タグ:東京 ( 378 ) タグの人気記事

妻家房 @池袋


群馬へ帰省する前に昼ご飯を食べようとして、たまたま訪れた韓国料理店


妻家房
東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店 12F
050-5872-3668
f0274387_20292230.jpg


池袋の東武百貨店12階に入っている韓国料理店です


まず最初に前菜のキムチなどが登場

韓国料理はこういうサービスが嬉しい
f0274387_20295916.jpg


カブちゃんはビビンパを注文
f0274387_20303236.jpg


そして僕はスンドゥブチゲ
f0274387_20311150.jpg

f0274387_20312667.jpg


いずれもおいしく、価格はそれぞれ1000円程度ながらボリュームもしっかりありました

少食のカブちゃんですら大振りのビビンパを完食していたくらいで、味も大変おいしいです


この店は、席にもよりますが、景色もよく、池袋駅前の景色や新宿のビル群なども一望できます

f0274387_20314446.jpg



なかなか気持ちの良い韓国料理店でした




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]
by arusanchi2 | 2013-12-24 06:00 | その他料理 | Comments(0)

ボロッティ @高井戸

ひょんなことから出かけてきた、高井戸のイタリア料理店です


BOLOTI
東京都杉並区高井戸東4-10-35 1階
03-5370-1186
f0274387_22393793.jpg


実は、というほどのこともないですが、カブちゃんはとあるバンドにボーカルで参加しています

このバンドのドラムの方が活動しているジャズバンドが出演する、ということで高井戸まで出かけました 



ワインリストには赤と白のグラスワインがそれぞれ3種ほど載っていました

聞けばボトルでもグラスと同じワインを出しているとのこと


その中からローヌのワインをボトルで注文することにしました

グルナッシュが50%ほど入っていて果実味たっぷりで甘みがあり、しっかりとしたタンニンによる渋みが後味を引き締める

ローヌは随分と久しぶりですが、いつ飲んでも好きな感じ

CHATEAU LES QUATRE FILLES 2011(フレシア シャトー・レ・ キャトル・フィーユ)
f0274387_22401378.jpg


7種盛り(の一部)
f0274387_22402729.jpg


トリッパの煮込み
f0274387_2241363.jpg


カツオのカルパッチョ
f0274387_22421022.jpg


ミートソース
f0274387_22424431.jpg


生パスタなのでしょうか、もっちりとした食感のパスタが旨い

もちろん、ソースもおいしいです



バンドの演奏は50cmも離れていない至近距離で聞くことができたのですが、非常に素晴らしかったです

ギター、ベース、ドラムの3ピースながら音の厚みがあり、ドライブ感もあります

自然と体が動いてしまう

f0274387_2305173.jpg



料理を食べ、ワインを飲みながらジャズを聴く

贅沢な週末になりました


f0274387_22452951.jpg






人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]
by arusanchi2 | 2013-12-18 06:00 | イタリアン | Comments(0)

生蕎麦 甲州屋 @田原町

ペリカンのパンを買いに来たついでに立ち寄った蕎麦屋です


甲州屋
東京都台東区寿4-16-5
03-3843-3381
f0274387_12535430.jpg


甲州屋はこれで2回目の訪問です(前回の記事はこちら参照ください)


店内はシニアな方や若者まで幅広い客層で席が埋まっています

僕たちは4人がけのテーブルに女性一人客との相席になりました


寒い日だったので、僕は温かいたぬきそばを注文
f0274387_125492.jpg


カブちゃんはきしめん
f0274387_12543484.jpg


いずれもほっとする温かさ、そしてあらためて日本人であることを思い出し、そして感謝したくなる味わい

年末近くの休日の昼間、浅草に近く古い歴史の残る街角の蕎麦屋で温かい蕎麦を食べる

こういうのってなかなかいいです


甲州屋の近くにもこういった古い店がまだ残っています

f0274387_1255104.jpg


このまま浅草方面へ散歩に出かけました

f0274387_12554772.jpg


f0274387_12561243.jpg


f0274387_12563790.jpg


f0274387_12565575.jpg


f0274387_1257836.jpg


f0274387_12575757.jpg




若いころはあまり何とも思わなかった浅草ですが、最近は何となく良さが分かってきました

そして外国人にとっても興味深い街なのでしょうね

日本の伝統的な食べ物や建物なんかが結構あります

六本木や青山、表参道も良いとは思うけれど、いかにもな日本を感じたいのであれば東京ではやはり浅草は外せないのではないだろうか

しかし夕方、買ったばかりの2本の日本刀(おもちゃか?)を必死にベルトに挿そうとしていた黒人さんを仲見世通りの裏の暗い細道で見かけた時は少し怖かったけれど





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]
by arusanchi2 | 2013-12-17 06:00 | 和食 | Comments(0)

カフェ・コパン @小石川

休日の朝、珍しくモーニングを食べに、一番近所にあるカフェへ行ってみました

CAFE COPAIN(カフェ・コパン)
〒112-0002 東京都文京区小石川4-5-6
TEL&FAX 03-3813-1582


2人とも、モーニングのセットを注文

サラダ
ドレッシングを3種類から選ぶことができます
可愛い色合いです
f0274387_1949157.jpg


ココアと、チャイ
f0274387_1949539.jpg



プレーンドック
ここのホットドッグは本当においしい
おまけにリーズナブル
f0274387_19504578.jpg



シナモントースト
分厚いトーストに、じゅんわりと浸み込むバターと、スパイシーなシナモンの組み合わせ、食欲が湧きます
f0274387_19525482.jpg



朝食は自宅で、好きなパン、淹れたてのコーヒー、サラダ、玉子料理、ヨーグルト、果物としっかり食べたいので、あまり外で食べることはないのですが、外で食べる朝食はなんとなく旅行に出ているときのようで、スペシャルな感じがします


たまにはいいかも。。。


人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]
by arusanchi2 | 2013-12-14 06:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

アンヂェラス @浅草

浅草散策で休憩を取った喫茶店

東京の純喫茶の中でも超有名な老舗喫茶店


アンヂェラス
東京都台東区浅草1-17-6
03-3841-2208
f0274387_192888.jpg

f0274387_1929875.jpg


横からみると何となくアルザスの木組みの家風
f0274387_1930832.jpg



店内は3階まであり、こげ茶色の木の感じがレトロで、昭和にトリップしたような雰囲気


コーヒー
シンプルな中にほんの少し酸味がある
f0274387_1937971.jpg



名物のアンヂェラス(チョコレート)
f0274387_19363186.jpg


一見素朴なのですが、パリっとコーディングされたチョコの中に包まれた生地には少しブランデーを感じる

チョコ自体もややビターで見た目と同様クールな大人のケーキと呼びたい
f0274387_19382621.jpg




ショーウィンドーに並ぶケーキや焼き菓子は、カラフルで親しみやさがあります
f0274387_19401715.jpg



昔ながらな、だけどオシャレで、心華やぐ純喫茶です
f0274387_19431562.jpg


f0274387_23382990.jpg



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]
by arusanchi2 | 2013-12-13 06:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

千葉屋 @浅草

浅草へ行ったついでに、この季節に食べたくなる大学いもを買いに行きました


千葉屋
東京都台東区浅草3-9-10
03-3872-2302
f0274387_19058.jpg


f0274387_1904928.jpg



到着したのが、3時くらいだったのですが、人気の「切揚」の方は完売
出来立ての「大学いも」を購入
艶やかに光る黄金の蜜がまぶしすぎる
f0274387_1924679.jpg




大学いも
f0274387_19192678.jpg

このお店では、季節に応じて、お芋の産地や品種を変えて使われているとのこと

大学いもには、パリパリとした「べっこう飴」のような蜜をコーティングしているタイプもあり、それはそれで美味しいのですが、こちらのタイプはお芋に蜜がしっとりと絡むタイプのもの

お芋自体の自然な甘さを損なわせない程度に、蜜の甘味が加わって、芋羊羹を彷彿させる飽きない味
ホクホクとしたお芋も堪らない


もう一軒のお気に入りの蜜がサラサラの「神楽坂フーズガーデン」の大学いもと、我が家ではこの2軒を「東京の大学いも界の両巨頭」と呼んでいます


「いや、まだまだ、美味しい大学いものお店があるよ!」という方、ぜひご連絡を!




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]
by arusanchi2 | 2013-12-12 06:00 | お菓子 | Comments(0)

手作りソーセージハウス もぐもぐ @西荻窪

西荻窪に行くと必ず立ち寄るお店のひとつ


手作りソーセージハウス もぐもぐ
東京都杉並区西荻北2-11-4 エクセリア西荻1F
03-3396-6565
f0274387_1825521.jpg




来店したのが夕方だったせいか、お店は人で溢れていました
気前よく色々な種類の商品が試食で提供されます
f0274387_18231390.jpg




商品の種類が多様多種で色々と目移りしてしまうのですが、いつも購入する
レバーケーゼ
f0274387_18275189.jpg

これは、肉肉しさは控えめで、ふんわりとした食感と、肉の旨味や塩の加減がちょうどいい
白ワインでも、軽めのビールでも合います



焼き豚
f0274387_18425778.jpg

この焼き豚はサンドイッチの具にしてみました
柔らかくて、しつこさがなくて、美味しさかった



おまけ
「ぐーちょきパン屋」のぶどうパン
f0274387_18433049.jpg

もぐもぐでは、同じ西荻窪にある「ぐーちょきパン屋」さんのパンも数種類扱っています
食べてみたことがなかったので、一緒に購入

素朴な味わいですが、特に個性は感じなかったです
よくトーストして、アツアツのぶどうパンにバターを溶かして食べると、ぶどうの甘さとバターのしょっぱさが丁度よかったです




ソーセージやハムなど、どれも美味しそうで、全部食べてくなります

今度は薄いピンク色が魅力的なハムを買ってみたいです





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]
by arusanchi2 | 2013-12-11 06:20 | その他料理 | Comments(0)

えんツコ堂製パン @西荻窪

11月にYさんのお宅へお邪魔した時に、お気に入りのえんツコさんにパンの取り置きを事前にお願いしておきました


えんツコ堂製パン
東京都杉並区西荻北4-3-4
03-3397-9088

f0274387_1755113.jpg



17時前にお店へ到着した時には、棚はすっかり空っぽになっていました
よかった、予約しておいて・・・


ミニバゲット
f0274387_17571420.jpg

ご主人から「バゲットを取り置きするのを忘れていました」というお詫びがあり、「その代わりに」と言ってミニバゲットを3本もいただいてしまいました、恐縮です

このミニバゲットを軽くトーストして、軽く焼いた白ソーセージを挟んで、ホットドックにして食べたら、パンの香ばしさと、ソーセージの柔らかくじゅっとした食感のハーモニーが絶妙でした



食パン
f0274387_1822642.jpg

これまで3回ほど購入していますが、食べる度においしさが増している気がします
アルさん曰く「粉に甘味を感じる」とのこと




おしりパン
f0274387_1842596.jpg

これも必ず買う白パン
もちっとしていて飽きない素朴な味




チーズベーグル
f0274387_1854510.jpg

あっさりしたパンが多い中、これは結構ボリューミー
チーズがしっかり主張しているので、ワインとも合いそう




プレーンベーグル
f0274387_1874294.jpg

ここのベーグルの生地は、ニューヨークで食べるしっかり固く、粘りのあるタイプと、日本のメーカーのふわうわと食べやすいタイプの丁度中間のいいところ取りな感じ

輪切りにして、ジャムやレバーペーストなどを塗っても美味しいのは分かっているのだけれど、生地の素の美味しさを味わいたくて、そのまま食べてしまいました




スコーン 2種 (左:チーズ、 右:レーズン)
f0274387_18124220.jpg

ここのスコーンはよそのとちょっと違うような・・・
バター臭くなる寸前のオイリーさが絶妙
ホロホロとしているものの粉っぽさはなく、しっとりさも残っている

前回食べて魅了されて、今回も買ったのですが、外さないです、このスコーン
次回はまた違うフレーバーを買ってみます


以前伺った時は、縦長の店内にカフェスペースがありましたが、改装されたようで、パンを販売するスペースの後ろが工場(工房?)になっていました



きちんと手間をかけて作られたパンの味がして、伺う度にファン度が上がっていくお店です






人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]
by arusanchi2 | 2013-12-10 06:00 | パン | Comments(0)

焼肉ジャンボ はなれ @本郷三丁目

年末が近づくと食べに行くのがここ数年の定番


それは、焼肉



焼肉ジャンボ はなれ
東京都文京区本郷3-27-9 アンリツビル B1F~1F
03-5689-8705
f0274387_1233091.jpg


この店は、とんねるずの「食わず嫌い王」に出演していたフェンシングの太田選手が

 「焼肉ジャンボ本郷三丁目店に行く」

という発言をしていたのがきっかけで存在を知りました


ジャンボ、というイージーなネーミングから気軽な焼肉店を想像したのですが、一方でTVに出る人が安価な焼肉店のことを話すだろうか、という疑問も同時に沸きました

ましてや本郷三丁目に焼肉の名店なんてあるのだろうか、とも


そこで調べたら、いやいやどうして

結構なお店のようです


カウンター席だったので何も断らずに撮るのは難しく、

 「写真を撮っても良いですか」

と店員さんに聞くと、

 「うーん・・・」

というリアクションがあったので、「あ、それなら結構ですよ」

と言ったら

 「うーん、、お客さんあってのジャンボが、お客さんのリクエストで写真を撮りたいというのを断れるわけないじゃないですかー」

という笑顔だったので、おもいきり堂々と撮らせていただくことにしました

いい店だ



まずはタンからスタート
f0274387_124159.jpg

固さは全くなくてとても柔らかい


海藻サラダ
f0274387_1244030.jpg

ドレッシングもおいしいです

ナムル盛り合わせ
f0274387_1245461.jpg



ここからこの「品切御免」メニューを食べていきます
f0274387_12392124.jpg


まずは野原焼き(なんと時価!)
f0274387_1253245.jpg


この野原焼きは上等な玉子とともにいただきます
f0274387_126348.jpg


箸で黄身をつまんでも破れない

TVでは見たことがありますが、自分でやるのは初めての経験
f0274387_1263685.jpg


「これは動画で撮ってよ」という店主?のリクエストもむなしく

ブレブレですいません
f0274387_1271316.jpg


すき焼きに近い感覚でいただきます
f0274387_128853.jpg


ザブトン
f0274387_1283825.jpg

肉のデザート、と店員さんが言っていましたが僕たちには少し脂っぽすぎかな

贅沢な話ですが


最後の肉はイチボ
f0274387_1285690.jpg


店主の勧めに従い、ご飯と残りの玉子を用意
f0274387_1294027.jpg


ワルツのリズムでまず肉の片面を1・2・3と3秒だけ火を通し、裏返してまた1・2・3・・・

さっと炙ったのち、すぐに焼肉のタレにつけ、続けてそれを先ほどの玉子にくぐらせてオン・ザ・ライス
f0274387_12103623.jpg


これを箸で巻いて食べる
f0274387_12125645.jpg


確かにこれは旨いです

むむむ・・・ 


最後の締めには玉子かけご飯が待っています

余った玉子に京都西利のダシを入れてかき混ぜる
f0274387_1210350.jpg


これまでつけて食べてきた肉のうまみが染みた玉子と、このやや甘口の西利のダシが見事にマッチング

それをご飯にかけ流す
f0274387_1221261.jpg


普段はほとんど玉子かけご飯は食べないのですが、なかなかのマリアージュです


最後に飲んだ、テグタンスープ
f0274387_12212379.jpg


これでお腹が満腹になってしまいました

f0274387_1222158.jpg



ここの店主らしきオジサンが面白い

待ち時間でサイコロを使ったマジックを披露したり、関西弁で積極的に話しかけてくる感じがユニークだ

東京なのに、何となく関西にいる感じがしてくる

f0274387_12225152.jpg



サシのしっかり入った肉はこの年になってくるとヘビーな感じ

カブちゃんとはこういう高級な焼肉は「年に一回でいいね」という意見で一致しています

もっと若かったら違う意見だっただろうけど・・・ 




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]
by arusanchi2 | 2013-12-08 12:15 | その他料理 | Comments(0)

紅とん @神田神保町


夕方に出かけた散歩のついでに立ち寄った、安い居酒屋

紅とん
東京都千代田区神田神保町 1-21-3
TEL:03‐3295‐6008
f0274387_1941405.jpg


なかなかいい味出している
f0274387_19423042.jpg



まず僕は一刻者のロックを注文
f0274387_19424983.jpg


カブちゃんはビール(380円。安い!)
f0274387_19432040.jpg


ナムル
f0274387_19435678.jpg


串焼きは80円から

安いなあ
f0274387_19441864.jpg


f0274387_19442955.jpg


f0274387_19451141.jpg


追加した芋焼酎、黒甕(黒麹)
f0274387_19453231.jpg


カブちゃんがホッピーを注文したら、氷とお代わりの焼酎が一緒に出てきた

焼酎が足りなくなったら継ぎ足して、減った分だけ支払うシステムみたい
f0274387_19454413.jpg


ガツポン
f0274387_19464440.jpg


マカロニサラダ
f0274387_1947155.jpg


追加した串焼き
f0274387_19473549.jpg



これだけ食べて2人で3000円程度

安いですね

味もなかなかおいしいし、串焼きも大きい

利用がってもよさそうです





御茶ノ水、神保町、神田

この辺りは古い街の雰囲気が残っていて、散策し甲斐があって楽しいです

f0274387_19475413.jpg






人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]
by arusanchi2 | 2013-12-02 06:00 | 居酒屋 | Comments(0)