お食事処 魚滝 @茗荷谷



10月に放映されたテレビ東京の「アド街ック天国」で、初めて茗荷谷が取り上げられました

その中で、18位にランキングされていたのがこちらのお店

テレビを見るまで存在にほとんど気づきませんでした



実はテレビを見てから何度か来てみたのですが、いつも店内がお客さんでいっぱいで入れず・・

今回は運よく?席が空いていたので入ってみました




お食事処 魚滝
東京都文京区大塚1-1-14
03-3945-9901
f0274387_12563529.jpg


いわゆる地元の常連さんぽいお客さんがカウンターにいて、テーブル席では会社帰りのサラリーマン風のお客さんが数人でビールなんかを飲んでいます

それ以外にも、若いカップル(テレビ見て来たのかな?)や外国人の女の子(留学生かな?)が一人で食事をしたりと、それぞれ過ごし方はまちまち



このお店は「お食事処」とあるように、食事がメインなのかも知れません

確かに、メニューを見ると定食が多い

一方でお酒のつまみになるようなものもあるので、それを肴にビールを飲んで帰る、といった過ごし方もできるようです



そのおかげでいろんなニーズのお客さんを受け止めることができるのかも

f0274387_12565389.jpg

僕たちは、どちらかというと居酒屋利用という気分で訪問しました

席はカウンター

隣では常連さんらしきお客さんがお店の人と話したりしながら過ごしています



しばらくすると、その常連さんの一人が僕たちに話しかけてこられました

聞けば、どうやら茗荷谷にある焼肉店の社長さんらしく(茗荷谷に焼肉店は2店舗しかありません)

父親に近い世代なのにずいぶんとお元気で、まだゴルフコースに出ているらしく

健康の秘訣はさすがに売り物の肉と発酵食品(キムチ・・)と言い、確かに毎日キムチを仕込んでいるというその手のひらを見せて頂いたら、艶もあってだいぶ若い感じ

しばらく雑談したのち、一緒に来ていたお客さんにも促され、イカ刺しとビール2本だけ飲んで帰って行かれました





東京の古い店のカウンターで、初めて会った常連さんと話をし、ビールを飲んでサクッと帰る


どこかの生命保険会社のCMじゃないけれど、なんとなく”ワンアップ”したような気分になりました






人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!











[PR]
by arusanchi2 | 2016-12-01 06:00 | 和食 | Comments(0)
<< 小石川後楽園の色づき エル クルセ @本郷三丁目 >>