<   2017年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ドモード モンテプルチアーノ・ダブルッツォ イタリア



DOMODO MONTEPULCIANO D'ABRUZZO 2014
f0274387_22264768.jpg

カクヤスで見つけて購入したイタリアワイン

このワインもリアルワインガイド2016年で旨安大賞になっているようです

価格は約1000円

アルコールは13度


縁は明るめの明るい紫ですが、”岸から急に深くなる富山湾”のように中心部にかけ急に濃く暗い色合いに

ブルーベリー、プラムあるいはドライレーズンなど黒系果実の香り

タンニンはシルキーでしっかりめ、果実味もたっぷり

飲みごたえの感じられるワインですが、程よい酸があって重くなり過ぎず


確かにこれで1000円はお値打ち

ただ、デイリーに飲むにはもってこいなワインですが日本の食事には合わせづらい感じはします




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









[PR]
by arusanchi2 | 2017-03-28 22:31 | ワイン | Comments(0)

こくわがた @本郷三丁目


前々からその存在が気にはなっていました



こくわがた
東京都文京区本郷2-39-7
f0274387_20515024.jpg


初めて入ってみました


しょうゆうどん(小)が300円
f0274387_20541155.jpg


揚げ玉とショウガは自分で好きなだけ

そしてテーブルに置いてあるしょうゆをかけて頂きます


しょうゆうどん(中)
f0274387_20565072.jpg


”ゲソの天ぷら”を1つ頼んだら、お店の人が「2つに分けますか?」と言って半分に切ってくれました



非常にコシのあるうどんで、小麦粉の香りもあってとてもおいしいです

f0274387_20543808.jpg


店内の壁には東京大学ラグビー部の写真やサインなんかも貼ってあって、学生街の雰囲気もあっていい感じ


また来てみよう




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









[PR]
by arusanchi2 | 2017-03-24 06:00 | 和食 | Comments(0)

アラン・ブリュモン・ガスコーニュ・ブラン フランス



ALAIN BRUMONT GASCOGNE BLANC 2015
f0274387_21014454.jpg

椎名町のスーパーマーケット、アルスで購入したアランブリュモン

798円がさらに10%引きという驚きの価格

僕がいままで見てきた中では一番安い

もっと買えばよかった

アルコールは12.5度


やや濃いめのレモンイエロー

グレープフルーツやハッサクのような爽やかな柑橘系の香り

最初はすっきりきれいな味わいながら、中盤からはとろみを感じる中程度のボリューム感

ソービニヨン・ブランとグロ・マンサンの特徴がうまく引き出されている感じがさすが


これからの暖かくなる季節に、このワインをよく冷やして飲むととてもおいしいと思います


ちなみにこの2015年ヴィンテージからラベルが新しくなりました




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!











[PR]
by arusanchi2 | 2017-03-23 06:00 | ワイン | Comments(0)

長崎十字街を歩く:その2 ~池袋から江古田、再び池袋まで~


同じようなタイトルの記事を書いたのが約4年前(こちら

もうあれから4年も経つのか・・

時が経つのは早いものです




今回は池袋から椎名町、東長崎、江古田と渡り歩き、そしてそのまま帰りも同じ道を歩いて池袋まで戻ってきました


まずは、立教大学の前を通り椎名町まで向かいます
f0274387_21130747.jpg
f0274387_21133290.jpg


長崎不動尊のところで何やらイベント開催していました
f0274387_21135974.jpg


椎名町駅前の南天は今も現役で営業中でした

ここの肉うどんがおいしい
f0274387_21141533.jpg


地元のスーパー、アルス

ここでアランブリュモンのガスコーニュを約800円で買いました(安い・・)
f0274387_21143559.jpg
f0274387_21145734.jpg
f0274387_21152007.jpg
f0274387_21154483.jpg
f0274387_21160406.jpg
f0274387_21163190.jpg


東長崎に到着

ここから江古田に向かいます
f0274387_21170591.jpg
f0274387_21174053.jpg


看板が陽に焼けてしまい「迷惑〇〇」の〇〇が読めない・・(「運転」か「駐車」でしょう、たぶん。。)
f0274387_21175372.jpg


「デンマーク」で玉子入りのカレーパン購入。久々に食べたけど、やっぱりおいしいカレーパン

f0274387_21305791.jpg
f0274387_21182177.jpg


そろそろ江古田到着
f0274387_21183917.jpg

f0274387_21193290.jpg


一尾100円!
f0274387_21203920.jpg



江古田では「パーラー江古田」にも立ち寄りましたが、これはまた別の機会に



再び東長崎に戻ってきました

ここの「やきとりキング」で焼き鳥を買って持ち帰り、家で食べました
f0274387_21213909.jpg



池袋からはさすがに丸ノ内線に乗って、茗荷谷に戻りました



家の近くの坂では早くも桜が咲き始めています

f0274387_21215709.jpg


そろそろ桜の季節が近づいてきましたね






人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









[PR]
by arusanchi2 | 2017-03-22 06:00 | その他 | Comments(0)

フロンテラ シャルドネ チリ


FRONTERA Chardonnay 2015
f0274387_20453689.jpg
近所のスーパーマーケットで購入したチリの白ワイン

よくみかける、フロンテラのシャルドネ

価格は約500円


とにかく、眉間にしわを寄せて飲む必要のないカジュアルなワイン

よく冷やして飲めばニュートラルで澄んだクリーンさが際立つ

温度が上がってくるとチリのシャルドネらしく軽い樽のニュアンスやナッティーな雰囲気も





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!










[PR]
by arusanchi2 | 2017-03-21 06:00 | ワイン | Comments(0)

立喰そば 山吹 @江戸川橋



週末の土曜日、歩いて出かけてきた蕎麦屋


立喰そば 山吹
東京都新宿区山吹町265-6
03-5261-3022
f0274387_20400666.jpg


蕎麦屋と言っても立ち食いです

f0274387_20402434.jpg


細めの麺、繊細な味わいのつゆ
f0274387_20403565.jpg


セットのカツカレー。カツはサクサクで、カレーは小麦粉ベースの家庭的な雰囲気ですがそれゆえの懐かしいおいしさ
f0274387_20405373.jpg








人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









[PR]
by arusanchi2 | 2017-03-20 20:45 | 和食 | Comments(0)

草津温泉 2017



言わずと知れた、日本の名湯「草津温泉」

昨年に続き、今年も出かけました



草津には無料の外湯もいくつかあります

こうした温泉にボーッと漬かっていると、よくある言い回しですが、都会の喧騒をすっぱりと忘れることができる

なにより、大地の割れ目から大量に湧き出す温かい湯には猛烈にパワーを感じる

都会での日常生活で生じた小さなイライラやストレスが蓄積して病んだ心も肉体も、こんなところに1ヶ月もいたらすっかりと良くなってしまいそう

実際には、そんなに長くここに留まることはできないのだけれど




そんな草津へは、東京駅の八重洲口からバスに乗るだけで簡単にアクセスすることができるので大変便利

f0274387_22094496.jpg


到着したのが昼過ぎということもあって、とりあえずお昼ご飯を食べに目についたうどん屋に入ることにしました


まつもと
群馬県吾妻郡草津町大字草津486-5
0279-88-2678
f0274387_22114681.jpg

麺は白くて平べったい
f0274387_22125317.jpg

もちもちとしていておいしいです
f0274387_22135560.jpg
f0274387_22140812.jpg



草津の空気はおいしくて、そしてなによりこの日は天気がよくて気持ち良かった
f0274387_22160581.jpg


湯畑もいつも通り
f0274387_22173287.jpg


湧き出す湯
f0274387_22175033.jpg
f0274387_22181708.jpg



今回、まず最初に入った温泉がこちら


草津温泉 大滝乃湯
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町大字草津596-13
TEL : 0279-88-2600
f0274387_22364662.jpg

温度の異なる湯船がいくつかあって、露天もあるし、いろいろ楽しる

湯上りにくつろぐスペースもあって、ゆっくりすることができます




晩ごはんに出かけたのは、事前に予約していた中華料理店

アド街ック天国にも取り上げられていました


中華料理 龍燕
群馬県吾妻郡草津町116-2 2階
0279-88-3777
f0274387_22260468.jpg


ここはビールが旨いと評判です
f0274387_22263411.jpg


シウマイは一つ一つが大きくておいしいです
f0274387_22265075.jpg

名物の春巻きが品切れになってしまっていて、代わりに頼んだ餃子

この餃子はいまいちだったかな、、あえてここで注文して食べる必要はない気がしました
f0274387_22271095.jpg


この後に登場する麻婆豆腐に備えて注文したライスは、粒が固めに炊かれていて僕たちの好みに合いましす
f0274387_22273016.jpg
f0274387_22274751.jpg


辛いものが苦手な僕でも食べられる、辛旨い麻婆豆腐はコショウが効いていて旨みがある
f0274387_22280535.jpg
f0274387_22281824.jpg



龍燕を出て、腹ごなしに湯畑周辺を散歩

f0274387_22294909.jpg
f0274387_22301027.jpg
f0274387_22302982.jpg
f0274387_22310390.jpg
f0274387_22312142.jpg

このあと湯畑のすぐ隣にある「白旗の湯」に入りました

無料の外湯の一つです

湯船は2つあって、一つはぬるめで入りやすい温度、もう一つはとても熱い温度です

その時に居合わせた、湯治に来られている年配の方の勧めで頑張って熱い湯に2分ほど漬かりました

痛いほどに熱いんだけれど、湯上りは気分がさっぱりとします

気持ちがいい




翌朝の宿の朝食

最初にスムージーが出るなど、けっこうおしゃれ
f0274387_22380525.jpg

スープの温かさは寝覚めの体に心地よい
f0274387_22381804.jpg

シメジやタマゴが乗せられたトースト
f0274387_22382978.jpg




2日目の朝一に出かけた無料の外湯(写真は初日の夜に撮影)


地蔵の湯
f0274387_22372360.jpg
扉を開けるとすぐに脱衣所があり、その隣に湯船があます

脱衣所と湯船の間には仕切りもないし、野趣のある雰囲気がとてもよかった

草津の湯は熱いものが多いけれど、地蔵の湯は入りやすい温度で今回入った湯の中で一番気に入りました




帰りのバスが11時くらいだったので、それまでブラブラ散歩して時間をつぶしました
f0274387_22324058.jpg
f0274387_22330123.jpg
f0274387_22402741.jpg
f0274387_22404463.jpg
f0274387_22410518.jpg
f0274387_22413357.jpg
f0274387_22415742.jpg
f0274387_22424443.jpg
f0274387_22431507.jpg
f0274387_22434047.jpg
f0274387_22441528.jpg
f0274387_22444264.jpg
f0274387_22451445.jpg


バスターミナル
f0274387_22454492.jpg


昨年に続いての訪問でしたが、とてもよい気分転換になりました

また来年も来れたらいいな



---------------------------------------


宿泊したホテル


草津温泉 ふたばや
〒377−1711
群馬県吾妻郡草津町大字草津字白根国有林154林斑
0279-88-8072
f0274387_22463644.jpg


僕たちが宿帳に記入している時に、住所欄を見て「僕は地元が小日向なんです。近所ですね」と仰ったオーナーさんは、とてもはきはきとしたしゃべり方とにじみ出るバイタリティーがあり、好感が持てます


部屋も清潔で感じがよい
f0274387_22470704.jpg


外湯に出かけるのに便利なカゴとタオルのセット

こういう心遣いが良かったです
f0274387_22472111.jpg


値段も手ごろな宿で、次回も使いたいなと思いました




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








[PR]
by arusanchi2 | 2017-03-18 23:42 | 旅行 | Comments(0)

ル・プティ・アンデゾン フランス


Le Petit Andezon 2015
f0274387_22361727.jpg
リアルワインガイドの表紙にもなった、エステザルクの赤ワイン

飲んでみたいなと思っていたところ、カクヤスで見つけたので購入しました

価格は約1400円

アルコールは14度


甘酸っぱいプラムなどの香り、甘苦いスパイス、まろやかな酸の香り

きめ細かく、よく溶け込んだきれいなタンニン

柔らかなタッチながらジワジワッとした旨味を感じる

フルーティーだが軽すぎず、きれいなタンニンが感じられて飲みごたえもある、このバランス感


ローヌはワインを飲み始めたころによく飲んだので、僕にとっては原点のワインと言っていいかも

やっぱりローヌは好きだなあ


アヴィニヨンからポン・デュ・ガールにバスで向かう途中にこのエステザルクの近くを通りました

このワインを飲むと、あの時の旅行のことを思い出す・・




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








[PR]
by arusanchi2 | 2017-03-08 22:49 | ワイン | Comments(0)

ガール・ド・リヨン @八丁堀


週末の金曜日

世の中では”プレミアムフライデー”ということになっているようですが・・

職場の後輩と飲みに出かけたのがリヨンブルー・グループのガール・ド・リヨン



この店にたどり着くまでに、新富町で地下鉄を降りて、マチルダ、ポン・デュ・ガール、ウォーター・ルー、ジジーノ、そしてテルミニと、ことごとくリヨンブルー傘下のワインバーを訪ねるも満席で入れず(同じ日にカブちゃんが”カレーとワイン ポール”に友達と出かけていたので避けました)

金曜に予約しないというのがそもそも問題ではありますが・・


結局、1回転目が終わったころの21時半過ぎに八丁堀まで歩いてきてガール・ド・リヨンに入りました

f0274387_13515204.jpg


ワインはボトルで注文

このソアーヴェはミネラル感満載で、後半はほとんど塩を舐めているかのような塩苦い印象のワインでした
f0274387_13520673.jpg


温かくてボリュームのある料理をがっつりと食べたかったので、カスレを注文

ソーセージと骨付き肉がついていて、この日の気分にぴったりの料理
f0274387_13521443.jpg


この他にはパテとポムフリを食べましたが、いずれもおいしかった

やっぱりリヨンブルー系列の店はいいですね





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








[PR]
by arusanchi2 | 2017-03-06 07:00 | ワインバー | Comments(0)

ボバル・デ・サンファン ロゼ スペイン






Bobal de Sanjuan 2016
f0274387_13401134.jpg

近所のスーパーマーケットで購入したスペインのロゼ

アルコールは13度


明るく透明感がありイチゴシロップのような赤い色合い

見た目同様にイチゴなどの赤く小さい果実のチャーミングな香り

味わいは何とも不思議な印象で、要素が混ざり合って味わいが構成されているというのではなく、むしろ様々な味わいの要素が引かれていった結果として主にアルコールの重みだけが残ってしまったというような感じがする

要は、香りはあるんだけれど、味わいというものがあまり感じられなかった


飲み手の体調があまりよくないせいなのだろうか




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








[PR]
by arusanchi2 | 2017-03-05 13:51 | ワイン | Comments(0)