2013年 韓国旅行 ①

GWを利用して、4/30~5/2で2泊3日の韓国旅行へ出かけてみました

僕は初めてでしたが、カブちゃんは2回目らしいです


いつもは飛行機とホテルは個人で撮ることが多いのですが、安かったので今回は珍しくツアーに申し込んでみました

と言っても、飛行機とホテル、それに往復の空港からホテルまでのバスがついている程度のものではありますが

ただし、買いたいものがなくても行き帰りの途中で免税店などに立ち寄る必要があります

時間のロスにはなりますが、それを差し引いても安いと思います


飛行機はANA

カブちゃんは国際線では初めての日系らしい

僕は一度だけ、大学4年生の終わりの2月に、初めての海外旅行でイギリス&アイルランドに一人旅に出かけたときにANAに乗って以来の日系です


飲み物は赤白ワインをお願いしました

f0274387_12241927.jpg

f0274387_12294283.jpg


f0274387_12304190.jpg



羽田発の飛行機は、約2時間程度で金浦空港に到着

国内旅行と感覚が全く変わりません


代理店が手配したバスで市内へ移動
f0274387_12315318.jpg


漢江を渡り市内へ
f0274387_12313129.jpg



冒頭に記載の通り、まずはロッテの免税店に立ち寄ります

バスを降りるとそこは大都会の景色で、東京とあまり変わりがありません
f0274387_12334128.jpg


こんな感じで(買う気もないのに)ぞろぞろとデパートに入っていく
f0274387_1233577.jpg


やることもないのでカブちゃんとデパート探険

屋上の広場には少女時代(?)などの等身大写真が置いてありました

ツーショット(疑似)の写真を撮らせていただいたりし、時間を潰す
f0274387_12364549.jpg


約一時間の寄り道が終わり、いよいよホテルに向かいます


今回泊まったのはソウル・ロイヤル・ホテル

明洞の街中にあって、とても便利な場所に立地していました(この赤いバスで移動してきました)

f0274387_12393497.jpg


とても清潔なホテルです
f0274387_12411813.jpg


部屋もまずまずの広さだし、立地が良い

もしまたソウルにくることがあったら泊まりたいと思うようなホテルだったと思います 
f0274387_12413315.jpg



昼前の飛行機に乗ったはずなんだけど、このころですでに18時ごろでした

まずは目をつけていたフグ料理の店に出かけました

ここもホテルから歩いてすぐでした


そろそろ仕事終わりのサラリーマンが街に出てくる時間で、少しずつ飲食店街が混み始めてきた

f0274387_12461071.jpg


こちらが目当てのふぐ料理店です



チョルチョルポッチプ
ソウル市 中区(チュング)茶洞(タドン)138 (서울시 중구 다동 138)
02-776-2418
11:00〜22:00
f0274387_12462840.jpg


韓国料理って、注文しなくてもいろいろおかずが出てきますよね

手前から、白菜キムチ、黒豆を煮たもの、フグ皮とニンニクの混ぜたもの、ジャガイモの少し辛いやつ
f0274387_12512648.jpg


f0274387_12571349.jpg


そしてこれがフグのプルコギ(2人前)
f0274387_12542767.jpg


お店の人が焼いてくれます

左のアルミホイルに包まれているのはフグの白子です
f0274387_12553756.jpg


身と皮が一緒になったフグ

身は鶏肉のように淡白な味わいですが、味がしっかりしみている

また皮はコラーゲンのようにプルッとしていて、身と一緒に食べると食感が面白い
f0274387_12583731.jpg



そして、これが焼きあがった白子です
f0274387_1305331.jpg


まずは粗塩を軽く振って食べることを勧められます

そのほかにもこういった醤油のようなものにワサビを溶かしてつけて食べるのもあり
f0274387_1322829.jpg


価格は高めです
f0274387_1364067.jpg


奥の方ではお母さんが処理されて山盛りになったフグを皿に盛りつけていました
f0274387_1373162.jpg



店を出てから、明洞の街中にまた戻りました

少しずつ日が暮れてくるソウルの黄昏時
f0274387_1311332.jpg


街を歩くと屋台なんかも多く、ホットクを買ってみることに
f0274387_13134768.jpg


注文してからもう一度鉄板でよく焼いてくれます
f0274387_13142677.jpg


真ん中にアンコのようなものが入っていて、噛むとジュルッと漏れ出してきて手にかかったらとても熱かった・・・

モチモチしてておいしいです
f0274387_13152117.jpg




続いて訪れたのが明洞餃子
f0274387_13184222.jpg


明洞の街中には2店舗ほどあるようです
f0274387_1321661.jpg


カルグクスは、うどんのような麺にワンタンがのっています

この麺はかなり柔らかく頼りない感じですが、脂っぽくない鶏がらスープとひき肉たっぷりの特製ワンタンと合わせるといい具合です
f0274387_1325573.jpg


マンドゥは、ニラとひき肉がたっぷり入っている蒸し餃子

アツアツ、ジューシーでおいしい

f0274387_13252691.jpg


このお店では飲み物を置いていないようでしたが、これは間違いなくビールと合います

キムチはだいぶニンニクが効いています
f0274387_13254393.jpg



たくさん食べたので、腹ごなしに東大門まで清渓川沿いを散歩してみました

河川敷が散歩コースになっていて、ライトアップされています
f0274387_1327572.jpg


数メートルおきにグループが座っていて、京都の鴨川で見かける風景に似ています
f0274387_13273023.jpg


f0274387_13274544.jpg


東大門
f0274387_13281230.jpg


ファッションビルや洋服の卸をしている商店の入ったビルが、夜が深まるごとに活気づいてきます
f0274387_13311574.jpg


f0274387_13312741.jpg


ドゥータというファッションビルの中でひと休み

時刻は22時を過ぎて居ましたが、店内は人で溢れていました
f0274387_13314174.jpg


f0274387_1332071.jpg



翌日に備えてホテルへ帰り、もみ海苔+韓国ビールで晩酌して、長い一日目は終了です




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]
by arusanchi2 | 2013-05-03 12:39 | 旅行 | Comments(0)
<< 2013年 韓国旅行 ② 台湾料理 麗郷 @富ヶ谷 >>