キュイジーヌ トワリコ @小石川


サントリーのヤルンバワイン試飲イベント
に参加された方のブログを手繰っていってその存在に気付いたカジュアルなフレンチ

小石川にこんな店があるなんて、思いもよりませんでした


trois haricots
東京都文京区小石川1-27-5
03-3868-2742
f0274387_22371394.jpg


予約の電話を入れたところ、この日は僕たちの前に既に2組のお客さんが入っていました

シェフが一人で切り盛りしているせいでしょうか、18時、18時半、19時と、予約の時間を分けているようです

僕たちは19時に訪問しました

f0274387_22375421.jpg



ボトルワインをお願いしたところ、テーブルに7~8本も並べてくれて、一つずつ解説してくれる丁寧さ・・

その中から、シチリアのネレッロ・マスカレーゼという珍しい土着品種を使ったワインを選びました
f0274387_223823100.jpg


ピノ・ノワールのような薄い色合い

香りはブラックチェリー、チョコレート

タンニンは意外としっかり感じられる

なかなかおいしいワインです



料理は一番安いプリフィックス(2800円)を選択

こちらはその料理を待っている間に出てきた、サービスの一品
f0274387_2238425.jpg


こちらはパン
f0274387_22392922.jpg



僕は前菜に自家製スモークサーモンのマリネを注文
f0274387_22394427.jpg


魚卵が降ってあります

味わい、色、ともにカズノコのように見えたのですが粒がバラバラでどうもカズノコでもない様子

シェフに聞いたら、着色していないトビッコなんだそう

このトビッコのツブツブ感が面白い食感で、スモークサーモンの味わいに変化をもたらしています



これはカブちゃんが頼んだ前菜、パテ・ド・カンパーニュ緑胡椒風味
f0274387_22401126.jpg


フレッシュな印象で、少しかじってみましたがとてもおいしいパテです



これはカブちゃんのメイン、仔羊のクスクス
f0274387_22405397.jpg


付け合わせのクスクスは粒が大きい・・
f0274387_2241584.jpg




僕が頼んだメインは、ハーブ三元豚ロースのロースト
f0274387_22413334.jpg


これがもう本当においしかった・・

厚みがあり大きな三元豚にかかっているのは酸味のあるソース

シェフに聞いたら白ワインビネガーを使っているそう

その時によってソースは変えているそうなんだけど、僕はこのソースがとても気に入ってしまった

肉質は脂が少なくサッパリ淡白な味わいなんだけれど、この酸味あるソースが食欲を増進し、すいすいと食べられてしまう

こんなにおいしいポークは食べたことない、というくらいにおいしい一皿でした



コーヒーとエスプレッソ
f0274387_22421519.jpg

f0274387_22422932.jpg



お腹に余裕があったので、デザートも注文しました
f0274387_2244638.jpg

f0274387_22442022.jpg



トワリコのすぐ近くには、スウィート・ウォーターというミシュランのビブグルマンに掲載されている店もあり

こんな小石川の、決してアクセスが良いとも言えないような場所に素敵なレストランが密集しているなんて、不思議です

f0274387_22451549.jpg



訪問したのは11月でしたが、12月にも今度はカブちゃんの友達と一緒に再訪することにしました

楽しみです



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2015-12-03 23:08 | フレンチ | Comments(0)
<< ジョルジュ デュブッフ ボジョ... そば おでん 俺のだし @赤坂 >>