フロッグス・リーチ ピノ・ノワール アメリカ



年末、東京メトロのフリーペーパー「メトロミニッツ」を見ていたら、虎の門のカーヴ・ド・リラックスで福袋ならぬ福箱を売り出すというニュースを発見

中にはオーパスワンも入っているかも知れないという触れ込み

価格は3本入りで1万円ですが、何だか興味がそそられてしまい、買ってみました



f0274387_21595037.jpg


f0274387_2201042.jpg



開けてみたら、入っていたのはこれらのワイン

f0274387_221264.jpg


シャンパーニュのアンリオ、ランブルスコ、それにピノ・ノワールのフロッグ・スリーチ


この箱の目玉はアンリオだと思いますが、果たしてこの3本は買ってお得だったのかと思いネットで価格を調べていくと・・

だいたい福箱の価格通りの1万円強くらいが実売価格のようでした

あまりお得ではない・・

在庫セールという意味合いももしかしたらあったのではないか

そんな疑惑を感じてしまった次第です



もともとセットワインも販売しているカーヴドリラックスですが、僕も過去に何度か買ったことがあります

でも、あまりバリューがある感じではなかったというのが正直な印象

今回もその記憶が蘇ってしまい・・



何はともあれ、とりあえずピノ・ノワールから飲んでみました


J.LOHR Frog's Reach Pinot Noir 2012
f0274387_2264848.jpg


アルコールは14度です


プラム、ブルーベリー、イチゴなど、かなりしっかりとした強めの果実味が感じられます

ジューシーさあふれるアメリカのワインといった印象

わずかながら苦味も感じられます

アメリカのピノはまろやかでしっかりとした味わいがあって、嫌いではないです



思えば、カリフォルニアのピノ・ノワールに開眼したのはヴィノスやまざきのディアリッチでした

有楽町の店舗内に併設されたバーで飲んだディアリッチ2007年は本当においしかったな







人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2016-01-27 06:00 | ワイン | Comments(0)
<< いっ久どーなつ @荻窪 立ち食い蕎麦 ことはじめ >>