味坊 @神田

カブちゃんが知人から紹介された店で、美味しそうだったので出かけてみました


味坊
東京都千代田区鍛冶町2-11-20 1F・2F
050-5872-2126
f0274387_2014991.jpg


神田駅のほど近く、ガード下にその店はありました
f0274387_206203.jpg


店内に入るとお客さんがいっぱいで、狭い店内がワイワイととても賑やか

何となく居心地悪く感じてしまった僕たちは最初、「さっさと食べて出ようか」と話すくらいでした・・

まずは紹興酒を注文
f0274387_204096.jpg

f0274387_2042155.jpg


これはカブちゃんの好物、干し豆腐を使った冷菜
f0274387_2023133.jpg

さっぱりとヘルシーで、量もたっぷり

味坊は羊肉が名物になっているようで、これはラム肉の水餃子
f0274387_203056.jpg

初めて食べた味ですが、ラムが水餃子になってこんなにおいしいとは驚き

名物の羊肉串
f0274387_2031622.jpg

しっかりとした肉質で、噛むと味がしみ出てくる

中華料理には珍しいと思うのですが、ワインも種類豊富に取り揃えているようです

これがメニューになってはいるのですが、ワイン名のリストではなく、ワインラベルの写真が載っています
f0274387_20103152.jpg

僕たちが飲んだことのあるワインもあるし、エステザルクのワインも載っている

あとは、店内の冷蔵庫を見にいって、気に入ったのを選ぶような仕組みになっているようです

後で調べたところによると、味坊の店主が祥瑞のオーナーである勝山氏ともつながりがあるようで、そのつてでワインを仕入れているということのようでした

なるほど


〆に頼んだのは、豚ばら肉と白菜漬け煮
f0274387_20145676.jpg

春雨の麺がヘルシーです


これだけ食べて値段は5千円くらいでした

安い・・

このコストパフォーマンスはとても良いですし、味はもちろんのこと、ワインも取り揃えているという点では個性も感じられます

そういえば、1月のメトロミニッツ(東京メトロのフリーペーパー)にこの味坊が取り上げられていました

ちなみに、同じメトロミニッツに「煮込みやなりた」と「桃の実」まで載っていたのには驚いた

確かに、ワインというキーワードでつながる系譜にあるようにも思えます

外見は普通の中華料理店なのに・・


グルメ的観点からすると、神田という土地もなかなか侮りがたいとあらためて思いました

f0274387_20155450.jpg




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!



[PR]
by arusanchi2 | 2015-01-27 06:00 | 中華 | Comments(0)
<< 吟醸酒 谷川岳 @群馬 松井酒造 純米吟醸酒 京千歳 ... >>