長崎十字会商店街を歩く ~江古田から池袋まで~

Maimaiでバインミーを食べた、その帰り道のことについてです


腹ごなしも兼ねて、江古田から池袋まで歩いて帰ることにしました

途中、西武池袋線沿線の街である南長崎や椎名町を通ることになります

この辺りは昔住んでいた界隈なので、なじみがあるし思い出深い店もたくさんある
f0274387_10373532.jpg


江古田から東長崎までの間はあまり店はないのですが、江古田近くにあるこのとんかつ屋にも1度入ったことがあります



まずは「とんかつ藤」
f0274387_10375785.jpg


家庭的な雰囲気のトンカツだったように記憶していますが、カブちゃんもおいしいと言って食べていました

持ち帰りもできるようです

f0274387_1038254.jpg


この辺りから東長崎に入ります


よく買って食べた、手作りパンの店「エスぺランス」
f0274387_103847100.jpg


残念ながらすでに閉店してしまっていました

本当に優しそうなご夫婦が経営されていて、人柄がよく出たかのような優しい味わいの素朴系パンが印象に残っています



そのエスぺランスの前にあるのがこの「辰味」
f0274387_10392690.jpg


居酒屋です

一つ一つの料理のボリュームがあって、しかも値段がお手頃

刺身が新鮮で、しかも肉厚にカットされていておいしかった記憶があります



よく通った店のひとつがこの「らー麺きん」
f0274387_10395530.jpg


濃厚な味わいのつけ汁のつけ麺がおいしい

だけどあまり食べすぎると太りそうです・・・ 



鶏肉と焼き鳥の店「鳥幸」
f0274387_10402541.jpg


夕方になると店主が店の前で焼いて売る焼き鳥が名物でしょうか

50円くらいからという手ごろ感、品ぞろえの豊富さ

夏にビールに合わせると旨いです



スーパーディスカウント「大黒屋」
f0274387_10405833.jpg


ここでも日用品をよく買いました



宵っ張りの皮膚科「馬場皮膚科」
f0274387_10412963.jpg


何だかおかしくないですか?
f0274387_10423189.jpg


夜中の24時ごろまで患者さんが来ているという、不思議な皮膚科

だけど、よく考えるとサラリーマンやOLは夜に営業してくれる方が通いやすい

時間帯の棲み分けでお客さんをたくさん獲得している医者です 



ここから椎名町


これは駅前にある立ち食いのうどん店「南天」
f0274387_10425294.jpg


ただの立ち食いうどんなんだけど、出汁の旨さと特徴的な丸いうどん麺、たっぷり盛られた豚肉のマリアージュが素晴らしい逸品なのです

ここ以外には見かけたことないです




本当にご利益のある「長崎神社」
f0274387_1043276.jpg


何かイベントの準備をしていました
f0274387_1044482.jpg



椎名町の上には高速入口ができてしまって景色がだいぶ変わってしまった
f0274387_10442744.jpg




ここまで来ると池袋はもうすぐ


ミッション系の代表的な大学である立教大学
f0274387_1045628.jpg


緑がまぶしい



池袋西口
f0274387_10455776.jpg


東京芸術劇場
f0274387_10461176.jpg


皮肉にも、心筋梗塞で倒れた天海祐希の代役で登板した宮沢りえの演技が評判を呼び、チケットを買うお客さんが列をなしているという「おのれナポレオン」が開催されている劇場

ウエストゲートパーク
f0274387_10463023.jpg




江古田から池袋まで、約5キロの道のりでした




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]
by arusanchi2 | 2013-05-19 10:46 | その他 | Comments(0)
<< ワイン厨房 tamaya @上... セット・リュー・ド・ラ・ポンプ... >>