カテゴリ:喫茶店・カフェ( 57 )

カフェ&デリ クック @駒込



カブちゃんと駒込へ歌いに出かけた時に立ち寄った店


Cafe&Deli COOK
東京都豊島区駒込3-1-13
050-1334-3204
f0274387_00085010.jpg

カウンター席しかない1階(2階もあるようです)
f0274387_00092552.jpg

お惣菜だけを買いにくる方や、入ろうとして満席で断られている方もいました。わりと人気があるようです
f0274387_00094947.jpg

料理は、値段がお手頃で味もよい
f0274387_00100988.jpg

生パスタでしょうか、モチモチとした食感のパスタがおいしいです



外観はこじんまりとした佇まいで外から様子を伺っても中がどうなってるか分かりづらいので、僕一人だけでは到底入ろうとは思えなかった

でも、いざ入ってみると居心地は悪くないし、一人でも使いやすい店だなと思いました




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2017-03-01 06:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

珈琲専門店エース @神田


ずいぶん久しぶりの訪問となりました


珈琲専門店エース
東京都千代田区内神田3-10-6
03-3256-3941
f0274387_15165163.jpg


土曜日のモーニングは、コーヒーのお代わりが午前中に限り無料になるという大変お得なメニュー
f0274387_15175021.jpg


サイフォンで淹れているコーヒーは温度が高くて深みがあっておいしい。サイフォンの良さに初めて気づいたのは京都のゴゴでした
f0274387_15180343.jpg


関西の喫茶店でコーヒーのお供によくあるメニューのドーナツが、ここエースでも頂ける。バターと砂糖が振りかけてあるという点では独特の個性がある

f0274387_15181827.jpg


認めざるを得ないと思います
f0274387_15183199.jpg

というか、エース以外では見たことがない





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








[PR]
by arusanchi2 | 2017-02-09 06:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

チロル @二条城前



「タクシードライバー 祇園太郎」を見てからというもの、いつか訪問したいと思っていました

カブちゃんはすでに一度訪問済み



チロル
京都府京都市中京区御池通大宮西入ル門前町539-3
075-821-3031
f0274387_23092756.jpg

ヨーロッパの木組みの家を彷彿とさせる外観は素朴でありながらも、赤と黒の日よけのポップさとも相まって可愛らしい雰囲気を醸しています

また、「スパゲイ」という文字のように、きれいな字体でありながら何とも発音のしようのない言葉をそのまま残しておくという、この几帳面なようでいて頓着していない感じにアンビバレントな感情が沸き起こり、これもまたチロルの不思議な魅力にもなっているように思います
f0274387_23102257.jpg

店内は満員で、小さいテーブルを2つ並べた男性に1つのテーブルを譲っていただき、座らせていただきました

椅子もこじんまりとした可愛らしいもので、男性では長居はしづらそうな感じもします



注文したのは、祇園太郎もその劇中でよく食べていたチロルの名物となっている”カツカレー”

祇園太郎の気持ちになってカレーを食べていると、ふと窓の外に通りかかるタクシーを見かけるだけで、「お、もしかして祇園太郎も仕事の合間にカレーを食べに来たのかな・・」と思ったり思わなかったり
f0274387_23094404.jpg


隣の2人組のお嬢さんも一口食べて「おいしい!」と言っていましたが、確かにこのカレーはおいしいです。程よい辛さで味わいに深みもある

また上に乗っているカツも脂っぽさがなく、むしろさっぱりとし過ぎているくらいでもあり、カレーに浸して少し水分を含ませるくらいの方がより一層美味しく頂ける気がします。カツカレーのために考えられたカツ、ということなのかな

f0274387_23100811.jpg


コーヒーはしっかりと濃いめの味わい。薄いコーヒーではカレーの後に飲むと味わいが締まらない感じがしてしまうと思いますが、このコーヒーはチロルでカレーを食べた後にはベストな味わいです

f0274387_23124908.jpg

僕自身は初めて訪れたチロルですが、人気があってお客さんが絶えないので相席も普通にあったりするようです

しかし、マダムが切り盛りすることによってお客さんは普通にその指示に従い席に着くことができるし、譲ってくれた先客の人とも「ありがとうございます」とか「あ、どうも」という感じで軽く会話を交わすだけでグッと居心地もよくなる

逆に、相席が気になる人はこの店はあまり楽しめないのかも

僕も帰り際に席を譲ってくれた男性に「ありがとうございました」とお礼を述べて店を後にしましたが、こちらの都合だし相手の方がどう思ったかは判らないとはいえ、そういう一言を言うだけでも気分はよいです



ところで、”祇園太郎”については以前にも少し触れたことがありますので、もし「祇園太郎とはなんぞや?」と思われる場合でなおかつもう少し”祇園太郎”が何かを知っておきたい、という場合は是非こちらもご参照いただければと思います

それほど詳しく書いていませんが、でも、もともとそれほど”祇園太郎”について多くの情報が出回っている訳でもないようです





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!










[PR]
by arusanchi2 | 2016-12-28 09:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

ゴゴ @出町柳



京阪の出町柳駅からほど近く、注意をしていなければ見逃してしまいそうなほど街の景色に溶け込んだ店舗の外観

何度も来てみようと思いつつ、いつもタイミングが合わずに閉店時間に訪れるばかりでしたが、今回ようやく入ることができました


京都の深い喫茶店文化を体現している店の一つ

そう言ってもよいと思います



ゴゴ
京都府京都市左京区田中下柳町8-76 今出川加茂大橋東入ル
075-771-6527a
f0274387_22272326.jpg


扉を開けると、けっして短い時間では出すことのできない歴代を感じさせる雰囲気、それと実にレトロな内装に目がとまります


コーヒーとサンドイッチ、それにチーズトーストを頂きました

コーヒーにまず最初に感じたのはその高い温度。コーヒーについての詳しいことはよくわかりませんが、ゴゴではサイフォンでコーヒーを淹れているようです。これがペーパーフィルターで淹れるようなコーヒーとは提供された時の温度にも影響しているのかなと思いました

苦味はマイルドで深みがあり、おいしいコーヒーです
f0274387_22264287.jpg


コーヒーもおいしかったですが、タマゴサンドにも感動しました。”タマゴサンド”と聞くと最初に思い浮かぶのが、ゆで卵を崩してマヨネーズで和えたものを挟んだもの。これは僕の中では標準的なタマゴのサンドイッチ。しかしゴゴのものは、溶き卵にふんわりと柔らかく火を通されたタマゴが挟まれています

ゴゴのタマゴサンドイッチだけではなくて、京都ではこうしたサンドイッチが標準なのかも知れません。以前訪れた「切通し 進々堂」でも同じようにふわふわタマゴのサンドイッチでした

ゴゴのカリッとしたシンプルなチーズトーストもとてもおいしかったです
f0274387_22270428.jpg



またコーヒーとタマゴサンドイッチを食べに来てみよう






人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









[PR]
by arusanchi2 | 2016-12-26 09:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

カフェ フウ @茗荷谷



お茶の水女子大学の目の前にある喫茶店

いままでは店の前を通り過ぎるだけでしたが、初めて入ってみました



CAFE FUU
東京都文京区大塚3-7-1 エターナル文京 1F
03-3943-7627
f0274387_11590385.jpg


カウンターでは男性店員さんが一人で切り盛りしていました

外観からは判らなかったですが、店内は意外と広くて、居心地もなかなか快適
f0274387_11592642.jpg


コーヒーとシフォンケーキを注文しました
f0274387_11591679.jpg


お客さんがまばらだったのは時間が夕方近かったせいかも知れません

ゆっくり過ごせる雰囲気もあるので、また来てもいいなと思いました

f0274387_11593776.jpg


外国人のお父さんと小さな女の子の親子連れも来ていましたが、この女の子が何度も僕たちの席にチョロチョロっと近づいてきてはカブちゃんの顔を凝視

離れた所からテーブルや柱の間からカブちゃんを見る、お父さんと店を出る時にも最後にやってきてはカブちゃんを見る・・



いったいカブちゃんのことをどう思っていたのだろうね。。





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!










[PR]
by arusanchi2 | 2016-11-27 06:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

カフェ・ハイチ @新宿


ずっと昔に新宿本店に行った記憶があります



Cafe HAITI 新宿サブナード店
東京都新宿区歌舞伎町1 新宿サブナード 地下街 B1F
03-3358-8172
f0274387_17305064.jpg



この辺りで休憩したかったのですが、スターバックスもドトールもお客さんでいっぱいで入れず

カフェ・ハイチなら席が空いていそうだったので入ってみました

f0274387_17355355.jpg



コーヒー一杯の価格はスターバックスなんかよりも高いんだけど、比較的空いてて落ち着いてコーヒーが飲める

そこに価値を見出せば、価格にも納得しやすいです

f0274387_17361531.jpg



お好みでラム酒や黒砂糖を入れて

f0274387_17362435.jpg




ドライカレーのセットにはコーヒーも付いています

どうやら、セットにした方がだいぶお得感は出るみたい





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-07-26 06:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ @清澄白河



なんでも、清澄白河には豆の焙煎から行うコーヒーショップやカフェが集まっているらしい

コーヒーカルチャーが盛り上がる清澄白河で、そのブームをけん引する代表的なカフェがこのサンフランシスコ発のブルーボトルコーヒーらしく

フジマル醸造所に立ち寄った後に向かいました


ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ
東京都江東区平野1-4-8
f0274387_12545795.jpg



驚いたのは、店の前に行列ができていたこと!

オープンは2015年2月ということですから、すでに1年以上経っています

それでこの込み具合とは・・



カフェ・オレを注文し、待つことしばし

f0274387_12565077.jpg


ついに名前が呼ばれ、カフェ・オレをゲット

f0274387_12571353.jpg




味わいは、、、薄い・・?

なんでこんなにコーヒーの味がしないのだろうか

うーん・・


違うコーヒーを頼むとまた別の印象になったかもしれませんが、再訪は、、なさそうな予感。。




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-07-06 06:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

バブロス コーヒー @新大塚


最近、大塚によく出かけます

その道すがら、新大塚にあるベトナム系コーヒーの店


BABROS COFFEE
東京都豊島区南大塚2-14-6
03-5976-8831
f0274387_22245241.jpg


ベトナムの雰囲気がある喫茶店

f0274387_2225851.jpg



f0274387_22252151.jpg


カブちゃんはトーストのセットを注文

f0274387_2225462.jpg


僕はカレーのセット

f0274387_2226877.jpg


甘みのあるカレーはかなりおいしくて、このカレーを食べている最中にこの喫茶店が好きになりました

f0274387_22262058.jpg


またカレーを食べに来てもいいなと、そう思いました

f0274387_22263111.jpg


カレーのセットについてきたコーヒー

f0274387_22264696.jpg



なかなか居心地のいい喫茶店です

f0274387_22272288.jpg



1階が喫茶席だと2階に煙が上がってきてしまいますので、2階が喫煙席になっているのが〇


といいつつ、2階席の雰囲気もなかなか良かった



また来てみよう





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-06-26 06:06 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

アンダースローカフェ @白山



たしか以前は「白山ベーグル」という名前のベーグル屋さんだった記憶があります


店名が変わったのかな



UNDER THROW CAFE
東京都文京区白山4-35-13 瑞朋第一ビル 1F
050-5890-7370
f0274387_16423590.jpg



店は白山通りに面しています

f0274387_16444451.jpg


f0274387_16451240.jpg


手作り感のあるベーグル

f0274387_16452112.jpg


簡単な食事もできるみたいで、ランチを食べているお客さんもいました

f0274387_16492024.jpg




『アンダースローカフェ』


面白い名前だけど、もしかしたら店員さんが野球のピッチャーだったのかな


たしかに、がっちりとした体躯の男性店員さんをみると野球をやっていたと言われたら納得できそう




ベーグルだけ買いにくるお客さんなんかもいて、わりと繁盛していそう


ベーグルはやや凡庸な感じがしましたが、居心地は悪くないカフェです





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-03-05 16:54 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)

アロマフレッシュ @西荻窪



以前「アド街ック天国」で紹介されていた、おじいちゃんがやってるコーヒー豆店


しかもこのおじいちゃん、年齢がなんと100歳を超えています(いま104歳かな)


100歳超という年齢だけでも驚きなのに、まだ仕事をしているという二重の驚き


さらにさらに、自分で自転車に乗ってコーヒー豆を届ける姿も放送されていて、こんなに元気な100歳は見たことがないと、僕は大変驚きました



おじいちゃんの名前は安藤久蔵さんというようです


西荻窪に出かけたので、豆でも買って帰ろうと店に向かいました




アロマフレッシュ
杉並区善福寺1-3
f0274387_1795316.jpg



扉を開けると、そこには老婦人が一人店番をされていました


残念ですが、どうやら安藤さんその人は不在でした



焙煎したコーヒー豆を買おうとしたのですが、店の人によれば生豆しか売ってないとのこと


自分たちで焙煎はできないと思ったのでいったん店を後にしたのですが、やはりわざわざ買いに来たことだし、店内には豆の焙煎の仕方が書いた紙が貼ってあり

f0274387_1158888.jpg


この通りに炒ってみることにし、販売の最小単位である500gを買って帰りました

僕たちにはちょっと多いのですが、、500gで1000円くらいだったから、炒る手間賃だけ安く上がったと思います



始めは白っぽい生豆

f0274387_11582597.jpg


だんだんと色づいてきました

f0274387_11584029.jpg


生豆は炒ると薄い皮が剥がれ火にあおられて飛び散ります

こういうのもやってみて初めて分かった


できたのがこちら

f0274387_11591577.jpg


イメージしていたのよりは薄い色です


この豆を挽いてさっそくコーヒーを淹れてみましたが、全然悪くなかったです













人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-02-10 06:00 | 喫茶店・カフェ | Comments(0)