篠峯 秋晴 山田錦 純米 一火原酒 @奈良


篠峯 秋晴 山田錦 純米 一火原酒
f0274387_22021150.jpg

東京駅のはせがわ酒店で購入した奈良県の日本酒


蔵元:千代酒造株式会社
原料米:山田錦
精米歩合:麹米60%、掛米77%
アルコール:17度
価格:1350円


淡く黄色みがかってはいるがほとんど透明に近い

米の香りがしっかり、乳酸のようなまろやかな香り、そして生クリームをたっぷり使用したショートケーキのような香り

口当たりはまろやかで、チリチリでキラキラするミネラル感、グリセリンの甘み

味わいにふくらみがある

酸のニュアンスも感じられ、それが軽やかさやすっきり感を演出している


「篠峯」は会社の人から勧められた銘柄でした

大塚にある酒屋で話をしたら「篠峯は年間に70銘柄くらい出す酒蔵だから特徴がつかみにくい」ということを聞きました

確かに、ホームページを見ると今後のリリース予定がずらっと書いてある


それほど印象的な日本酒ではなかったですが、おいしかったです




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2018-11-16 06:00 | 日本酒 | Comments(0)
<< ルバイヤート 新酒 甲州 勝沼 それは私のためじゃない >>