ポール&ポーリナ @ソウル(弘大)

ポール&ポーリナ
ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 344-6 カリオペビル 1F
営業時間 : 12:00~19:00

以前、新羅ホテルの食パンをいただいたことがあり、徐々に増えて始めているという韓国のパン屋さんについて、興味がありました


事前に何軒か評判の良さそうなところを調べてみたところ、この天然酵母のパン屋さんのバゲットを美味しいと言っている人が多かったので、弘大エリアの散策も兼ねて足を運んでみました
f0274387_11493099.jpg

間口が狭く、ブラウンでまとめた雰囲気や、立てかけられたバゲットのディスプレイがおしゃれな感じです


食パン
f0274387_1150686.jpg

一見、外見の焼き色がしっかりしているので、固そうに見えますが、かなり弾力があります

f0274387_11503690.jpg

生地は白く、癖のない味

柔らかさから想像していたほどには、しっとりした感じではなく、ややパサっとした食感

厚めに切ってトーストしてしまったのですが、イギリスのトーストのように薄めにスライスしてパリパリにトーストにして、ジャムを添えるとクリスピーさを活かせそうです


バゲット(2種)
f0274387_11505689.jpg

上の白い方は、バゲットの形をしていますが、食感や味は日本でよく見かける白パンに似ています
ふんわりと柔らかく、ココアやミルクティーなど甘い飲み物に合います

下の方のバゲットは、他のパンとは異なりかなりバリっと固く、中も噛みごたえがあります
気泡は細かめで、粘り気や塩気は少なく、基本に忠実なバゲットという印象

カリカリに焼いたベーコンとレタスを挟んで食べてみたら、美味しかったです


パン・オ・ショコラ
f0274387_11511767.jpg

試食で食べたクロワッサンがとても美味しかったので、チョコ入りのパン・オ・ショコラを購入してみました

チョコは少な目でややビターです

事前に調べた時にはクロワッサン生地についてのコメントを見ていなかったのですが、意外な美味しさ

層の断面は芸術的なほど繊細で、サクサクした外側の歯ごたえ、しっとりとした内側には上質なバターの味が感じられます


今回は、身びいきで、まだまだ日本のパン屋さんの方がレベルが高いかな、などと感じてしまいましたが、食に対する意識が高く、研究熱心な韓国の人たちなので、数年後に訪れたときには、違った感想を持つかもしれません



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]
by arusanchi2 | 2013-05-06 08:00 | パン | Comments(0)
<< フォー・シーズンズ 甲州 勝沼 2013年 韓国旅行 ③ >>