カテゴリ:ワイン( 298 )

サントリージャパンプレミアム マスカットベーリーA 新酒 山梨


サントリージャパンプレミアム マスカットベーリーA 新酒 2017
f0274387_21381956.jpg
サントリーさんからの頂き物

アルコールは11.5度


淡めの色合いで明るい紫色

アセロラやまだ緑色の部分が少し残ったイチゴのような、キュッとした赤系果実の香り

フルーティーで軽やか、酸味がしっかりめでさっぱりとした味わい

新酒の魅力を存分に楽しめるワインですね


これまで3種のジャパンプレミアムシリーズの新酒を飲ませて頂きましたが、一番良かったのは甲州ではないかなと思います

にごりロゼは甘み主体の、今回のベリーAは酸味主体のワインという感じ

バランス感という点では酸味やフルーティーさのバランスがよかった甲州が一番飲みやすく、また幅広い日本の食事に合わせやすいような気がしました



(注)酸味が強いと感じたベーリーAですが、2日目はだいぶ穏やかになりました


人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2017-11-18 06:00 | ワイン | Comments(0)

サントリージャパンプレミアム マスカットベーリーA にごりロゼ 新酒 山梨


サントリージャパンプレミアム マスカットベーリーA にごりロゼ 新酒 2017
f0274387_21332122.jpg

サントリーさんからの頂き物

アルコールは10.5度


ピンクと紫の中間のような色合い

あまりいい表現ではないかも知れませんが、グラスに注いだ液体は水彩絵の具が付いた筆を水に溶いたような色合いにも見える

あまりこういった色のワインは見たことがないような気がする

ネーミングの通り、にごりもあるようです

イチゴキャンディーのような甘い香りで味わいもドロップのような甘さがあり、甘さ故のボリューム感も感じられる

ブドウを絞ってそのまま出来立てのワインのようなフレッシュさが楽しめる


やはり少し冷やしめで飲んだ方がおいしいと思います

ただ、アルコール度数が低いわりに不思議と酔いが回りやすいのはなぜだろう・・




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2017-11-16 06:00 | ワイン | Comments(0)

サントリージャパンプレミアム 甲州 新酒 山梨


2017年の11月3日、日比谷公園の勝沼ヌーボー祭りに出かけようとしていたところに家のインターフォンが鳴り、届いたのがサントリーのジャパンプレミアムシリーズ

f0274387_22325869.jpg

いつもお世話になっているサントリーさんから新酒のリリース日に合わせて「11/3必着」指定で配送頂いたもののようです

山梨ヌーボー祭りでサントリーの新酒も買おうかな・・と思っていたので本当にいいタイミングでラッキーでした

サントリーさんに感謝



さっそく甲州から開けてみました




サントリージャパンプレミアム 甲州 新酒 2017
f0274387_22310666.jpg

頂き物ではありますが、山梨ヌーボー祭りでは2000円で販売していました

アルコールは11度


ややオレンジ色がかった輝きのあるイエロー

レモンとオレンジの間のような柑橘系の香りを中心に、カブちゃんも言う通り少し甘い香りも感じられる

マイルドな口当たりでやや酸味がしっかりめではありますが、とりわけ尖ったところがなくバランスのよい味わい

アタックも柔らかくて、今年飲んだほかの甲州に比べると比較的舌の上に残る余韻が長めです


鍋料理、塩焼きの魚や白身魚のムニエル、生ガキなど、いろいろな料理にも合わせやすそうな気がしました





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2017-11-12 06:00 | ワイン | Comments(0)

シャトーメルシャン 日本の新酒 山梨県産ブドウ甲州 山梨


シャトーメルシャン 日本の新酒 山梨県産ブドウ甲州 2017
f0274387_22162003.jpg
f0274387_22212746.jpg
17年の秋に日比谷で開催された山梨ヌーボー祭りで購入したシャトーメルシャンの甲州

価格は1800円

アルコールは11度


軽い濁りがあります

麦や生米のような穀物のような香り、そして抜栓したてはサイダーのような香りも

シャープできれいな酸が印象的で、そのせいかミネラルのニュアンスも感じられるようです

このくらいシャープなワインだと、単体で飲むよりも生ガキなどと合わせた方がよりおいしく頂けそうな気がしました


シャトーメルシャンのワインを買ったのはこれが初めてかも知れませんが、なかなかおいしいですね





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!





[PR]
by arusanchi2 | 2017-11-11 06:00 | ワイン | Comments(0)

ソルルケト 甲州 @山梨



Sol Lucet Koshu 2017
f0274387_22075179.jpg
17年11月、日比谷公園で開催された山梨ヌーボー祭りで購入してきた甲州

価格は1400円(16年と同じ)

アルコールは12度(16年と同じ)


淡いレモンイエロー

フレッシュな果実味と、樽の香りが感じられます

まろやかな口当たりで、石清水のようなレモン水のようなさっぱりとした味わい

軽やかで非常に繊細な印象のワインです


甲州のピュアな果実感が出ていると思うし、好感の持てるおいしいワインでした




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2017-11-10 06:00 | ワイン | Comments(0)

ビンテージ甲州2017 勝沼


ビンテージ甲州 2017
f0274387_22543785.jpg
f0274387_22551393.jpg

11/3(金)に日比谷で開催された山梨ヌーボー祭りで購入した大和葡萄酒の新酒

価格は1600円(2016年より100円値上がり)

アルコールは12度(2016年よりも1度高い)


柑橘類の香りがあり、酸味、甘み、苦味の3つのトーンがタイトな一体感を持っており、コクがあってしっかりとした味わい

いつも通りの濃いめの味わいで飲みごたえのある甲州だし、カブちゃんもおいしいと言っています

ただし、これは今まで感じなかった(気づかなかった)ことですが甘みと酸味に少し違和感というか、人工的な不自然さを感じてしまった

もしかしたら補糖が多いのでしょうか、ピュアな果実の自然さのようなものが乏しい印象を感じてしまいました

そう考えると、これまで意図がうまく理解できなかった裏ラベルにある「味は層であり、積み重ねることで深みと厚みが産まれ」に急に意味が出てきてしまったような気もしてきて。。

それでも、ここまで強い味わいを出している甲州はあまりほかに見当たらないので、これが大和葡萄酒の甲州の特徴と言えば特徴なのかも知れないし、嫌いな感じでもない

なので、また来年も購入してみたいと思います

今年とは違う気づきがあるかも知れないし




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2017-11-08 06:00 | ワイン | Comments(0)

ラ・カップーチーナ ソアーヴェ イタリア



La CAPPUCCINA SOAVE 2016
f0274387_22363778.jpg

17年7月にベラティーナで2本購入したソアーヴェの2本目を開けました(1本目の記事はこちらご参照下さい)

価格は約1900円

アルコールは12度


濃いめのレモンイエロー

爽やかな柑橘系の香り、塩苦いミネラル感

しっかりとした味わいでボリューム感があり、タイトでドライ、クールで凛とした雰囲気

海のようなニュアンスがあるので海鮮にはよく合いそうな気がします





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2017-11-06 06:00 | ワイン | Comments(0)

氷結搾りデラウェア 山形



氷結搾りデラウェア 2016
f0274387_20344408.jpg
f0274387_20351936.jpg


2017年秋の大丸ワインフェアで購入した、クリオ・エクストラクションで作られた高畠ワインの甘口

価格は約2200円

アルコールは9.5度


色合いは淡いレモンイエロー

デラウェアそのもののような華やかで甘い香り

濃密でとろみを感じる甘露のような舌触りと甘さが口の中に優しく広がる

ほどよい酸があるためベタっとしたところはなく、鼻から抜けていく香りには爽やかさも感じられる

後味は心地よく、余韻も長い

アルコール度数が10度を下回るワインとなるとモーゼルの甘口などに近い感じがしますが、原料の違いもあるし、色合いを含めて随分と趣きは異なります


ラブルスカ系ブドウの香りには季節を感じますね

10月になり、今年も収穫の季節を迎え、新しいワインが出てきたことが何だか嬉しくなってしまいます


この日の大丸には、生産者の代表として漫画「神の雫」にも登場した川邉久之さんも売り場に来られていました

高畠ワインでのワイン造りについていろいろお話を伺い、最後には一緒に写真まで撮って頂きました

写真のワインに入っているサインはその時に川邉さんに頂いたものです


数年前に一度だけ高畠ワインを訪問したことがあってその時にスパークリングワインの「嘉」を買って飲んだことがありますが、それ以来足が遠ざかっていました

これを機会にまたいつか訪問してみたいと思っていますが、とはいえ山形は山梨や長野のようにワイナリーが集積、密集している感じではないので、米沢牛を食べるとか赤湯温泉など絡めつつ出掛けてみたいなと思いました




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2017-10-26 06:00 | ワイン | Comments(0)

テラ・マター シャルドネ チリ


TERRA MATER CHARDONNAY 2015
f0274387_21331953.jpg
有楽町のヴィノスやまざきで購入したチリのシャルドネ

価格は約1100円

アルールは13度


やや濃いめの色合いで輝きのあるレモンイエロー

カリン、樽由来のバニラ香

グラスをしばらく置くとハチミツのような甘い香りや花の香り

柑橘系の果実の爽やかな酸味、それにチリチリとする苦味

しっかりとした味わいがありボリューム感も感じられる


よく冷やしてグラスに注ぐと、シャルドネが苦手なカブちゃんも「これはおいしい」と・・

厚みを押さえるには冷やしめで飲むとすっきりと飲めるし、このワインも冷やしめで飲む方がおいしいような気がします




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2017-10-24 06:00 | ワイン | Comments(0)

テラ・マター ピノ・ノワール チリ


TERRA MATERTPINOT NOIR 2016
f0274387_16420719.jpg

有楽町のヴィノスやまざきで購入したチリのピノノワール

価格は約1500円

アルールは13.5度


淡めの色合いながらピノノワールにしては色付きがしっかりとしている

ラズベリー、ブラックチェリー、リコリス、ブラッドオレンジ、それに焼いたパンのような酵母の香り

口あたり柔らかくタンニンは滑らかで、果実味のあとにマイルドな酸味が追いかけてくる

後味はオレンジの酸味と苦味のような印象で味わいを引き締める


このピノノワールも、マイルドとはいえやはり酸っぱさが感じられるピノでした

安くてうまいピノノワール、酸っぱくないピノノワールは、見つけるのが難しいですね




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2017-10-22 16:58 | ワイン | Comments(0)