<   2016年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

モンタボー @麻布十番


ビストロ・コティディアンの帰り道、立ち寄ったモンタボー


麻布十番 Mont Thabor
東京都港区麻布十番2-3-3
03-3455-7296


もしかしたら2012年に来て以来かも(こちらご参照ください)


「かりんとうドーナツ」なる商品を買ってみました

f0274387_18535851.jpg



確かに見た目はかりんとうっぽいのだけど、ゴツゴツした感じがない

f0274387_1854983.jpg



食感は柔らかくて、何となく駄菓子屋のフガシを思い出した

そういう感想を言ったらカブちゃんから「え"?」という反応が・・

何かまずいこと言ったかな



どうあれ、僕は好きな感じのお菓子でした

ただカロリーは、高そう・・




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-07-31 06:00 | パン | Comments(0)

カスターニョ・ソラネラ スペイン





CASTANO Solanera 2012
f0274387_11382647.jpg


東京駅内のショップで購入したイエクラの赤ワイン

このワインは2013年のヴィンテージがワインアドヴォケイトでバリューワインとして取り上げられたようで、山本昭彦氏のワインレポートでも15年12月に紹介されていました(こちらご参照ください)

ラベルにブドウ品種は、モナストレル、カベルネ・ソービニヨン、ガルナッチャ・ティントレーラと書いてあります

価格は約2000円だったと思います

アルコールは14.5度



ベリーのコンポート、たっぷりとした果実味としっかりとしたアルコール分による甘味

舌の横に軽い苦味を感じ、さらに鉄のニュアンスも

わりとノーマルなモナストレルのワインという感じです






人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-07-30 11:51 | ワイン | Comments(0)

ビストロ コティディアン @麻布十番



いとこのSちゃんと出かけた麻布十番のビストロです


Bistrot Quotidien
東京都港区麻布十番3-9-2 タモン麻布 2F
03-6435-3241
f0274387_1841834.jpg



法事で群馬に帰った際にいとこと会い、「こんど東京で」という話になりようやく実行した会食で使用したのがこのコティディアン

カブちゃん含め3人で出かけましたが、麻布十番なんてもう何年ぶりだろう・・



店はパティスリー・ル・ポミエが入っているビルの2階にあります

たいした看板も出ておらず、初めてきたのでかなり分かりにくかった・・

f0274387_186876.jpg



店内はかなりすっきりとした内装

ランチだからかテーブルクロスもなく、カジュアルな雰囲気で食事が楽しめます

f0274387_187130.jpg



週末のランチのコースを事前に注文していたのですが、事前予約の内容にかかわらず当日選択を変えてもいいみたいでした


ランチといえど、、飲み物に白のグラスワインを飲むことに

黒板に書かれたメニューには赤白それぞれ4種類ずつくらいが記載されていました


家に帰ってから写真に撮ったラベルをみて調べたところ、右から、

 Sちゃん:
 Tourraine Lieu dit Les Jarriers Foucher Lebrun 2014(ロワール:トゥーレーヌ)

 カブちゃん:
 Domaine Olivier Pithon Mon P'tit Pithon Blanc 2013(ラングドック)

 僕:
 Domaine Perraud Macon villages L'Oeuvre(ブルゴーニュ:マコン)

f0274387_1875671.jpg


ロワール以外はいわゆるビオ・ワインらしいです



前菜は、カブちゃんは白レバーのムース

見た感じからして、とてもおいしそうだった

f0274387_18115847.jpg



Sちゃんと僕は、トウモロコシの冷製ポタージュ

冷たくて、トウモロコシの甘みがあって、おいしい

f0274387_18124711.jpg



メインには、僕は仔羊を煮込んだものにクスクスを添えたもの

かなり量が多く見えるのですが、不思議とスルスルと胃の中に落ちていく

f0274387_18132394.jpg



カブちゃんはマグロのソテーに刻みトマトのソースをかけたもの

見た目からも中がレアになっているのが分かる、絶妙の火入れ

f0274387_18135930.jpg



Sちゃんは、大山地鶏のモモ肉にパン粉をつけて焼いたもの

かなりサクサクとしてます

f0274387_18153255.jpg




全体的には、味付けが濃すぎたりクリームがたっぷり使われているという感じではないので、日本人の僕たちにとってかなり食べやすい味付けになっているという印象でした

だから、ボリュームは結構あると思うのだけれど、わりとすんなりと喉を通っていく

これって重要なことです



僕とSちゃんが選んだタルトのデザート

添えられたアイスクリームからはローズマリーのようなハーブの香りが漂う

f0274387_18183272.jpg



カブちゃんはフロマージュがとても軽いムースになったようなものにパイナップルが添えられたもの

f0274387_18195475.jpg




飲み物もつきます

僕とカブちゃんはコーヒーにしましたが、ちゃんとしたコーヒーでなかなかおいしい

f0274387_1820827.jpg


いとこのSちゃんはカモミールティーを飲んでました




サービスも丁寧で、特にワインの説明はきちんとしてくれました

価格もリーズナブルだと思うので、今度は夜に来てもいいなと思った次第



Sちゃんも週末に時間割いてもらってありがとうございました

また、行きましょう!





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-07-28 06:00 | フレンチ | Comments(0)

つけめん TETSU @後楽園





最近、つけ麺を食べる頻度が上がってきています


つけめんTETSU ラクーア店
東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティラクーア1F
03-6240-0006
f0274387_17492686.jpg


この店はラクーアにあります


頼んだのはノーマルなつけ麺(880円)


ボソッ、モチッ、としている麺はよく出会うタイプの面で、特に個性的という感じはなく、つけ麺の標準的な麺といった感じ

f0274387_17493957.jpg



スープもノーマルな魚介系で、こちらもよくあるタイプのもの

f0274387_17494949.jpg



お腹減ってたので中盛りとかにしてもいいなと思っていたのですが、この店では「中盛り無料」とかはやってなさそうでした(たぶん)


ただ僕はこういう魚介系のノーマルなつけ麺が好きなので、奇をてらった感じでもないし、安心して食べられるのがよかった




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-07-27 06:00 | 中華 | Comments(0)

カフェ・ハイチ @新宿


ずっと昔に新宿本店に行った記憶があります



Cafe HAITI 新宿サブナード店
東京都新宿区歌舞伎町1 新宿サブナード 地下街 B1F
03-3358-8172
f0274387_17305064.jpg



この辺りで休憩したかったのですが、スターバックスもドトールもお客さんでいっぱいで入れず

カフェ・ハイチなら席が空いていそうだったので入ってみました

f0274387_17355355.jpg



コーヒー一杯の価格はスターバックスなんかよりも高いんだけど、比較的空いてて落ち着いてコーヒーが飲める

そこに価値を見出せば、価格にも納得しやすいです

f0274387_17361531.jpg



お好みでラム酒や黒砂糖を入れて

f0274387_17362435.jpg




ドライカレーのセットにはコーヒーも付いています

どうやら、セットにした方がだいぶお得感は出るみたい





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-07-26 06:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

めん徳 二代目 つじ田 @淡路町



ずっと気になっていてなかなか行けなかったつじ田

ようやく訪問しました


めん徳 二代目 つじ田 神田御茶ノ水店
東京都千代田区神田小川町1-4 和田ビル 1F
03-5256-3200
f0274387_1584061.jpg


週末の20時過ぎに入店

あまり混んでおらず、すぐに席に案内されました


注文したのは「濃厚つけ麺(880円)」

濃厚”じゃない”つけ麺がある訳ではないようで、この「濃厚つけ麺」がつじ田の標準メニューのようです


いわゆる魚介系のつけ麺に分類されるような気がします

比内地鶏を使ったというそのスープは、ポタージュのような滑らかさと上品さを兼ね備え、香り、味わい、舌触り、後味の細部にまできちんとチューニングされた精度の高さを感じました

f0274387_158495.jpg


やや塩分が高い気がしましたが、この塩分をもう少し控えてしまうと味わいがぼやけてしまうのかも知れません


すだちが添えられた麺

f0274387_1585835.jpg


1/3を食べ終えたところで麺にスダチをしぼる

2/3を食べ終えたところでテーブルに置いてある「祇園 原了郭」の黒七味を麺に振りかける

こうして味わいの変化を与えつつ、最後まで飽きさせずに食べさせる

スダチ、七味、という和のスパイスを使うところにも、それがただのつけ麺にとどまることなく和食の領域にも踏み込んでいるかのような印象を与えます



なかなかのつけ麺でした




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-07-25 06:00 | 中華 | Comments(0)

エコ ロロニョン @赤坂


16年の1月に出かけた赤坂のアフリカ料理の店

掲載するのを忘れていたので、今さらですが、載せておきます


EKO lolonyon
東京都港区赤坂2-17-72 イーデンビル2F
050-5590-4509
f0274387_1433721.jpg


ギタースクールに出かけた時にランチで訪問

アフリカ料理っていままで食べたことありません

f0274387_14332090.jpg


でも、出てきた料理はどれもおいしく、口に合うものばかりでした

f0274387_14333480.jpg



f0274387_14334442.jpg


f0274387_14335779.jpg



f0274387_1434691.jpg




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-07-24 06:00 | その他料理 | Comments(0)

大塚餃子軒 @大塚


餃子は最近、海外の方にも人気があるそうですね

いわゆる”テクスチャー(texture)”がいいのだそうです

”テクスチャー”とは日本語で言うと食感のこと

餃子のこのパリッとした食感とモチモチとした食感の組み合わせが外国の方にも受けているみたい


大塚餃子軒
東京都豊島区南大塚2-46-1 KMビル 1F
03-6902-1860
f0274387_14585197.jpg



そんな情報も知らずに大塚餃子軒に入ったら外国の方がいて、「あ。普通に食べるんだ、餃子」と思いました

その後、冒頭の情報をTVで見て「なるほど」と後から納得したのでした


昼からホッピー

f0274387_1459380.jpg


餃子は肉がしっかり入っている感じ

f0274387_14591389.jpg


ナスをコショウでピリ辛に揚げたもの

野菜が使われているものの、油も使っているのでいまひとつ身体に良いのかどうか分からない

でも、ウマい・・

f0274387_14592453.jpg






人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-07-23 06:00 | 中華 | Comments(0)

メウノータ @高円寺



カブちゃんの知り合いがライブに出るということで出かけた高円寺

そのライブ終わりに立ち寄ったのがこちらの店


vege&grain cafe meu nota
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-45-11 2F
Tel&Fax 03-5929-9422
f0274387_13541342.jpg


f0274387_13542895.jpg


階段を上がっていった2階に店はあります

f0274387_13545574.jpg



店内には空席があるように見えたのですが、店員さんが言うには「待っているお客さんがいるので電話番号を書いてくれたら後で席が空いたら連絡する」ということで、しばし外で待つことに


近くにあったお寺を散策したり商店街にあったヴァンガードを覗いてみたりして過ごすことしばし

店から連絡が入ったので向かうことにしました



基本的に肉類を使用しない、いわゆるヴィーガン料理の店のようです

f0274387_1355986.jpg



僕たちはベジ&グレインデリ プレートというメニューを選択


出てきたのがこちら

f0274387_13561945.jpg



写真で伝わるか分かりませんが、、かなり量がしっかりあります

ご飯は玄米で、その上にコンブが乗っている

自家製の豆腐なんかもあり、一つ一つの料理が凝っている

品数が多くてどれもおいしいです


ヴィーガンと言いながら味気ないという感じはなくて、野菜のフリットのように油を使った料理もあったりして、これをおかずにしてご飯もちゃんと食べられます

かなり手間暇かかっている感じがあるので、これで1230円というのはお値打ちでは

ご飯の量が多くて、男の僕ですらお腹が一杯になりましたので、女性にはかなりたっぷりした量だと思います


f0274387_1358346.jpg


f0274387_13584733.jpg




ヴィーガン料理。野菜を中心としたヘルシーな食材

そのせいなのか、サーブしてくれた男性の店員さんも脂っ気が抜けた感じの印象

店内に飾られているのはたくさんのドライフラワー


なんとなく、全てがなんとなく枯れたイメージの店ではありますが、唯一、生命を感じられたのは男性店員さんの後ろ姿ににじむ背中の汗



f0274387_1423080.jpg




高円寺の午後、ゆるやかな時間を過ごすにはもってこいの場所だと思います




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-07-22 06:00 | 和食 | Comments(0)

尾道らーめん 柿岡や @浜松町


某会社の監査役を退任するため、株主総会に出席

その後の懇親会でしっかり食べたはずなのに、店の前を通ったらなぜか懐かしくなって入ってしまった


尾道らーめん 柿岡や
東京都港区浜松町1-30-11
03-3437-9229
f0274387_14504466.jpg


魚介系のつけ麺があったので食べてみました

昔はこんなのメニューになかった気がする

f0274387_14523278.jpg


麺は細麺

f0274387_14524085.jpg



昔は会社帰りによく立ち寄った柿岡やですが、あの頃は今よりだいぶ太ってた気がする

こういうのばかり食べてたら当然ですね



僕はつけ麺派だけど、しかし柿岡やだったらやっぱり普通のラーメンの方がおいしいかも知れません





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-07-21 06:00 | 中華 | Comments(0)