北海道シントク町 塚田農場 @八重洲



清澄白河のブルーボトルコーヒーでコーヒーを飲んだ後、散歩しながら東京駅方面まで帰ってみることにしました



このあたりはいわゆる深川といわれる地域にあり、その昔は海に面していたようです


歴史ある土地でもあり、街の雰囲気に風情がありますね

あるいていて楽しい

f0274387_11434241.jpg


f0274387_11463437.jpg


f0274387_1146544.jpg


f0274387_1147638.jpg


f0274387_11472332.jpg



そのまま歩を進めて、八重洲に到着

夕方になっていたので、晩ごはんを食べることにしました


適当に店を探して、見つけたのがこちら



北海道シントク町 塚田農場 八重洲北口店
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-3-3 八重洲山川ビル3F
050-5797-8890
f0274387_11504048.jpg


居心地のよい空間

f0274387_1151025.jpg



まずはビールでプレミアムモルツ

f0274387_11514941.jpg


いっしょに出てきたのが鶏だしのスープ

f0274387_11522038.jpg


あとは適当に注文しましたが、どれもおいしいです


サーモンたたきパクチーまみれ

f0274387_11525961.jpg


たっぷりズワイ蟹ポテトサラダ

f0274387_11532317.jpg


炊餃子

f0274387_11533417.jpg


メニューに載っていたので思わず頼んだチキン南蛮は、おそらく同じビルに入っている「宮崎県日南市 塚田農場」からの取り寄せではないかと

f0274387_1154778.jpg



炊餃子のあとのスープは〆のラーメンのスープになります。無駄がない

f0274387_11581484.jpg



f0274387_11592854.jpg




このあと清算を済ませて、東京駅から自宅のある茗荷谷まで歩いて帰りました


あいだに食事を挟んだとはいえ清澄白河から茗荷谷まで歩いてしまったわけで、グーグルで調べたらだいたい9kmくらいだったようです



よく歩いた・・




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-07-09 12:05 | 居酒屋 | Comments(0)
<< フィリップ・ミシェル クレマン... ブルーボトルコーヒー 清澄白河... >>