2018年 01月 08日 ( 1 )

ル オー・メドック ド ラグランジュ フランス



LE HAUT-MEDOC DE LAGRANGE 2013
f0274387_10551124.jpg
f0274387_10555738.jpg

17年の夏、サントリーさんが自宅に送ってくれたオー・メドック

神楽坂で開催されたラグランジュセミナーでも提供されたものと同じワイン、同じヴィンテージになります

ということで、セパージュはカベルネ・ソービニヨンが7割、メルロが3割

モノが違うとはいえ、、先日飲んだグラン・ピュイ・ラコストにボルドーの良さを再発見したので、味をしめてセラーからこのワインを選び開けてみることにしました

アルコールは13度


色合いは明るめの赤紫色で、グラスの向こうがやや透けて見えるくらい

プラムやブルーベリーなどの黒系果実、それにサクランボのような赤い果実のチャーミングさも重なる

ボワゼやキノコのノート、ライトな口当たりで酸味も爽やか



重厚深遠なボルドーとは性格の異なるワインですが、これはこれで気軽に楽しめる軽やかさがあります





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!






[PR]
by arusanchi2 | 2018-01-08 06:00 | ワイン | Comments(0)