人気ブログランキング |

2013年 08月 10日 ( 1 )

ビュルガーシュピタール・リースリング・カビネット・トロッケン ドイツ

Bürgerspital 2009 RIESLING Würzburger Absleite Kabinett Prädikatswein trocken
f0274387_1382622.jpg


ボックスボイテルの裏にはマリエンベルク要塞の絵柄

f0274387_1384155.jpg



このワインは、2010年の秋に初めて訪れたドイツで買ってきたワインです

(その時の詳細な旅の記録はこちらご参照ください)

フランケン地方のヴュルツブルクにある、ビュルガーシュピタールで購入し、日本へ輸出してもらったワインの一つがこのワインです

ということで、買ってからすでにもう3年近く経っていることになります

時が経つのは早い


価格もとても安かった記憶があって、送料を含めても1000円程度じゃないかと思います

なんでこんなに安かったのか、いまでも不思議

海外からワインを輸送しようと思うとたいていは高くついて、結局送るのはあきらめてしまうのですが


アルコールは12.5度です



色合いはやや濃いめの輝きのあるレモンイエロー

フレッシュな柑橘系の黄色い果実の香り

カブちゃんは「ウイスキーのような香りがする」と言っています

ぺトロールも感じられます

酸は穏やかでまろやかな舌触り

タイトなストラクチャーとミネラル感

やや苦味が残ります



確かこのリースリングのカビネットは3本くらい買ってきた記憶がありますが、最初の頃に飲んだ時とだいぶ味わいが異なります


ワインて不思議な飲み物ですね




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


by arusanchi2 | 2013-08-10 13:20 | ワイン | Comments(0)