クメウ・ヴィレッジ ピノ・グリ ニュージーランド



Kumeu River Kumeu Village Pinot Gris 2015
f0274387_22442802.jpg

ジェロボームの「2018年冬のファミリーセール」でラベル不良ワインを購入した中の一つ

オークランドのピノ・グリです

価格は通常2500円のところ約1700円で購入しました

アルコールは13.5度



色合いは淡いレモンイエロー

柑橘系の爽やかな香りにハーブの青苦い香り、それに軽くパイナップルのようなトロピカルフルーツのニュアンスも重なる

繊細で優しいストラクチャー、酸は穏やかで主張は少なく、尖がったところがなくてジワリとした旨味を感じる

アフターに軽い苦みも感じられます

ピノ・グリはあまり普段飲まない品種ですがこれはとてもいいですね

全体的にとてもバランスが良くておいしいワインです

ただもしこれがブラインドで出てきて、しかもそこに選択肢としてピノ・グリの名前があったとしても、果たして迷いなく正しい品種を選べるかというとかなり難しい気がする



久々に教本(2016年版)を開いてみました

それによるとオークランドは、
------------------------------------------------
ヘンダソン、クメウを含む歴史的に重要で、まだ大手ワイン生産者が残っている「オークランド西部」、北部の「マタカナ」、そして「ワイヘケ・アイランド」と大きく3つのエリアに分けられる。それぞれが、あまりにワインの特徴が異なるために、一般化するのが難しい産地だ
------------------------------------------------
(引用終わり)

ということのようです

そうか、、あまりにワインの特徴が違っていて一般化できないのか・・


しかししっかり教本にも「クメウ」として登場しているのですね

クメウリバーのブランドサイトもありましたのでこちらに引用しておきます




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







# by arusanchi2 | 2019-02-14 06:00 | ワイン | Comments(0)