはよりおいしく感じられます




鍋焼きマーボー春雨
f0274387_09442275.jpg
前回食べた時はコショウが効きすぎで辛く、少しむせ返るほどだったのですが、今回はコショウも程よく前よりおいしく感じました




ツブ貝の湯引きネギソース
f0274387_09453126.jpg
普段あまり食べないようなものを敢えて頼んでみました。コリコリとしたツブ貝の食感が楽しい。ネギもたっぷりで身体にも良さそう




コート・デュ・ローヌ ルージュ
f0274387_09462042.jpg
生産者はアラン・パレ、品種はシラー、ヴィンテージは2013年。と、いったようなことが丁寧にメニューに書かれているグラスワイン。ワインへのこだわりが感じられます。でも抜栓してから2~3日ほど置いたような、少し酸化した感じだったのが残念。あまり赤ワインを頼む人がいないのだと思う




ドラゴンハイボール
f0274387_09464842.jpg
紹興酒をサワーで割ったもの。初めて飲みましたが、さっぱりとしていて意外とおいしい




五目あんかけ焼き
f0274387_09473095.jpg
野菜がたくさんでヘルシーな感じがします





燕燕は味付けが濃すぎず、どちらかというとあっさりとした味付けですが素材の旨みがしっかりと引き出されているので物足りなさを感じるようなことがない

この日もお客さんでいっぱいになっていて、予約なしで来た人は「席が空いたら電話しますので」と断られていました




また来てみたいと思います





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2017-08-20 06:00 | 中華 | Comments(0)