人気ブログランキング |

カテゴリ:音楽( 18 )

お江戸


秋葉原でカブちゃんのライブを見学

f0274387_21214385.jpg


お疲れ様でした~




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







by arusanchi2 | 2019-03-20 06:00 | 音楽 | Comments(0)

フェンダーのイベントに出かけてみた


2019年3月10日に御茶ノ水で開催された「FENDER NEW GEAR SHOWCASE」に出かけてきました
f0274387_22540864.jpg


このイベントのメインはフェンダーの新シリーズ「Acoustasonic(アコースタソニック)」
f0274387_22544174.jpg


まず見た目からかなり独特。セミアコならこのようなサウンドホールの形はしていません。かといってセミアコなのかと言えばボディの厚みがソリッドギターのそれです

このギターはとても画期的なギターで、サウンド的にはフルアコとソリッドギター(もしくはセミアコ)の両方の音が出せるようになっています

そしてアコギとエレキの音の使い分けはギターに搭載されたスイッチとツマミで簡単に切り替えができるというもの
f0274387_22545451.jpg


この日のイベントでは弱冠19歳のギタリスト、山岸竜之介さんによるデモ演奏がありましたが(プロだから当たり前なのかも知れませんが、ミストーンがほとんどない・・)、ほんとうに不思議なんだけどアコースティックとエレクトリックの切り替えがとってもスムーズ。ピックアップとかどういう作りになっているんだろ

これ1本あればエレキとアコギの持ち換えが不要になりそう。と、カッコイイことを言ったところでそこまで使いこなすほどの腕はないわけですが・・

f0274387_22563075.jpg

その他にもストラトやジャズベースなどの展示がありました


残念ながらアコースタソニックを触る時間はなかったのですが、ギブソン派の僕ではありますもののいつか試奏してみたいギターの一つとなりました


ただでも本当は一つでいろいろできるマルチなモノってあまり好きではないんです

ビクトリノックスを使うくらいならシンプルにソムリエナイフが使いたい、マルチエフェクターを使うくらいならバラカの高見一生先生のようにBOSSのエフェクターを10個直列にしたい、用途に特化したものを使いたい、というのが正直なところ。不器用なもので・・

なので、2000ドルもするようなマルチなギターは僕は買いたいとは思いませんでした


ちなみにフェンダーのサイトにアコースタソニックの特集が組まれていましたのでこちらもご参照下さい


僕はオニギリ型のピックは使わないのだけれど、来場得点としてフェンダーとギターマガジンのリットーミュージックがコラボしたピックが貰えたのは単純に嬉しい。ホクホク
f0274387_23272008.jpg



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






by arusanchi2 | 2019-03-18 06:00 | 音楽 | Comments(0)

それは私のためだった


止まることなくなんとか無事に終了

f0274387_21070802.jpg


ピッキングがあまいとかフィンガリングが拙いとかはたくさんあったけれど

緊張しやすい質だから本番までは辛いんだけど

しかし何でやってるかといえば、それは私のためだった、ということに終わったあとに気づく訳です



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!





by arusanchi2 | 2018-11-18 21:06 | 音楽 | Comments(0)

それは私のためじゃない


週末に予定されている2年ぶりの演奏会に向けて鋭意練習中

うまくいくと良いのだけれど

f0274387_21525398.png



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







by arusanchi2 | 2018-11-14 21:58 | 音楽 | Comments(0)

最近の私のお気に入り


GRANT GREEN "MATADOR"(1964年)
f0274387_22282691.jpg


グラント・グリーンがカルテットで仕上げたアルバム「マタドール」

前回は同じくG・グリーンの「グッデンス:コーナー」を取り上げましたが、このアルバムもいまは同じくらいにお気に入りになっています

曲数はグッデンス・コーナーの6曲に比べてこのマタドールは4曲と少ないですが、1曲が10分を超える作品がそのうち3曲もありますのでトータルではあまり変わらないかも知れません


個人的な聴きどころは収録2曲目の「マイ・フェイバリット・シングス」

言わずと知れた「そうだ、京都行こう」のあのテーマ曲ですね

自分がギターをやるので今まではG・グリーンの演奏にばかりに着目(というか、着耳?)して集中して聴いていたのですが、先日ふと「ん・・妙にドラムが絡んでくるな・・。かなり主張があるドラムだし、めちゃくちゃ手数が多い。タイミングよくビシビシっとキメてくる。カッコイイ・・」と思うに至ります

先週のギターレッスンの際に先生に「あの曲、ドラムがかなりいいですね」という話をしたところ、「エルヴィン・ジョーンズでしょ。ジョン・コルトレーンのバンドでドラム叩いている人だよ」と教えてくれました

さすが先生、プレーヤーが誰かという事まで頭に入っているのですね・・



ジャズって、あまり聴いている人いないですね

僕も、自分自身がいざジャズギターを習うまではほとんどまともに聴いたことがなかった

20代の頃から「おじさんになったらジャズギター弾ける人になりたい」という漠としたイメージを抱いていましたが、とはいえいかんせん古い音楽という印象があった

暑苦しくて、いつでも聴ける音楽という気がしなかったし、ホーンが昔からあまり好きではなかった(正確には、あまり関心がなかった)

カブちゃんも「ジャズは、ちょっとねえ」という感じ


だけどこれがねぇ・・やってみると面白いんだよねえ


ジャズの良さってなんだろうか

例えば、なんといっても楽器の音がシンプルですよね

ピアノはピアノの音がするし、ドラムはドラムの音がする

ベースはベースの音がしているし、ギターに至ってはほとんどアンプに直だし(必ずしもすべてがそうだという訳ではないですが)

ロックやJポップを聴いても「ギターの音がほぼ生音」「アンプに直」というのはないですからね

そういう点で、素直な楽器のアンサンブルの美しさ、というのがあるように思います


演奏は、

マッコイ・タイナー(p)
グラント・グリーン(g)
ボブ・クランショウ(b)
エルヴィン・ジョーンズ(ds)

という構成

ボブ・クランショウは「ザ・サイドワインダー」でもベースを弾いていたようです

いろいろ聴いていくうちに「この人あっちでも演奏している。あ、こっちでもかあ」という風に繋がっていくのが楽しいですね




”マタドール” by Grant Green

収録曲:
1. Matador
2. My Favorite Things
3. Green Jeans
4. Bedouin





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






by arusanchi2 | 2018-06-12 06:00 | 音楽 | Comments(0)

ジャズでいず



GRANT GREEN "GOODEN'S CORNER"(1980年)
f0274387_15525574.jpg

ジャズギターを初めてからすっかりお気に入りのギタリストになってしまったグラント・グリーン

特にグリーンのギターで好きなのは、そのサウンド

ホロ―ボディーのギブソンES-330から放たれるギターサウンドはファットでコシがあってツヤもあり、他のジャズギタリストの音と比べてかなり好みな部類

プレイスタイルはシングル・ノートが中心で、同じフレーズを繰り返して演奏を盛り上げる手法なんかもいい


そんなグリーンの作品の中でもお気に入りの一つがこのアルバム

ピアノにソニー・クラークを迎えた本作では、グリーン自ら作曲したものの他、ムーンリバーなど定番の曲も収められていて聞きやすさもありますね


なかなかそう簡単にジャズギターは弾けるようにならないけれど、そこがまた面白いところでもあり

まだまだジャズな日々は続きそう・・



”グッデンス・コーナー” by Grant Green

収録曲:
1. On Green Dolphin Street
2. Shadrack
3. What Is This Thing Called Love
4. Moon River
5. Gooden's Corner
6. Two For One


Grant Green - guitar
Sonny Clark - piano
Sam Jones - bass
Louis Hayes - drums





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!





by arusanchi2 | 2018-04-28 06:00 | 音楽 | Comments(0)

思った以上に東京の街には音楽が溢れている


先日一緒にイベント出場したバンドのベーシストが、別に組んでいるバンドで出演した「第14回 おやじバンドフェスティバル」の予選会を見に行った

f0274387_18173013.jpg
一口に「おやじ」と言っても年齢層は幅広いし、もちろん女性の参加も可である

そして、アマチュアとはいえどのバンドもとてもレベルが高い!

こういうのを見るとまたモチベーションも湧いてくるというもの

f0274387_18274525.jpg

残念ながらそのベーシストが参加したバンドは入賞することができなかったけれど、とても楽しそうだったので羨ましい


本戦となるグランプリ大会は3月18日(日)

時間が取れれば見に行ってみたいと思っています




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







by arusanchi2 | 2018-03-12 06:00 | 音楽 | Comments(0)

ライブ御礼と個人的反省

2月24日にイベント終了しました

本番では、

①初めて触るアンプに慌ててしまい余裕失う
②ディレイのつまみの設定がまずくてペダル踏んでも音が出ないというハプニング
③ギターのヴォリュームをゼロにしたまま演奏を始めてしまい音が出ていないというハプニング
④ミストーンの連発

という状況

①から③は、ハプニングというよりも経験不足から起こるべくして起こったものと言ってよい(はい、言い訳)

④は、もう完全に技術力不足によるもの(認めます)

②は、せっかく新調したというのに本番で使えないとは、、まったく買った意味が無かったといってよい

③は、曲の合間のノイズが気になりボリュームを下げてしまったのを忘れていたという失態

恥ずかしいやら、面目ないやら

部活の練習じゃないんだから、という・・



まあ、外のイベントはこれが初めてだったしこれもよい経験になった

f0274387_22375305.jpg

いずれにしても、出来栄えに文句も言わず、いい経験をさせてくれたバンドメンバーには感謝の他ありません


でも、楽しかったな!





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







by arusanchi2 | 2018-02-28 06:00 | 音楽 | Comments(0)

シールド&パッチケーブル購入



カスタム・オーディオ・ジャパン(CAJ)のシールド(5メートル)とパッチケーブル(30センチ)を購入

f0274387_22415722.jpg
f0274387_22423640.jpg


柔らかくしなやかで使いやすい




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






by arusanchi2 | 2018-02-18 06:00 | 音楽 | Comments(0)

ペダル揃い踏み


ミドリ、オレンジ、シロ

仲良く手を繋いで大変よい感じ!

f0274387_21482950.jpg


人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






by arusanchi2 | 2018-02-13 21:53 | 音楽 | Comments(0)