カテゴリ:和食( 69 )

そうるめいと @心斎橋



三都物語、大阪編


f0274387_17035607.jpg


「夜はお好み焼きを食べたいね」、ということで大阪でいつも食べている”味のや”に出かけたところ、店の前に大行列が・・

こんなに行列しているところを見たのは初めて


諦めて、ブラブラとしながら適当に見つけて入ったのがこちらのお好み焼き屋さんです




そうるめいと 心斎橋店
大阪府大阪市中央区東心斎橋1-16-14 ばらの木ビル 2F
06-6241-3211
f0274387_16510725.jpg


最初にお店には行った時にはお客さんがまばらで少し心配だったのですが、僕たちが食べている間にいつの間にか満席になり、最後には満席のためお客さんを断っていました
f0274387_16521489.jpg



店の名物という、「ねぎとろ焼き(1,150円)」

これが大ヒット!魚介系のダシの旨みが効いた、ふんわり柔らかなお好み焼き

適当に見つけて入った店とはいえ、大阪のお好み焼き屋の底力を感じる
f0274387_16523671.jpg


こちらはお好み焼きの「煮込みすじ玉(1,100円)」

煮込まれたすじ肉が入ったお好み焼きで、味が濃い目で食べごたえのあるお好み焼きでした。これも旨かった
f0274387_16525255.jpg

f0274387_16531584.jpg





店を出た後はそのまま歩いてホテルまで帰りましたが、もう少しだけ飲みたいね、食べ物は要らないけど、ということで入ったのがこちら

ホテルのすぐ近くにあり、深夜までやってるみたい


海鮮屋台 おくまん
f0274387_17043760.jpg



飲み物が250円(安い・・)

f0274387_17053939.jpg



何か注文しないとお店に悪いので、お腹に溜まらないエイヒレを・・

f0274387_17055726.jpg



大阪は食べるものがおいしいし、値段も安くていいですね

f0274387_17154073.jpg




明日は神戸に向かいます






人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキング






[PR]
by arusanchi2 | 2017-05-13 06:00 | 和食 | Comments(0)

おにぎり専門店 ぼんご @大塚



カブちゃんが探していてなかなか見つからなかった店

有名だという割に、そして駅からすぐ近くだというのに、渋めの外観でいままで見逃していました


ようやく見つけて出かけたら、大変な混雑で入れなかった店

おにぎりでこれほど行列している店というのは見たことがない、きっと何か秘密があるはず



タイミングが良かったのか、今回はうまいこと並ばずに入れました



おにぎり専門店 ぼんご
東京都豊島区北大塚2-26-3 金田ビル 1F
03-3910-5617
f0274387_15413859.jpg


客席はカウンター席のみで、ざっと数えるとせいぜい12席とか、そんなところだと思います

カウンターの中には女性店員さんが3名ほど、その他に男性が1名いました(この方がオーナーさんかな?)




メニューは”おにぎりのみ”ではありますが、僕たちは初めてで注文の仕方がよく判らず、お店の方に尋ねるとメニューを渡してくれました

昼時だったせいか、ほかのお客さんはセットメニューをみんな頼んでいるようです


セットメニューは、おにぎりが「2個のセット」と「3個のセット」の2種類

周りの方が食べているのを見ると一つ一つのおにぎりがかなり大きい・・

なので、僕たちは「2個のセット」を頂くことにしました

セットにはみそ汁も付くようです


店の壁には”選べる具材名”が書かれた札がズラリと並んでいて、初めてだとどれを選ぶべきか非常に迷います

というか、おにぎりの具材にこれほどの種類があるのか・・




何かと保守的な僕は、、「梅」「辛子明太子」を選択
f0274387_15421111.jpg


僕よりはアグレッシブめなカブちゃんは、定番の「タラコ」に加え、なんと「から揚げ」を選択
f0274387_15422449.jpg

から揚げのおにぎりは全く想像が付かずに「天むすのような感じ?」かなと思っていましたが、出てきたおにぎりには小さなから揚げにマヨネーズをまぶしたものが入っていました

どちらかといえばサッパリとして淡白な食材の鶏肉に、から揚げのコロモの脂っぽさにマヨネーズの滑らかさが混ざりあい、これはこれでおにぎりの具材として成立していて、旨い・・



おにぎりはふっくらと柔らかく握られていて、塩も程よく振られている

お米の粒立ちもよいし、何よりお米自体がおいしいです

海苔の香りも良い

みそ汁は、それだけで飲むとやや風味に乏しくあっさりしているかなと思ったのですが、おにぎりと一緒に頂くといい感じになります




f0274387_15432129.jpg




カウンターの中では、”おひつ”から出てきたお米の妖精であるかのような、色白で清潔感のある女性がその細腕でおにぎりをせっせと作っていきます

「この方の握るおにぎりなら旨いはず」と思わせるような、まさにおにぎりを握るために生まれてきたかのような印象を受けたのは、僕だけかも知れません・・


炊き立てのご飯だからかなり温度が熱いと思うんだけど、素手で「グワシッ」とお米を手に取り、おにぎり型に型どられた木枠にお米を盛り、手際よく具材を挟みこみ、海苔を巻き、あっという間におにぎりを仕上げていきます




ちょっと立ち寄るには寿司もいいんだけど、米ものであれば”ぼんご”のおにぎりも捨て難い気がする

値段が安い、旨い、出てくるのも早い(まるで某牛丼屋さんの売り文句のようだ)


いずれにしても、大塚での選択肢が増えたのは、よいこと





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキング






[PR]
by arusanchi2 | 2017-05-11 06:00 | 和食 | Comments(0)

まるしょう @本郷三丁目



本郷の焼きそば屋です

久々に出かけてきました



まるしょう
東京都文京区本郷3-42-7
03-3868-2827

f0274387_20594159.jpg


今回は焼きそば以外のメニューも頼んでみました


具材がキャベツ系の餃子。さっぱりと頂けます
f0274387_20595369.jpg


脂っぽさがあまりなく、カブちゃんにも好評だった豚の角煮(ハーフ)
f0274387_21000702.jpg


韓流ラージャン焼きそば。キムチ系の辛い焼きそば
f0274387_21044054.jpg


まるしょう特製ソース焼きそば。太麺がモチモチの食感で、安定の旨さです
f0274387_21045153.jpg


学生からシニア層まで幅広いお客さんで満員でした
f0274387_21015859.jpg



値段もお手頃だし、味もおいしい


また来てみたいと思います





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








[PR]
by arusanchi2 | 2017-04-19 06:00 | 和食 | Comments(0)

こくわがた @本郷三丁目


前々からその存在が気にはなっていました



こくわがた
東京都文京区本郷2-39-7
f0274387_20515024.jpg


初めて入ってみました


しょうゆうどん(小)が300円
f0274387_20541155.jpg


揚げ玉とショウガは自分で好きなだけ

そしてテーブルに置いてあるしょうゆをかけて頂きます


しょうゆうどん(中)
f0274387_20565072.jpg


”ゲソの天ぷら”を1つ頼んだら、お店の人が「2つに分けますか?」と言って半分に切ってくれました



非常にコシのあるうどんで、小麦粉の香りもあってとてもおいしいです

f0274387_20543808.jpg


店内の壁には東京大学ラグビー部の写真やサインなんかも貼ってあって、学生街の雰囲気もあっていい感じ


また来てみよう




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









[PR]
by arusanchi2 | 2017-03-24 06:00 | 和食 | Comments(0)

立喰そば 山吹 @江戸川橋



週末の土曜日、歩いて出かけてきた蕎麦屋


立喰そば 山吹
東京都新宿区山吹町265-6
03-5261-3022
f0274387_20400666.jpg


蕎麦屋と言っても立ち食いです

f0274387_20402434.jpg


細めの麺、繊細な味わいのつゆ
f0274387_20403565.jpg


セットのカツカレー。カツはサクサクで、カレーは小麦粉ベースの家庭的な雰囲気ですがそれゆえの懐かしいおいしさ
f0274387_20405373.jpg








人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









[PR]
by arusanchi2 | 2017-03-20 20:45 | 和食 | Comments(0)

ヨーロッパ軒 @京王百貨店



ヨーロッパ軒
福井県福井市順化1-7-4
0776-21-4681
f0274387_21343257.jpg


今年も新宿京王百貨店で開催された「福井県観光物産展」にやってきたヨーロッパ軒のソースカツ丼を食べてきました

相変わらずのおいしさで大満足


このほか、越前そばも頂きました






人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!









[PR]
by arusanchi2 | 2017-02-15 06:00 | 和食 | Comments(0)

丼太郎 @茗荷谷



16年10月の「アド街ック天国」で取り上げられた茗荷谷

そのランキングで堂々14位にランクインしたのがこちら


このブログでも何度目かの登場です




丼太郎
茗荷谷店東京都文京区小日向4-5-9
f0274387_11263109.jpg

値段は牛丼(並)が一杯290円(みそ汁付き)

いま300円を切る価格でやってる牛丼屋さんて、他のチェーンではないですよね


見た目良し、味も良し、さらに価格も良し



テレビで取り上げられたせいなのか、最近ますますお客さんが増えてきた気がする

今まであまり見なかった女性のお客さんも見かける




看板は、もともと「牛丼太郎」だった看板の「牛」の部分をテープで隠したまま

丼太郎はこの茗荷谷しかいまはないようだから、この看板は直さずに東京のレガシーとしてこのまま残してほしいという気がしてきました
f0274387_11261933.jpg




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!










[PR]
by arusanchi2 | 2016-12-04 06:00 | 和食 | Comments(0)

お食事処 魚滝 @茗荷谷



10月に放映されたテレビ東京の「アド街ック天国」で、初めて茗荷谷が取り上げられました

その中で、18位にランキングされていたのがこちらのお店

テレビを見るまで存在にほとんど気づきませんでした



実はテレビを見てから何度か来てみたのですが、いつも店内がお客さんでいっぱいで入れず・・

今回は運よく?席が空いていたので入ってみました




お食事処 魚滝
東京都文京区大塚1-1-14
03-3945-9901
f0274387_12563529.jpg


いわゆる地元の常連さんぽいお客さんがカウンターにいて、テーブル席では会社帰りのサラリーマン風のお客さんが数人でビールなんかを飲んでいます

それ以外にも、若いカップル(テレビ見て来たのかな?)や外国人の女の子(留学生かな?)が一人で食事をしたりと、それぞれ過ごし方はまちまち



このお店は「お食事処」とあるように、食事がメインなのかも知れません

確かに、メニューを見ると定食が多い

一方でお酒のつまみになるようなものもあるので、それを肴にビールを飲んで帰る、といった過ごし方もできるようです



そのおかげでいろんなニーズのお客さんを受け止めることができるのかも

f0274387_12565389.jpg

僕たちは、どちらかというと居酒屋利用という気分で訪問しました

席はカウンター

隣では常連さんらしきお客さんがお店の人と話したりしながら過ごしています



しばらくすると、その常連さんの一人が僕たちに話しかけてこられました

聞けば、どうやら茗荷谷にある焼肉店の社長さんらしく(茗荷谷に焼肉店は2店舗しかありません)

父親に近い世代なのにずいぶんとお元気で、まだゴルフコースに出ているらしく

健康の秘訣はさすがに売り物の肉と発酵食品(キムチ・・)と言い、確かに毎日キムチを仕込んでいるというその手のひらを見せて頂いたら、艶もあってだいぶ若い感じ

しばらく雑談したのち、一緒に来ていたお客さんにも促され、イカ刺しとビール2本だけ飲んで帰って行かれました





東京の古い店のカウンターで、初めて会った常連さんと話をし、ビールを飲んでサクッと帰る


どこかの生命保険会社のCMじゃないけれど、なんとなく”ワンアップ”したような気分になりました






人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!











[PR]
by arusanchi2 | 2016-12-01 06:00 | 和食 | Comments(0)

嵯峨谷 @水道橋



家から歩いて神保町まで出かけた際、いつもと少し違うルートを歩いたら偶然見つけた嵯峨谷

神保町だけじゃなくて水道橋にもあるのですね


12時を過ぎていたので、お昼にと思わず入りました



嵯峨谷 水道橋店
東京都千代田区三崎町2-19-5 越後谷不動産 1F
03-5211-1025
f0274387_12385755.jpg


僕はいつものざる蕎麦


チェーンなので店による味の違いはないと思うのだけれど、つけ汁は神保町のものよりこちらの方が好みな気がしました

そしてなんとなく量も多かったような気がする

いずれにしても280円でこのコスパは素晴らしい
f0274387_12391035.jpg


神保町の方がよりカラクチで、水道橋の方がもう少しアマクチな感じがしました

そしてなんとなく量も多かったような気がする


カブちゃんは温かい蕎麦

f0274387_12391957.jpg
f0274387_12393067.jpg
f0274387_12393888.jpg


ツボ入りのワカメは自由に食べていいんだけど、おいしいのでいつもたくさん取ってしまいます

僕はこれを蕎麦の上に乗せて、蕎麦と一緒にとってつけ汁につけて食べるのが好きです
f0274387_12394756.jpg








人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!








[PR]
by arusanchi2 | 2016-10-31 06:00 | 和食 | Comments(0)

西洋亭 市 @前橋 



群馬はソースカツ丼で有名らしく、いろいろ調べてみると福井県や長野県などとともにソースカツ丼発祥の地として名乗りを上げているとか

実家にいた時は母親が作ってくれるカツ丼といえば卵とじのイメージでしたので、群馬がソースかつ丼で有名だという認識があまりありませんでした



帰省した時に出かけてみた、前橋のソースカツ丼の店です



西洋亭 市
群馬県前橋市千代田町2-12-12
027-235-6846
f0274387_15505441.jpg


かなり歴史ありそうな外観
f0274387_15475050.jpg


古い建物はそのままに、内装をおしゃれな感じに仕上げています
f0274387_15481969.jpg


厨房は広そう
f0274387_15483001.jpg

こちらがメニューです

ロースカツ丼が650円からとお手頃価格
f0274387_15515679.jpg


カブちゃんはヒレのソースカツ丼を注文

カツ丼だけじゃなくて、小鉢が3種に具だくさんの味噌汁までついてきました
f0274387_15491693.jpg


カツは肉に塩コショウをしっかり振ってあるようで、これは母親が作ってくれたカツに非常に似ている

前橋の遺伝子なのだろうか

「西洋亭 市」のカツはふんわりしっとりしていて、ボリュームあります
f0274387_15492720.jpg


僕はロースカツ丼に、「クリスピー」を1枚追加してみました

「クリスピー」はメニューに書いてある通り「ロースかつを薄く伸ばしたカツ」だそうで、イメージはヨーロッパ軒のカツに近い

だけど、西洋亭市のはもっと柔らかい印象です


量が多いので、食べ終えるとかなりの満腹
f0274387_15493647.jpg

f0274387_15494518.jpg


f0274387_15500037.jpg


f0274387_15484105.jpg

f0274387_15485100.jpg



店はこの通り沿いにあります

昔よく通った道だけど、こんなところにカツ丼屋さんがあるとはまったく知りませんでした

f0274387_16063570.jpg




地方のシャッター商店街、とまでは言いませんが、前橋の中央通りはかなり閑散としたイメージがありました

だけど何やらイベントを開催しているようで、ところどころ人混みが・・
f0274387_16065293.jpg

この日は音楽のイベントなんかもやっていました
f0274387_16074811.jpg

「前橋オクトーバーフェスト2016」

前橋ではこんなイベントもやってたんだ・・
f0274387_16083170.jpg

多くのお客さんがビール片手にバンドの演奏見てました


僕は運転があるけれど、カブちゃんはビールを

この店、前に出かけた赤城クローネンベルクからの出店じゃないだろうか

f0274387_16090737.jpg

暑い日差しのもと、ドイツの白ビールを堪能するカブちゃん
f0274387_16092666.jpg





”ソースカツ丼”という新しい発見のある帰省となりました


今度また群馬にくるときはまたどこか新しいところに出かけてみよう






人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2016-10-27 06:00 | 和食 | Comments(0)