北京亭 @水道橋



雑誌「ポパイ」の特別編集版、「今日のランチはサンドイッチ、ピザ、スパゲッティ、それとも冷やし中華?」に載っていた店です

冷やし中華がよいみたいだったので出かけてみました


北京亭
東京都千代田区西神田2-1-11
03-3261-4116
f0274387_11052952.jpg
場所は、水道橋と神保町のちょうど真ん中あたりに位置しています

いたって普通の古くからやってそうな中華屋の外観

いつも歩いてこの店の前は通っていたのですが、ほとんど注目したことがありませんでした

f0274387_11090183.jpg
厨房の上には額に入ったサイン?などが多数掲げられています
f0274387_11091870.jpg
ニラと鮭のチャーハン

ご飯はやや柔らかめ、塩気は控えめ、油も控えめで普通においしい
f0274387_11094507.jpg
お目当ての冷やし中華は、チャーシュー、キウリ、トマト、玉子、それにカニかまぼこ

トップにエビが2つ乗っています
f0274387_11100064.jpg
麺は細麺でツルツルとしてコシもあっておいしいです

タレは甘みが強く酸味は控えめという印象で、僕はもう少し酸味があった方がいいなと思いました


水餃子も注文しましたが、肉がたっぷり入っていて生地はモチモチ

スープはきれいな色合いで、鶏ガラだと思いますがとてもおいしい
f0274387_11101378.jpg
黄色い看板が目印です
f0274387_11103661.jpg




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!







[PR]
by arusanchi2 | 2016-08-22 06:00 | 中華 | Comments(0)
<< クマ トロンテス オーガニック... ギターを求めて東京の街をさすら... >>